¥ 1,512
  • 参考価格: ¥ 2,160
  • OFF: ¥ 648 (30%)
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ユング心理学でわかる「8つの性格」 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ユング心理学でわかる「8つの性格」 オンデマンド (ペーパーバック) – 2016/7/29

5つ星のうち 4.4 13件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
オンデマンド (ペーパーバック)
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ユング心理学でわかる「8つの性格」
  • +
  • 心理学検定 基本キーワード 改訂版
総額: ¥3,672
ポイントの合計: 65pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

【オンデマンド版は表紙以外はモノクロ印刷となります。ご了承ください】生きづらさを感じるのは、本当の自分を知らないから。なぜ、頑張っても空回りばかりするのか?なぜ、人間関係がうまくいかないのか?どうすれば、もっと自分を生かせるのか?すべての答えがユングのタイプ論にあります。ユングは、20年もの研究を経て、人の性格を8つのタイプに分類しました。本書はそのタイプ論をもとに、あなたの本当の性格を解き明かします。人は自分に合った生き方ができれば、もっとラクに、そして幸せに生きていくことができます。自分の長所や欠点がわかれば、より完成した人格に近づくことができます。仕事に、人間関係に、恋に悩んでいる人にとって、この本は最強の味方となるでしょう。

内容(「BOOK」データベースより)

あのユングが研究に20年を費やした性格類型による人生を劇的に変えてよりよく生きるヒント。 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • オンデマンド (ペーパーバック): 258ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2016/7/29)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01JKBM5RA
  • 発売日: 2016/7/29
  • 商品パッケージの寸法: 12.8 x 1.7 x 18.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 504,531位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
ユングの性格類型に興味があったので、入門書として購入しましたが、中身が充実していて予想以上に良い内容でした。
著者は、ユング理論による8つの性格について、その基本理論と、人生における活用方法について、わかりやすく解説しています。

1.自分の性格を正面から受け入れることは、多くの人にとって難しい。なぜなら、人は生活する上で自分を取り繕って生きているからである。
2.しかし、本当の自分の性格(=性格のクセ)を正しく理解することで、初めて自分と異なる価値観の人(いわば苦手なタイプ)とも上手に意思  疎通を図る事ができ、人づきあいの煩わしさやストレスを軽減することができる。
3.性格のクセには、外向・内向的性格と、4つの主機能(思考・感情・感覚・直感)が組み合わさって、8つの性格に分類することができる。
4.主機能はひとつだが、それを助けるサブ機能がいっしょに働く。自分の主機能とサブ機能の把握が重要である。
5.どんな人生を幸せと感じるかは、その人の性格によって、それぞれ異なるため、自分の性格にマッチしない目標を達成しても幸せを感じること  が出来ない。
6.自分の苦手な人、なんとなく虫の好かない人は、自分の弱い機能(劣等機能)であることが多い。
7.そのため、まず自分の性格(主機能、劣等機能)を正
...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
 性格が内向的・外向的に分類できることはよく知られているが、その元祖がユングにあることは意外に知られていない。ただし内向的な人が暗く、外向的な人は明るいという判断基準はユングとは全く関係のない後付のフレームワークであり、内向・外向どちらが優れているかという価値付けに関してもユングが行った分類とは関係がない。

 内向とは、興味関心が自分自身の内側にある状態であり、外向とは社会や他者など、外部に関心が強い状態を指している。外向的な人は社会性に富んでいるが考えが表層的。逆に内向的な人は開かれた態度を取ることが難しいが、考えが個性的で深いという特徴がある。注意が必要なのは、ユングが行った性格の分類は人のタイプを「決めつける」ためにあるのではなく、人がこれからどのように自らの心理特性を深めていくかという、自己実現への手掛かりを与えるものだということである。

 ただし、自己実現に向けて未分化な面を開拓しなければならないと言っても、人に無理を強いるものではない。内向的な人ならば外向性を開発する必要があるとして、無理をして外向的にふるまわなければならないというものではないのだ。どのような性格でも得意分野が存在する。例えば「感情タイプ」という性格のタイプがあるが、彼女らは人の喜怒哀楽に共感しやすく、人を思いやることに長けている。一方、自分の感情を順序立てて
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
これまで、上手くいかなかったのが何故なのかや、
どうして、自分がこういうことにこだわったり、
好きだったりするのか、すごく納得がいきました。
2コママンガのダメ会話例と会話のエクササイズは
すごく参考になります。
また、自分のことだけでなく、
周りの人のことを理解するのにも役立ち、
相手に腹を立てることも少なくなりました。
これからは、もっと人付き合いが上手くできそうです。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
回りの人から「お調子者」扱いされている自分のキャラが、
なんとなく「そうかな〜」といつも腑に落ちなかったのですが、
この本で自分キャラを調べてみてようやくなっとく!
私はどうやら、すごくうまく自分じゃない「キャラ」を
演じていたらしい・・・・。

でも、このままだといつか、苦しくなることもあるのかもって、
気づかされました。

著者は、カウンセラーの先生とのことで、
それもなっとくでした。
バイト先や学校とかで、自分のキャラに疑問を持ったら、
読んでみるとすごく落ち着くと思います。
もう少し、自然に生きていけるようになれそうな一冊でした。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
オススメです

ユングのタイプ論というのはすごく面白いと思うけど
内向・外向くらいしか世間には認知されていない気がする。
しかしこういう本を読むと、面白いくらいうまく友人や家族の性格を分類できてしまう。

この本ではイラストと、現代社会での例の漫画がついているのが分かりやすい
しかもかなりリアリティがある。笑

自分の性格の長所と短所を知ることは、とても大切なことです。
私はこの他にも星座占い(太陽星座と月星座の両方でみる)も性格の勉強になると思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー