通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ユゴーの不思議な発明 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
中古品: 良い | 詳細
発売元 ムーブ書店
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【通常送料無料・保障付・アマゾン直送なので迅速・安全】◆帯付き◆カバーに多少スレあります。中身は良い状態です。【アマゾン保障対象商品】万が一コンディション不良がございましたら、恐れ入りますがアマゾンカスタマーサービスが返品対応いたします。こちらの商品は中古品となります、キズ・シミ・ニオイ等細かな傷みはご容赦下さい。特別にコメントが無い場合は「本体」のみの販売となります。付録や付帯物は付いておりませんのでご理解下さい
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ユゴーの不思議な発明 ハードカバー – 2007/12/18

5つ星のうち 4.5 14件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ハードカバー
"もう一度試してください。"
¥ 3,024
¥ 3,024 ¥ 87

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

ゴールデングローブ賞監督賞受賞作マーティン・スコセッシ監督初の3D映画『ヒューゴの不思議な発明』完成!2012年3月1日日本公開(パラマウントピクチャーズジャパン)。

★2008年The Caldecott Medal コールデコット賞(絵本対象)受賞!

・2007年全米図書賞ファイナリスト
・2007年クィル賞(Quill Award) Children's Chapter / Middle Grade 部門受賞
・2007年度ニューヨークタイムズベストイラスト賞

世界20カ国でベストセラーになった本格ファンタジー、日本語版刊行!

舞台は1930年代のパリ。主人公はパリ駅の時計台に隠れ住む12歳の孤児ユゴー。彼は、父が遺したからくり人形に隠された秘密を探っていくうちに、不思議な少女イザベルに出会う。からくり人形には二人の運命をも変えていく秘密が隠されていたのだ。……からくり人形のぜんまいが動き始めるとき、眠っていた物語が動き出す!

著者からのコメント

《金原瑞人氏、「訳者あとがき」より》

いままで、こんな本があっただろうか! 160枚近いイラストのなかに、物語がちりばめられている。
 まるで映画のフィルムのコマを並べたような絵が続くかと思うと、街の風景や、大時計の裏側が出てきたり、文章が数ページ続いたかと思うと、また絵が出てきて、今度は数行のページが現れたり......この流れとリズムがとても楽しい。そして、なにより、ストーリーが素晴らしい。(中略) しかし、この本にはこれだけのイラストがなくてはいけない。膨大な量のイラストがあってこその本なのだ。それはもう読者もよくわかっていると思う。そして、最後の最後にまたひとつ、あっとおどろく仕掛けがあって......まったく、ブライアン・セルズニックときたら、やってくれるなあ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ハードカバー: 542ページ
  • 出版社: アスペクト (2007/12/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 475721426X
  • ISBN-13: 978-4757214262
  • 発売日: 2007/12/18
  • 商品パッケージの寸法: 21.3 x 14.7 x 4.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 670,060位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 オーネスト. H. トップ100レビュアー 投稿日 2012/2/2
形式: ペーパーバック
入り口はファンタジーだが、作品の中心には、ジョルジュ・メリエス(フランスの映画製作者で、
映画の創生期において様々な技術を開発し、特にカットを積み重ねて作品を作るという技術を導入した)
の自伝/オマージュを封入した作品である。

他の評者も書いているように読み始めるとちょうど2時間ほどで読み終えられる長さで、
黒炭で描いた、アニメーションの原画のような独特の作風(色のついていないフレデリック バックといった感じ?)の絵が、
まさにアニメーションの原画をめくる様にページをめくるごとに少しずつ動きながら話が続いていき、不思議な読書感を味わうことが出来る。

絵本に分類されているそうであるが、実際は、絵本とグラフィックノベルの中間でよりグラフィックノベルよりの感じだが、
絵と文章の住み分けが絶妙で、集中力を切らすこと無く最後まで読ませる作品に仕上がっている。
また、大人も、こどもも同様に楽しめる内容だと思う。

様々な賞に輝く映画監督として、また古い映画の保存や修復に最も真剣に取り組んでいる篤志家
としても有名なマーチン・スコセッシが監督でこの作品が映画化されたということで期待させられるのだが、
予告編を見て、かなり原作と映画では作品のtexture
...続きを読む ›
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ringmoo トップ1000レビュアー 投稿日 2012/3/11
形式: ペーパーバック
映画の黎明期に活躍したジョルジュ・メリエスを描いた「絵本」です。
クローズアップする映画を思わせる様な「絵」の連続があり、ここの「絵」はなかなか魅力的です。
それ以上に素晴らしいのは、「映画」が始まった当時の興奮がそれとなく伝わってきます。
そして、何よりも子どもたちに自分たちの存在意義を考えさせるところが、優しく楽しく描かれているところが気に入りました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 mintjam トップ500レビュアー 投稿日 2012/3/5
形式: ペーパーバック Amazonで購入
おっ、かわいいな! 本書を手にした瞬間の印象です。
といっても、2cmを越える厚さなので文庫本としては大きいですが、
元になっている新書版のボリュームがかなりあったのでそう感じました。
映画がきっかけで、再読したくなり、せっかくならとこちらを購入。
以下は新書版でのレビューです。

-------------------------------------------------------------
辞書のような分厚さと重さをもった黒い本というだけでも異質ですが、                                      
中身もかなり異質。なんとページの大半はモノクロームの鉛筆画なのですから。                               

連続する絵と絵の間に文章が入るという実験的な構成は、一見すると奇をてらった              
かのようにも見えるでしょう。しかし、けっしてそれだけではありません。             
物語のモチーフである創世記の映画にちなんで必然的に生まれた表現形式なのです。           
その意味で、二重にクリエイティブな作品ともいえますね。              
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ハードカバー
 分厚い本で驚いた。本をあけたとたんに、白黒映画のフィルムが周りだしたようだった。黒鉛筆で、白黒で表現された絵が素晴らしい。子供の表情、目。一ページが映画の一こまで、数ページで、映画のワンショット。
 話自体も、白黒映画初期の歴史のような感じで、白黒映画時代への憧憬と、オマージュという感じだった。
 映画が、楽しみ。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Soup #1殿堂トップ100レビュアー 投稿日 2012/2/8
形式: ペーパーバック
2012年のアカデミー作品賞にノミネートされているマーティン・スコセッシ監督作品の原作。
…ということで読みましたが、てっきり小説かと思っていたのでビックリです。
タイトルは”…不思議な発明”ですが、この本も十分に"不思議"です。

ページの多くはモノクロ(鉛筆画)で文章は僅か。
絵のページはゆっくり読むのも一瞬で読むのも読者の自由なので読み終わるまでの時間は個人差があるでしょうが、私の場合は30分で読み終わってしまいました。

文章はすぐに読み返す気にはなりませんが、絵のパートは味わい深いので何度でも繰り返し読めます。

残念に思うのは折角に素敵な絵なのに見開きで真ん中から折れてしまって、よく見えません。
”アライバル”のような大判にして絵は見開きにしないで欲しかったです。

肝心の中味が気になる方は、新書版の方に”中見検索”があるのでそちらで閲覧できます。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー