通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ユング (岩波現代文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 ネット部
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 経年による日焼け、シミがあります。よろしくお願いします。::
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ユング (岩波現代文庫) 文庫 – 2000/8/17

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 972
¥ 972 ¥ 195

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

フロイトと並んで無意識の世界に光を当てたユング.彼は元型や普遍的無意識,心理学的タイプや「自己」の概念,個性化の過程といった新たな理論を展開した.本書は,ときには錬金術やオカルトの世界にも説き及ぶユングの独自な思想の体系を,客観的な観点から再評価し,その心理療法への寄与についても明らかにする.

内容(「BOOK」データベースより)

フロイトと並んで無意識の世界に光を当てたユング。人間の身体的側面、特に性の問題を強調したフロイトに対し、ユングはその精神性に目を向け、元型や普遍的無意識、心理学的タイプや「自己」の概念、個性化の過程といった新たな理論を展開した。現代の精神医学に占める彼の比重はますます大きくなりつつある。本書は、ときには錬金術やオカルトの世界にも説き及ぶユングの独自な思想の体系を、客観的な観点から再評価し、その心理療法への寄与についても明らかにする。


登録情報

  • 文庫: 204ページ
  • 出版社: 岩波書店 (2000/8/17)
  • ISBN-10: 4006000235
  • ISBN-13: 978-4006000233
  • 発売日: 2000/8/17
  • 商品パッケージの寸法: 14.6 x 10.4 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 156,859位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
 ユンギアンにとって、ユングを客観的に理解するにあたって、最適な本である。ユングとフロイトとの思想の違いの根がよくわかる。たとえば、フロイトが神経症患者の症例から自身の理論を起こしたのに対し、ユングは精神病患者のそれから起こした。また、家庭環境では前者が父性的であり、後者は母性的であったことも十分に示唆的だ。
 さらに重要なことは、ユング理論はユング個人の資質がたいへん大きなファクターになっていることだ。対立物の宗教的な統合を求めたり、自分の中に別人格を認めたりする思想。また、患者の内面にひたすら進み、現実の対人関係への言及がないこと。孤独の好み、性の軽視、幻視の重視など、みなユング自身の傾向なのである
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ユング派ではない著者が、客観的にユングという人間、研究についての概要を説明したもの。
批判的に書かれている「共時性」や「類型論」などの概念は、訳者の河合隼雄が解説しているように著者自信が混乱していたり、理解不足ともとれる表現になっているのが気になる。

ユング心理学の入門書は数多く出ているて、中にはあまりにも表面的な説明しかなされておらず、
かえって読まない方が理解を進めることができるようなものが多いが、本書はそうではない。
これを手がかりにしてさらに次の段階へ入って行くことができる。
そういう意味ではバランスのとれた入門書だと言える。

訳者の解説では、本書の内容が上手にまとめられていてさすがだと思わされる。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
ユングの思想はその時代背景とともに理解するのが分かりやすいようです。この本はこうした期待に応えてくれるいい本です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告