YAMAHA ウェブキャスティングミキサー 6チャ... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 17,820
通常配送無料 詳細
発売元: イシバシ楽器
カートに入れる
¥ 17,820
通常配送無料 詳細
発売元: マークスミュージック
カートに入れる
¥ 17,820
+ 関東への配送料無料
発売元: ミュージックランドKEY渋谷店
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

YAMAHA ウェブキャスティングミキサー 6チャンネル AG06

5つ星のうち 4.3 13件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 17,820 通常配送無料 詳細
ポイント: 1,782pt  (10%)  詳細はこちら
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:16¥ 17,820より
  • インターネット配信時に便利なループバック機能
  • スタジオクオリティのプリアンプD-PREを搭載しているため、ボーカルや楽器の音をありのままに取り込むことが可能です。
  • ヤマハのDSP技術を結集したワンタッチDSPを搭載しています。
  • 192KHz/24Bitのハイレゾリューション。
  • 音楽制作ソフトウェアCubase AIをバンドル



よく一緒に購入されている商品

  • YAMAHA ウェブキャスティングミキサー 6チャンネル AG06
  • +
  • audio-technica ラインケーブル ATL462A/3.0
  • +
  • audio-technica ラインケーブル ATL474A/3.0
総額: ¥19,597
ポイントの合計: 1782pt (9%)
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
メーカー型番CAG06
インターフェース USB
  
登録情報
ASINB00ST0FK12
おすすめ度 5つ星のうち 4.3 13件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 楽器 - 544位 (ベストセラーを見る)
発送重量1.5 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2015/3/7
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

ウェブキャスティングに便利な機能を備えた音楽・音声用6チャンネルミキサーです。ループバックに対応した2チャンネルUSBオーディオインターフェース機能を備え、様々な楽器やマイクと接続できるほか、アンプシミュレーターを含む多彩なエフェクトを内蔵しています。


メーカーより


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
TASCAMのUS-366からの買い替えですが、US-366の不満な点が一気に解決しました。

ニコ生放送で使用してたのですが、
US-366ではSTEREO MIXの切り替えにいちいちUSBを引っこ抜く必要がありました、またパソコンからの再生音量(STEREO MIXの音量)やEFFECTのON/OFFはパソコン画面で調整しなければならなくて不便でした。
またマイクの入力音量を最小にしても音が聞こえてしまうので画面からミュートしなければならない。(これが最大の不便)
その点AG06はとっさに必要な操作を殆ど本体で出来るのでとても便利です。

US-366でリバーブを入れるとだいぶノイズが乗りましたがAG06ではそのようなことは無いです。

気になる点:
再生時ボリュームを最大にするとノイズがちょっと気になります。
EFFECTなどの細かい設定のマニュアルが無い?(初期設定でもそこそこ使えますが...)

まだ放送に使用してないので詳しい感想はのちにしたいと思います。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 yunomasa 投稿日 2016/2/11
Amazonで購入
ミキサ、オーディオインターフェースとしての機能は素晴らしく申し分ないのに、パソコンで音楽を再生していると不定期に「ジジジジッ..」とノイズが乗ります。ホワイトノイズのようなレベルではなく、元の音声よりもノイズが大きいぐらいでとても我慢できないノイズです。初期不良かと思い交換したものの一向に改善されず...  画像はパソコンでサイン波を再生した時のミキサからの出力波形です
パソコンのイヤホン端子からミキサに繋げば解決ですが、それなら最初からただのミキサを買いますね...。
他の機能が優れているだけに残念です。
1 コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
PC2台(および他のデバイス)をスピーカー1組で使用するために買ってみました。
おおよそ本来の使い方とは違いますが、複数台の音量を個別に整えてからスピーカーに出力できるため、大変重宝しています。

やっぱり物理的に調整できるのっていいですよ!
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
アナログステレオが2系統以上あって、ボリュームを細かく調整できる優れもの。
ハイレート対応なので音が良いです。
難点はデジタル入出力非対応、ハイレートの設定方法が公式に書かれていない、この2点になります。
最初設定方法が解らないので問い合わせましたが、専用ドライバの設定を切り替える必要がありました。
難しくないのだが説明書に書いてないし、コンパネから呼び出すという発想が無かった。
デジタルは入出力端子が付いてないので、使えません。
付いてたところで、デジタルのレート変換を行えるI/Fは現存しないので、あった所でコストが上がるだけです。
私はPCオーディオ用途で使っていますが、DTMで使える事も確認済み。
DTMの場合、ASIOモードで使う事になります、こちらも中々良好。
ハイレートにすると音がクリアになるので、4.8khz以下で使ってる人は是非お試しください。
(D/A変換時、正確に再現するには元の3倍以上のレートが必要=2.4khzまでの音を再現するには7khz以上で無ければならない)
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
最初、外部アンプに使用していたUSBポートをそのままAG06の本体と付属ケーブルで
接続するも全く音が出ず。
原因は、そのポートがUSB3.0で、USB2.0のポートに繋ぎなおすと全く問題なく動作。
確かに本機はUSB2.0用と書いてますね。
調べるとUSB3.0はUSB2.0が動かない未認証チップを用いたMBが沢山ある
ようです。(私のMBはASROCKのZ77 Extreme6です。)
もしかしたらそこらが不安でYAMAHAもUSB2.0対応にしたのかもしれませんね。
(加えてUSB3.0の方がノイズがひどいとの話もあります。)
雑音が載るなどの方はポートも調査したほうがいいかもしれません。
----------――――――
使用したところ、音は素直でノイズもなし。サイズもちょうどよく使く勝手良好です。
AG03とAG06で少し悩みましたが2つのマイクを併用する使い方を考えてAG06に
なりました。
ディスプレイ下の隙間に2行分のボリュームが出るように設置して使用しており
ますが手元でメインで使用する入力~出力までの6操作できるのが良好です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー