通常配送無料 詳細
残り10点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ユーザーと「両想い」になるための愛されるWebコン... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【本文は未読未使用】・「本文は綺麗な状態で読む事できます。」、カバー帯付、2017年発行、A5判、特に目立つ難なし、(新本でも見られる僅かなスレヨレ糊代隙間等がある場合あり)。/当店記号⇒ xxx290301/035-2
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
13点すべてのイメージを見る

ユーザーと「両想い」になるための愛されるWebコンテンツの作り方 ~実践的コンテンツマーケティング集中講座~ 単行本(ソフトカバー) – 2017/2/28

5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 2,495
¥ 2,495 ¥ 1,699

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ユーザーと「両想い」になるための愛されるWebコンテンツの作り方 ~実践的コンテンツマーケティング集中講座~
  • +
  • なぜ、あなたのウェブには戦略がないのか?―― 3Cで強化する5つのウェブマーケティング施策
  • +
  • これからのSEO内部対策 本格講座
総額: ¥6,577
ポイントの合計: 159pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

ユーザーに愛され、ファンになってもらうためのコンテンツ制作のノウハウを一冊に凝縮しました!

コンテンツマーケティングという言葉が定着しつつありますが、概念や仕組みの話ばかりで、本質に触れた話がほとんど見当たりません。 ではコンテンツマーケティングの本質とは、いったい何でしょうか。
コンテンツマーケティングは、広告ではありません。SEOでもありません。コピペで大量生産されるキュレーションでもありません。
コンテンツマーケティングとは、ターゲットにとって価値のあるコンテンツを、適切なタイミングで届け、ターゲットを惹きつけ、ファンになってもらい、購買に結びつけることを目的とした施策です。つまり、コンテンツを通して、ユーザーとコミュニケーションを図り、信頼関係を築く作業なのです。
本書では、実践で役立つ「心を動かす、愛されるコンテンツ」を作るための心構えや方法論を解説しています。「コンテンツに愛と志を注入する方法」「コンテンツ力を鍛える発想法」「コンテンツ制作に必要な7つの力」「Web的文章講座」「Webコンテンツ制作のTips」など、多角的に解説しています。
また、「愛されるコンテンツとは何か?」について、インフォバーンの小林弘人氏、サイバーエージェントの尾田和実氏、『小鳥ピヨピヨ』管理人の清田いちる氏、LINEの全力コラボニュースのプランナーである谷口マサト氏という「コンテンツ侍」にインタビューを行っています。こちらも必読です。

内容(「BOOK」データベースより)

コンテンツを大量生産する時代は終わりました。ユーザーに愛され、ファンになってもらうためのコンテンツ制作のノウハウを一冊に凝縮しました!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 272ページ
  • 出版社: マイナビ出版 (2017/2/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4839961158
  • ISBN-13: 978-4839961152
  • 発売日: 2017/2/28
  • 商品パッケージの寸法: 21.3 x 14.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,676位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
5
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(5)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
この本は、webコンテンツ(インターネット上で読まれる記事など)について、
その作り方や、それが多くの人に読まれるためにはどうすればいいかが語られた本です。

ポップな表紙からも見て取れる通り、非常に面白く、読みやすく、勉強させられている感ナシにwebコンテンツの作り方が理解できます。
しかしそれは、webコンテンツの考え方→作り方→運用の仕方→効果の最大化までが、興味をそそられる事例や実践サンプル、賢者インタビューなどを交えて緻密に展開されているためで、
この本こそに、タイトルの『ユーザーと「両想い」になるための愛されるWebコンテンツの作り方』が実践されているのだと思います。

この本には、ユーザと情報を共有するすべての方にとって有用なことが書かれています。
webコンテンツの制作に関わる方はもちろん、企業のweb担当者さんや、広告・PR・マーケティングなどに携わる方にもおすすめしたいです。
また、SNSやブログ・ホームページ・ECサイトなど、インターネットを活用して集客や販促などをされたい方にもぜひ読んでもらいたいです。
そして、ウェブ編集者さんやライタさんにとっては、日々の業務を見直し、スキルアップをもたらしてくれる一冊になること請け合いです。(本の中に垣間見える「webコン
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
タイトルには「愛されるWebコンテンツの作り方」とありますが、この本は単なる「作り方」の解説本ではありません。
自分はコンテンツマーケティングの戦略立案や企画、運用に関わっている者ですが、「この領域に関わる人間としてどのような姿勢であるべきか」ということを考えさせられる本でした。とても勉強になりました。

「コンテンツマーケティングとは、すなわち愛である。」と書かれている通り、テクニックに終始するのではなく、一貫してユーザーやコンテンツへの愛が語られています。だからといって概念の解説だけというわけではなく、すぐに業務に落とし込めるような内容でもあります。

ただこのタイトルからすると、もしかするとライターや編集者向けの本だと思われてしまうのでは、と想像すると少し勿体なく、残念に思います。
実際にコンテンツを「制作」する人だけでなく、むしろマーケティングに関わる人たちが幅広く手に取ってもらいたい内容だと思いました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
流行りのコンテンツマーケティング論に一石を投じる一冊。

骨組みの話ばかりで肝心のハートに触れた話がほとんど見当たらない同分野において、誰にも身近な“恋愛”に例えたコンテンツ論は非常に分かりやすく感じます。それでいて感覚的な話だけではなく、SWOT分析によるポジショニングマップ作成、ペルソナ設定など論理的な部分もしっかり押さえているため、企業の教育用テキストとしても使える印象です。

また、コンテンツにおもしろさを加えるための具体例も充実。古くはギリシア悲劇におけるストーリー三部構成から、往年の名作映画やマンガ、最新のTVドラマまで幅広い引用も分かりやすく軽妙で、発見も多く、まさに「本を読んでいる」と感じられる一冊ではないでしょうか。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
昨今、いろいろと話題のコンテンツマーケティングやウェブメディアに関わる方、とくに事業者サイドの担当者~責任者クラスにはおすすめです。
わかりやすい語り口で、マーケティングの基本を理解できますし(おさらいという意味でも価値あり)世間に流布するコンテンツなんたら、が
なんとなくわかったようなわからないような・・・という状態から確信をもって理解・判断できるようになります。
実務担当者としても取り組むべき方向性や最初に何を検討すべきか、どの程度の予算感・スケジュール感をもつべきかがイメージできると思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
楽しい!一気に読めました。
でも
実践的本質的で役に立ちそうなので何度でも読めそう。
多くの人に読んでもらいたい!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告