通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ヨルムンガンド 8 (サンデーGXコミックス) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆若干、小口に日焼けがあります。カバーに使用感があります。他はきれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ヨルムンガンド 8 (サンデーGXコミックス) コミックス – 2010/5/19

5つ星のうち 3.8 10件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 576
¥ 576 ¥ 1

この商品には新版があります:

ヨルムンガンド 11 (サンデーGXコミックス)
¥ 576
(35)
通常1~4週間以内に発送します。

この商品はセット買いができます
ヨルムンガンド コミック 全11巻完結セット こちらチェック
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ヨルムンガンド 8 (サンデーGXコミックス)
  • +
  • ヨルムンガンド 10 (サンデーGXコミックス)
  • +
  • ヨルムンガンド 9 (サンデーGXコミックス)
総額: ¥1,728
ポイントの合計: 57pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

武器商人ココ。世界は変わる。彼女が変える。

少年兵ヨナは、家族を殺した“武器“を果てしなく憎んでいた。
だが運命のいたずらか、戦場でしか生きられないヨナが辿り着いたのは武器商人ココ率いる私兵部隊だった。
ヨナは、ココたちと共に旅を続ける……。
私兵部隊にいたアール死後、傷心癒える間もなくココは兄キャスパーに呼び出され、日本へやってくる。
今度の敵は防衛省の秘密部隊SR班、かつてトージョが所属し ていた部隊だった。長年秘匿されたSR班は、インンドネシアで起きたキャスパーと の衝突をきっかけに武力行使を指向する危険な存在になっていた…。

編集者からのおすすめ情報
単行本累計110万部突破!!
サンデーGXコミックスが贈る『ブラック・ラグーン』に続く、最先鋭Gunアクション・コミックス『ヨルムンガンド』最新第 8集!!!
この最新刊では、ココたちはついに日本へ上陸!!
その目的は、部隊唯一の日本人、トージョこと東條秋彦がかつて在籍していた防衛省・秘密部隊SR班のせん滅!!
ココの部隊とSR班が、東京湾アクアライン上で激突!!
その熾烈な銃撃戦とカーチェイスが見所!!
さらに、武器商人ココの真の野望が見え隠れしたり…と見せ場満載、フフーフ!と余裕の笑みで突っ走る『ヨルムンガンド』だぜ!!


登録情報

  • コミック: 190ページ
  • 出版社: 小学館 (2010/5/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091572154
  • ISBN-13: 978-4091572158
  • 発売日: 2010/5/19
  • 梱包サイズ: 18 x 12.8 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
今回は日本の秘密組織が出てきて、舞台は日本な為、普段より銃撃は少なめ?(でも、気にせず撃ちまくっていたような…?)

チェキータの強さが初めて書かれたこの巻で気付いたのだが……
『強い女性キャラ=巨乳?』
ということに……

最後に野暮的な感じになってます
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
んなこと思うヒマないか(笑)

とゆーワケでヨルムンガンド、「日本篇」です

トージョと、彼の元上司であるSR班の班長日野木一佐との闘いが主軸になってます

お互い認め合いながらも今の自分の立場を大切にし、思う存分戦うお二人の姿が眩しいっす!
勝っても負けてもガハハと笑えるアッパレ日本男子
やっぱ勝負は勝ち負けじゃないんだよなー
全力出せたか出せなかったかなんだよね

トージョって今まで余り目立たないキャラだったんですけど、8巻での彼をみてると、人間どんなヤツでも人生とゆー自分の物語の中でドラマチックに生きてる主人公なんだなー、とか思いました

そして日本篇が落着し、次のエピソードではドクター・マイアミ再登場

あれれれ、なんと意外な展開に…と思ってるうちに、8巻終了

9巻はいつ発売だ!
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
冒頭、常日頃ココの兄キャスパーのことを毛嫌いしているヨナがキャスパーと車で同乗している稀有なシーンがあります。
キャスパーがヨナとの約束を守っていることを知ったヨナは「信用できる男なようだ。少しは」と言い、キャスパーは「人を信じるな」と返します。キャスパー案外にいい奴?
今回の敵は「日本防衛省情報本部秘密部隊統幕2部特別研究班:通称SR班(長いね……)」
ヨナの家庭教師トージョこと。東條秋彦の元古巣。
アジア圏での武器輸出入でシェアと食い合いココたちはSR班を潰すべく状況を開始します。
それにしてもキャスパー班が強いこと。名前こそチェキータくらいしか出てきませんが場数が圧倒的です。状況を開始したくても実戦経験を積むことの無かったSR班はカモに。
戦闘シーンも前回が派手だったせいか控えめな枚数ですが、その枚数が濃いこと。
トンネルから出てきたSR班の車を上空のヘリからレーム、ワイリ、バルメが撃ちまくってます。おいおい、ここは日本じゃないのか(苦笑)

今回のラストから新章「天を仰ぐ蛇」が始まります。
「衛星測位補助システム」つまり衛星の打ち上げ。大規模なミッションがスタートしそうです。楽しみ!
ちなみに今回は巻末恒例の「ムンムンガンド」がありません。
その代わり、シ
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
トージョが主役の巻だったけど,とても面白いです。こんなにキャラクター全員を気に入ったマンガははじめてです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
肩すかし感が多いとレビューされているヨルムンガンド8巻ですが私はそうわ考えていません。 読者の考えと逆の事をやろうとしている作者の気持ち・心を考えれば簡単な事です。

日野さんはSR班を自分個人が平穏に家族と暮らしたいがために、組織が変質したのを原因に(理由)にしてわざと全滅させます。 別に国益とかは仕事(SR班)なのでどうでもいいっぽい。 スパイとしては、家族を理由に部下を切り捨てるの非情さはスパイとして合格だが、人間としては失格かな?

全体的な構図・絵については1巻であった下書きを誤魔化すため(銃の縮図・バランス・登場人物の対比)に線の多い絵を描いていましたが、ここ最近は下書き線を誤魔化すような絵もなく、構図や人物と銃のバランスも崩れてないので成長しています。 あと今巻は最終回ではないのでコミックで追いかけている人は安心してください。

本誌・本編では1991年の湾岸戦争過去編と現在のイラクのエピソードが展開されてます。

今巻の8巻はいわゆる溜め(3〜4巻もバルメの過去をどう展開しているか悩んでいたので6巻で急展開になった。)に入っている状態なので9巻も期待してください。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告