ヤマハ 5.1ch YSPシリーズ TVサラウンド... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 42,300
通常配送無料 詳細
発売元: 絆ise
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ヤマハ 5.1ch YSPシリーズ TVサラウンドシステム Bluetooth対応 ブラック SRT-1000(B)

5つ星のうち 4.2 28件のカスタマーレビュー
| 3人が質問に回答しました

価格: ¥ 42,300 通常配送無料 詳細
ポイント: 423pt  (1%)  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、一商事が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
新品の出品:2¥ 42,300より 中古品の出品:1¥ 32,800より
  • 8個のビームスピーカー&内蔵サブウーファー、ステレオL/Rスピーカーを備え、様々な楽しみ方を実現
  • テレビの下に設置してスタイリッシュに空間と溶け込む、洗練された高品位デザイン
  • スマートフォンなどの音楽を楽しめるBluetooth対応など、より快適・便利に使える機能
  • 専用アプリケーションに対応し、スマートフォン・タブレットの画面上から簡単に操作が可能
  • ~ヤマハ独自のサラウンド技術 YSP~ 多数のスピーカーを精密に時間制御、1台でマルチチャンネル音場を再現
  • ~ヤマハ独自のサラウンド技術 YSP~ リアル、アンビエント、スウィートスポットの次元が違う
個装箱で発送:
Amazon.co.jpが発送する場合、通常この商品は梱包ダンボールに入れず、発送ラベルを直接商品の外装パッケージに貼った状態でのお届けになります。


【+5~20%ポイント還元】8/31まで プライム会員限定 夏のオーディオキャンペーン
レジャー&スポーツに音楽を。Bose BluetoothスピーカーやJVC スポーツイヤホンなどがプライム会員限定ポイントキャンペーン中。 今すぐチェック

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら



よく一緒に購入されている商品

  • ヤマハ 5.1ch YSPシリーズ TVサラウンドシステム Bluetooth対応 ブラック SRT-1000(B)
  • +
  • 光ケーブル【スリムタイプ】角型プラグ⇔角型プラグ 1m HK10
総額: ¥42,800
ポイントの合計: 423pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
出力ワット数16 W
ワイヤレス対応Bluetooth
  
登録情報
商品パッケージの寸法37 x 78 x 7.7 cm ; 9 Kg
発送重量11 Kg
メーカー型番SRT-1000(B)
ASINB00N2FO0A6
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2014/8/26
おすすめ度 5つ星のうち 4.2 28件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 79,166位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

テレビの下に置くだけで普段のテレビ番組の音質や迫力をアップし、「YSPシリーズ」のリアルサラウンドが楽しめるスタイリッシュなステージ型サラウンドシステム

Amazonより

テレビの下に置くだけで普段のテレビ番組の音質や迫力をアップし、
「YSPシリーズ」のリアルサラウンドが楽しめるスタイリッシュなステージ型サラウンドシステム

テレビ番組などの迫力と臨場感が格段にアップする、ヤマハ独自のリアルサラウンド
5.1chサラウンド再生概念図

ヤマハ独自の「デジタル・サウンド・プロジェクター技術」により、リアルな5.1chサラウンド環境を実現。
ビーム化した音を壁に反射させることで、実際にスピーカーがあるべき位置から音が聴こえ、視聴者の位置を限定せずに複数人が自然にサラウンド感を楽しめます。
普段のテレビ番組はもちろん、映画・音楽・スポーツ・ゲームなどのコンテンツを視聴するときに、臨場感が格段にアップした迫力あふれるリアルサラウンドをお楽しみいただけます。
さらに、視聴するジャンルや好みに合わせて、サラウンドモード(映画/音楽/スポーツ/ゲーム/テレビ番組の5プログラムから選択)またはステレオモードを選ぶことができ、視聴の楽しみ方が広がります。

ビームスピーカー8個&内蔵サブウーファー2個、ステレオL/Rスピーカーを備え、高音質を実現
拡大する
5.1chサラウンド再生概念図

サラウンド視聴・ステレオ視聴ともに高音質で楽しめるスピーカー群を、ステージ型のワンボディに搭載。
8個のビームスピーカーをフロント中央部に配し、独自のリアルサラウンドを創り出します。
また、8.5cmの大口径サブウーファーを、左右に1個ずつ内蔵。
高効率のバスレフ共振ダクトを装備した大容量キャビネットを採用し、豊かで広がりある大迫力の重低音再生を可能にしました。
さらに、フロント両端に4cm×10cm口径のフルレンジL/Rスピーカーを搭載し、伸びのある高域とクリアな中域による抜けの良い音質を実現しています。


テレビの下に設置してスタイリッシュに空間と溶け込む、洗練された高品位デザイン
薄型テレビに載せられるスタイリッシュなデザイン

幅780×高さ77×奥行370mmの余裕ある大きなキャビネットを採用した、テレビ下の設置に最適な安定感のあるフォルム。
ボディのエッジがカッティングされた独特のデザインと、天面に施されたヘアラインウッド加工が、上質でスタイリッシュな印象を与えます。
また、圧迫感のないカッティングエッジのフェイス形状により、ラックとテレビの間に挟むように設置しても、テレビ周りに馴染むように溶け込みます。
さらに、テレビ脚部幅750mm×奥行340mmまで設置できる、十分な天面スペースを確保。
約40kgまでの荷重にも耐えられるので、55型前後までの薄型テレビを載せても、安心してご視聴いただけます。

スマートフォンなどの音楽を楽しめるBluetooth対応など、より快適・便利に使える機能

本機は、Bluetoothにも対応。
テレビを視聴していないときでも、スマートフォン・タブレットなどのBluetooth対応機器内の音楽コンテンツを手軽にワイヤレス操作で再生できます。
また、Bluetooth対応端末と電源の連動ができる「Bluetoothスタンバイモード*¹」を搭載。
スマートフォンなどの対応端末側からBluetooth接続すると本機の電源がオンになり、同様に接続を切断すると電源をオフにできる*²ので、電源操作の手間が省けます。
さらに、本機との接続は、光デジタルケーブル1本をつなぐだけでとても簡単。
その他に、セリフやナレーションを格段に聴き取りやすくする「クリアボイス」や、テレビのリモコンで本機の操作が可能になる「テレビリモコン学習機能*³」を搭載し、さらに快適にお使いいただけます。

*¹ 工場出荷時、「Bluetoothスタンバイモード」はオフに設定されています。
*² Bluetooth入力選択時のみ。
*³ 赤外線を利用したリモコン信号の伝送に有効です。
Bluetooth接続でワイヤレス音楽再生が可能
効果的にセリフ音量をアップして聴き取りやすくするクリアボイス機能

専用アプリケーションに対応し、スマートフォン・タブレットの画面上から簡単に操作が可能
拡大する
専用コントロールアプリ
「HOME THEATER CONTROLLER」
操作画面例(スマートフォン版)

本機の操作をさらに快適にする、専用アプリケーション「HOME THEATER CONTROLLER」。
iOS版・Android版ともに、無償ダウンロード*してご利用いただけます。
このアプリケーションを使えば、音量調整や5つのサラウンドプログラム(映画/音楽/スポーツ/ゲーム/テレビ番組)切替、クリアボイスのオン/オフ切替などが、スマートフォンやタブレットの画面上で手軽に行えます。
また、理想の視聴環境を整えるための機能も用意。
部屋の大きさ・壁までの距離・視聴する位置を入力すれば、ビームを自動調整して、本機のサラウンド効果を最大限に引き出せます。

* iOS版はApp Storeから、Android版はGoogle Playから無償ダウンロードができます。
~ヤマハ独自のサラウンド技術 YSP~ 多数のスピーカーを精密に時間制御、1台でマルチチャンネル音場を再現

デジタル・サウンド・プロジェクター技術の根幹は、小口径のスピーカーを複数横方向に並べたビームスピーカーと、それらを時間軸で精密に制御するデジタル信号処理技術、この2つで構成されている。
横方向に並べた複数のスピーカーから同時に音を出すと、互いの発する音の波が重なり合い、直進方向の強い波が生じる。
この直進する音の波、それが音のビームだ。
そして各スピーカーから音を出すタイミングをずらすことで、音のビームに方向性が生まれる。
「YSPシリーズ」ではこの原理を利用し、高精度なデジタル信号制御によって5つの音のビームを作り出し、これらを壁面に放射・反射させることで、“本当に後ろから音が聴こえる”というリアルな音場空間を作り出している。


~ヤマハ独自のサラウンド技術 YSP~ リアル、アンビエント、スウィートスポットの次元が違う

デジタル・サウンド・プロジェクターの最大のメリット、それはリアルであること。
壁に反射した音が実際に後ろから聴こえる臨場感は、決してバーチャル方式で再現することはできない。
そして、もう一つ。
「YSPシリーズ」では、壁に反射させた音が自然に広がって、部屋全体で音が鳴っているような、シームレスな音場空間が得られることだ。
例えば雨が降っているシーンなら、360°そこら中で雨の音が聴こえる臨場感、音の広がり(アンビエント)が実感できる。
しかも最適な音が楽しめるエリア、いわゆるスウィートスポットが広い、ということだ。
一人はもちろん、複数人で聴いていても自然な臨場感で映像を楽しむことができる。


商品の説明をすべて表示する

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
新調したTVのスピーカー音にガッカリしてこちらを購入しました。
映画を見たりするのが好きなので音には多少拘りたいですが、本格的な5.1chタイプ(多スピーカー)を組むにはスピーカーの配置場所等もあり断念。
こちらの商品の率直な感想は、正直TV+@のレベルだと思いました。
もちろん、TV純正スピーカーに比べれば断然音は良く、純正スピーカーでは聞こえない音域もしっかり発音されてます。
しかし、多スピーカーに囲まれているような空間性は期待しない方がいいです。
バーチャルサラウンドシステムとやらは期待外れでした。
ただ、リビング(キッチン含む18畳)の離れた場所でもしっかり聞こえます。音が反射して部屋全体にくまなく届いているのかなと感じます。(5.1chという程では無いですが)
あと、サブウーハーは少しパンチが物足りないと思いました。ウーハー感が欲しい方はサブウーハーの追加をオススメします。
高音は凄く綺麗に出てて満足です。
コカ・コーラのCMでの炭酸の音や、料理番組のフライパンの上で油の跳ねる音、感動しました。
設置場所もTVの下に敷きましたが自然にまとまり良かったです。
接続端子は光デジタルのみですが、十分だと思いました。
HDMIで繋げたとしても、システムとしてオー
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 yacyu 投稿日 2016/1/22
Amazonで購入
リスニングポジションの切り替えが3タイプありリモコンで変更できますが私の環境だと効果は分からなかったです。
個別スピーカータイプじゃないとリアル5.1chは体感出来ないと思います。
メーカーに問い合わせたら部屋の斜め隅に置いた場合は微妙なようで部屋のセンターに置かないと反射効果を体感し難いようです。

低音はMAXがもう少し欲しいですが通常テレビ番組を見る場合は十分だと思います。
映画やゲームだと足りない感じるかもしれません。

問題なのは高音域の調整が出来ないことです。
メーカーweb上ではスマホアプリで高音域の調整が出来るような写真?が掲載されていますが実際は出来ません。
調整はあくまでも低音域のみです。
そのため高音域は音がこもっていて音楽鑑賞用には全く向かないと思います。
あくまでもテレビ番組用として音が広がるかなぁ…程度です。
音楽鑑賞用は最低でも高音域の調整が必要と思いました。

テレビリモコンとの連動は学習させても少し離れると片方が点かなかったりしてイライラします。
これはかなりのマイナス。
テレビはREGZA Z9000です。
やはりHDMIは必要と感じました。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
本格的にスピーカーを並べるのは面倒だけど、ちょっと映画を観たりなんか
するときに、それなりの音で聴きたいなと思い購入しました。
値段も値段だし正直そんなに変わるかなー、と思いつつ購入したのですが、
同じDVDでもテレビのスピーカーで聴いていた音とはまったく違ういい音が
出てきて、ちょっと驚きました。

横幅と奥行きは思ったよりも大きかったけど、高さがそれほどないので、
置き場所は選ばないと思います。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
テレビにつなぐと、変なイコライザーがかかったような音になります。
サラウンドを切って「ステレオ」にしても同じ。

「映画」「音楽」「スポーツ」「ゲーム」と四種類のサウンド効果がありますが。
「音楽」は音がぼやけて使いものになりません。

おすすめは、映画を見る時も、音楽を聴くときも「映画モード」にすることです。
これは音の好みで決めて大丈夫。生真面目にコンテンツに合わせなくても大丈夫です。

操作感は、さりげなく本体が光ります。電源が入っているのかそうでないのか、分かりづらい作りです。
目立たないデザインが好みの人には良いでしょう。

テレビよりも音に遥かに迫力はあります。
「サブウーファー」のレベルを上下できるので、それで低音を好みに調整すると良いでしょう。

自分の部屋では、サラウンド効果はなく、後ろから音が聞こえるような効果はありません。
設定で部屋の大きさも調整済みなのですが。

iphone につなぐステレオとしても使っているから、まあ値段なりで、良いかなといった感じです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー