中古品の出品:2¥ 3,800より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ヨーロッパ ユニバーサリス 2 アジアチャプターズ 日本語版

プラットフォーム : Windows
5つ星のうち 3.6 5件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:2¥ 3,800より

【本日タイムセール開催中】Adobe フォトグラフィプラン
7/28、29の2日間限定、「Adobe Creative Cloud フォトグラフィプラン オンラインコード版」がAdobe参考価格から30%OFF。 今すぐチェック


キャンペーンおよび追加情報


動作環境

  • プラットフォーム:   Windows
  • メディア: CD-ROM
  • 商品の数量: 1

製品概要・仕様

  • 中世~近世の世界各地を舞台に国家運営と領土拡大を目指すリアルタイムストラテジー

動作環境:

  • [windows]
  • 対応OS: Windows98/Me/2000/Xp
  • CPU: Pentium II 266以上
  • メモリ: 256MB以上
  • HDD: 800MB以上の空き容量
  • メディア: CD-ROM
  • CD-ROM:12倍速以上 ビデオカード:VRAM 2MB以上のもの 他DirectX 8.0a以降、マウス、キーボードが必要

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B0001C63YE
  • 発売日: 2004/3/25
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ソフトウェア - 16,373位 (ソフトウェアの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

商品紹介

ジャンヌ・ダルクの暗黒時代からナポレオンの激戦まで、1419年から400年以上にわたって世界の覇権を巡った戦争が体験できる戦略ストラテジーゲーム。封建時代の日本からアメリカ、ロシア、満州や明朝、そしてスペインやフランス、イギリスといった従来の国々に至るまで、世界のあらゆる国の支配が可能で、歴史上のリーダーに成り代り、内外の政策を指揮することができる国を200以上用意。アジアチャプターズでは、日本・中国・朝鮮などアジア地域もプレイできる。また、歴史の流れの中で、何千という実在の人物や出来事に関わることが可能で、イギリスの市民戦争の一翼を担い、ハプスブルク王朝の興隆を目撃したり、あるいは応仁の乱、そして続く戦国時代と多種多様な戦略が可能。さらに、1600以上ある世界の国や地域を網羅する広大マップや、時代が経つにともない変化していく、史実を正確に反映した建造物や陸海軍の詳細なグラフィックも用意。ほか、ゲームで繰り広げられる世界戦争の歴史的背景が分かる「ヒストリカルブック」もゲームCD内に同梱。

Amazonより

   1419年から1819年までの400年にわたる全世界を舞台に、富と権力と信仰をめぐって壮絶な戦いを繰り広げるリアルタイム戦略シミュレーションゲーム。豪州と南極を除く全世界を網羅したマップ(登場する国や地域は1600以上)と400年もの長い期間という壮大なスケール、史実どおりのイベントや時代に即した建造物、軍隊の詳細なグラフィックスというち密さの2つの特徴をあわせ持ったシリーズだ。プレイヤーはアメリカやロシア、封建時代の日本、満州の清王朝など、この期間に存在していた200以上の国から1つを選び、その国の指導者となって戦争や内政を指揮する。

   戦闘や政治のルールはかなり単純化され、画面も直感的に理解しやすいものが用意されているので、難しい計算や操作をすることなくゲームそのものを楽しむことが可能だ。「ヨーロッパ ユニバーサリスII」はもともと欧米で発売されていたものであるが、本タイトルは日本語版として「アジアチャプターズ」と銘打たれて登場。欧米版ではあまり重視されていなかったアジア各国の歴史イベントが追加され、アジア地区のマップの区分けもより詳細になっている。

   歴史のダイナミズムを実感できる本タイトルは、特に歴史好きの人のおすすめしたいストラテジーゲームだ。なお、本タイトルは基本的にシングルプレイ用として発売されるが、パッチによるマルチプレイヤー機能の追加も予定。その際、マルチプレイ用スペシャルシナリオも用意されるということで、じっくり遊びたいという人にもうってつけだろう。(秋月昭彦)


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

世界史ファンの皆様、お待たせしました。
EU2というこのゲーム1419年から1819年までの世界史のあらゆる事象が網羅されております。
スウェーデンのソフト会社が製作したこのソフト、とっつきの悪さ、グラフィック、インターフェースの地味さは最近類を見ないものであります。しかし「歴史」というものを追求していることで言えば、他に類を見ないすごさがあります。
ともかく、社会人になっても高校時代の世界史資料が手放せない方、色塗り勢力地図を見ると興奮する方、絶対に買いです。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/1/20
中世から近世までの世界のどの国でもプレイ可能。イングランドがヨーロッパ大陸を統治したり、日本が明を征服し市場の権益を欲しいままにするなど夢が膨らんでとても良いと思います。
欠点を言えば
①バクが発生しやすいのでデータをこまめにとる必要がある
②日本が中世~徳川時代以前において常に動乱がおき続けて何も出来な い
③将軍や指揮官の存在が薄く何のためにいるのかわからない、またはア ジア系の歴史上の人物について評価が低く取り扱われてもいない人物 も多い
④国力・技術力などの各国データにおいて常時ヨーロッパ有利・ヒイキ になっており、必ずしも歴史に忠実でない点です。
とりあえずお気に入りの国で世界制服をしたいという願望を叶えたい人にはおすすめですね。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ゲーム自体はおもしろいです。ただ、バグもてんこ盛りです。
そして、パッチの提供がほとんどされていないので、素の状態では色々と不都合が出ます。
英語がある程度わかるなら北米版を購入した方が楽しめると思います。
ゲーム自体のおもしろさなら☆五つ。移植の稚拙さで三つ減点です
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/12/17
宗教や植民活動など細かい部分まで掘り下げてゲームに取り入れられてはいるが
基本的に国盗りゲームで、最初は何をやればいいかわからず戸惑うが
いったん慣れてしまえば後は簡単。
領土的野心をむき出しにすると、出る杭は打たれる的に他国との関係が悪くなっていくため外交が非常に重要なゲーム。
不満点はルネッサンス期を扱っているにもかかわらず文化的発展が扱われていないこと、
また致命的ないくつかのバグが存在するにもかかわらず放置されていること。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
何回やってもあきませんよ。
戦略性が非常に高いので一戦ごとに緊張感があります。
面白い事は確かなのでぜひやってみて下さい。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告