通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ヨコミネ式 子供が天才になる4つのスイッチ がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆若干、全体的に日焼けがあります。カバーに薄い汚れがあります。他はきれいな状態です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ヨコミネ式 子供が天才になる4つのスイッチ 単行本 – 2009/10/8

5つ星のうち 4.4 19件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,311 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ヨコミネ式 子供が天才になる4つのスイッチ
  • +
  • 「ヨコミネ式」天才づくりの教科書 いますぐ家庭で使える「読み・書き・計算」の教材
  • +
  • ハッピーママの賢い子育て ヨコミネ式 才能を引き出す習慣術
総額: ¥3,996
ポイントの合計: 121pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



レビュー100件以上ストア開設!
レビュー件数が100件以上で、★★★★以上の自己啓発・英語・レシピ本などが探せます。 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

『エチカの鏡』〈フジテレビ系列〉で大反響! 日本各地で驚嘆の声が続出!小学校入学までに平均2000冊の本を読破。2歳で九九を覚え、3歳でひらがな、カタカナの読み書き、5歳で小学2年生が習う漢字をマスターする――。数々のスーパー園児・小学生を生み出してきた「通山保育園」の理事長・横峯吉文氏〈プロゴルファー・横峯さくらの伯父〉が考案した奇跡の学育法「ヨコミネ式」。読み・書き・計算の自学自習をベースとしたヨコミネ式で、どんな子供でも勉強が大好きになり、面白いほど学力が伸びていきます。本書は、「ヨコミネ式」学育法の大元である「子供をやる気にさせる4スイッチ」についてくわしく解説。また、簡単な文字から覚えていくヨコミネ式95音など、家庭でできる「ヨコミネ式」も紹介します。
「ダメな子なんて1人もいない! 子供はみんな天才なんです」――横峯吉文

内容(「BOOK」データベースより)

子供は競争したがる、子供は真似をしたがる、子供はちょっとだけ難しいことをしたがる、子供は認められたがる―子供をやる気にさせる4つのスイッチ。子供の能力をぐんぐん引き出す「ヨコミネ式」学育法のすべて。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 248ページ
  • 出版社: 日本文芸社 (2009/10/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4537257032
  • ISBN-13: 978-4537257038
  • 発売日: 2009/10/8
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 19件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 123,497位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
以前図書館で借りたことがあり、感動したのですが、この度中古で安く売っていたので、手元においておきたいなと思い購入しました。

横峯さんの仰ることはその通りだと思いますが、実際は幼稚園や保育園の先生達がその気になってくれないと難しいとおもいます。例えば跳び箱10段全員跳べるようになるというのは集団効果がなせるわざです。自宅で特訓するわけにいかない。ですが、自宅で真似できるものもあります。たとえば、日記です。毎日書けば字も整ってくるし、文章力もつく。年長の息子とやりはじめたらハマってしまい、毎晩寝る前の日記を楽しみにするようになりました。

この本をよむと羨ましい気持ちでいっぱいになりますが、九州に引っ越すわけにもいかないので、参考にできるところだけ積極的にとり取り組んでいこうと思います。むしろ保育士に読んでもらいたい。子供のパワーは無限です!勝手に「その子なりの歩み」と決めないでほしい。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
なるほどとうなずける一冊です。横峯式は、これ一冊で十分だと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
迅速丁寧な手配、良品でお手頃価格の上、内容にも共感して2冊目の「ヨコミネ式」天才づくりの教科書・・をすぐ注文しました。大満足です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 happyfun120 VINE メンバー 投稿日 2011/4/15
形式: 単行本
「天才は10才までに作られる」を読んで、
もう少し理解を深めておきたくて本書を
読んでみましたが、内容はほとんど同じで
・全体的に少し丁寧でやさしい表現
・少し詳しい具体例の紹介
になっているだけのようです。
 ヨコミネ式をどれか1冊ならこれでも
十分かもしれません。

 子どもの幼稚園入学に合わせて、色々と
子育て本を読み始めている親バカですが、
ヨコミネ式は確かに自学自習と学力を
付ける系においては、王道と言うか、
基本の基本、大切なことをしっかりと
押さえているおすすめの本です。

 しかし、これらはどちらかと言えば、
親や大人の都合で子どもを仕向ける、
子どものスイッチを勝手に入れる方法。

 もう一方で子育てで本当に大切にしたい
子どものペースに合わせるたり、待つ
という方法があります。

 極論では無く、どちらもきちんと理解を
しておき、子どもに合わせて使い分け
できたり、上手くバランスを取りながら
調整出来るようにしておくためには
参考になる1冊です。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
子供達のもつ素晴らしい能力を感じてみたい人にお勧めの一冊です。

2000冊読破、絶対音感、漢字、算数、驚きの成果の連続です。特殊な
才能をもつ子だけの話ではなく、みんな積極的・自発的にそうなって
しまうのだから感心するより仕方がありません。

著者が幼稚園を始めて間もない頃、「ラジオ体操をしていてみんな
つまらなそうだった」「もっと子供が楽しめるものがあるはず」
と感じた、この疑問と直感がこの教育法の本質だと思いました。

思い出せば私も小学生の頃、汗もかけないほど体育の授業のペースが遅く、
「もっとたくさん跳び箱飛ばせてくれ」と思ったことを思い出しました。
その時、著者のような先生が思い切り、限界まで跳び箱を飛ばせてくれたら
楽しかっただろうなぁ。

時間を忘れて没頭する「フロー」これを届けることが親や教育者の
一つの重要な役割だと感じました。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
子供が「2000冊」の本を読んでいると書いてあったので、
最初は「200冊」の間違いだろうと思っていた。

もちろん、読んだ本の数が大事なのではなく、やる気のスイッチが入ると、
子供が「自分で勝手に読み始める」というところがすごいと思った。

それと、子供にとって「あ」という文字は書きにくいから、
無理に「あいうえお」順で教えずに、
「一」「|」「十」など書きやすい文字から教えるということや、
友達の名前を入れた短い文章を書き写させて、
子供に興味を持たせて、やる気のスイッチを入れることなど、
具体的な部分も参考になった。

エピローグの、自閉症といわれた子の話と
障害を持った子の話は、とても良かったです。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー