ヤマハ 5.1ch YSPシリーズ デジタルサウン... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 35,000
+ ¥ 350 関東への配送料
発売元: MMストアー『毎日迅速発送。24時間/年中無休でご対応致します!』
カートに入れる
¥ 35,550
+ 関東への配送料無料
発売元: アルバセレクト
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ヤマハ 5.1ch YSPシリーズ デジタルサウンドプロジェクター Bluetooth対応 ブラック YSP-1400(B)

5つ星のうち 3.8 23件のカスタマーレビュー
| 3人が質問に回答しました

価格: ¥ 29,800 通常配送無料 詳細
この商品の特別キャンペーン まとめ買いでUSBケーブル・充電器20%OFF 1 件

残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
新品の出品:7¥ 29,800より
  • 8個のビームスピーカーによる、 リアルな5.1chサラウンド再生を実現
  • テレビの前に手軽に置ける、 ワンボディスタイル&スリムデザイン
  • スマートフォン・タブレットなどから、 音楽コンテンツをワイヤレス再生できるBluetoothに対応
  • 専用コントロールアプリ 「HOME THEATER CONTROLLER」による、快適な操作性
  • 「クリアボイス」や「テレビリモコン学習」などの 快適な機能を搭載
  • ~ヤマハ独自のサラウンド技術 YSP~ 多数のスピーカーを精密に時間制御、1台でマルチチャンネル音場を再現
  • ~ヤマハ独自のサラウンド技術 YSP~ リアル、アンビエント、スウィートスポットの次元が違う


【+5~20%ポイント還元】8/31まで プライム会員限定 夏のオーディオキャンペーン
レジャー&スポーツに音楽を。Bose BluetoothスピーカーやJVC スポーツイヤホンなどがプライム会員限定ポイントキャンペーン中。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ヤマハ 5.1ch YSPシリーズ デジタルサウンドプロジェクター Bluetooth対応 ブラック YSP-1400(B)
  • +
  • audio-technica GOLD LINK Fine コアキシャルデジタルケーブル 1.0m AT594D/1.0
  • +
  • Amazonベーシック TOSLINK (トスリンク) デジタルオーディオ オプティカルケーブル 1.8m
総額: ¥31,367
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
出力ワット数16 W
ワイヤレス対応Bluetooth
  
登録情報
商品パッケージの寸法100 x 13.3 x 9.6 cm ; 6 Kg
発送重量6 Kg
メーカー型番YSP-1400-B
ASINB00FGI9TH6
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2013/9/25
おすすめ度 5つ星のうち 3.8 23件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 11,090位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

ヤマハの独自技術により音をビーム化し、壁面に反射させることでリアルなサラウンドを実現するデジタル・サウンド・プロジェクター「YSPシリーズ」のエントリーモデルです。スリムなワンボディにビームスピーカー8個とサブウーファーを内蔵。テレビスタンドをまたいで置くだけで、臨場感あふれる5.1chのサラウンド再生が楽しめます。テレビとも、光ケーブル1本で簡単に接続可能。また、Bluetoothにも対応し、スマートフォン・タブレット・パソコンなど対応機器内の音楽コンテンツを手軽にワイヤレス再生。専用アプリ「HOME THEATER CONTROLLER」も利用でき、スマートフォンの画面上でサクサク快適に本体操作などが行えます。

Amazonより

テレビの前におけるワンボディ、8つのビームスピーカーによるリアルなサラウンド再生
Bluetooth、専用アプリにも対応したお手頃なYSP


8個のビームスピーカーによる、 リアルな5.1chサラウンド再生を実現

本体中央に、計8個の小型高音質スピーカーを配置。
独自のデジタル・サウンド・プロジェクター技術により、音のビームを壁に反射させて、センター・前方左右・後方左右の5方向からリアルな5.1chサラウンドを実現。
「YSPシリーズ」ならではの臨場感あふれる音場を創り出します。
また、左右両端のスタンド部には、8.5cmの大口径ユニットを採用したサブウーファーを内蔵。
高剛性バスレフダクトを装備した左右独立の大容量キャビネットを搭載し、豊かで広がりのあるクリアな重低音再生を可能にしています。

テレビの前に手軽に置ける、 ワンボディスタイル&スリムデザイン
テレビの前に置くだけで簡単に設置可能なワンボディ

設置性をより高めるため、バータイプのスリムなワンボディに8個のビームスピーカーを搭載し、さらにスタンド部にサブウーファーも内蔵して一体化。
テレビスタンドをまたいでテレビの前に置くだけで、手軽に設置できます。
テレビとの接続も、光ケーブル1本をつなぐだけで簡単です。
また、テレビのリモコン信号を本機背面に受け渡す、テレビリモコンリピーター*を装備。
リモコンの受光部が低いテレビでも、リモコン操作を妨げないので、安心して設置できます。
40型以上のテレビに合う幅100cmのサイズ感やグロスブラック仕上げの高い質感、スタイリッシュなデザインが、テレビ周りにすっきり溶け込みます。

テレビのリモコン受光部が隠れても安心
*赤外線を利用したリモコン信号の伝送に有効です。

スマートフォン・タブレットなどから、 音楽コンテンツをワイヤレス再生できるBluetoothに対応
Bluetooth接続でワイヤレス再生が可能

本機は、YSPシリーズで初めてBluetoothにも対応しており、お手持ちのスマートフォンやタブレット、パソコンなどのBluetooth対応機器とのワイヤレス接続が可能。
スマートフォン・タブレット・パソコンなどに保存している音楽データや、インターネット上の音楽コンテンツなどのワイヤレス再生が手軽に楽しめます。
また、本機には、Bluetooth対応機器と電源の連動ができる「Bluetoothスタンバイモード*」機能が備わっています。
この機能を使えば、スマートフォンなどの対応端末側からBluetooth接続すると本機の電源がオンになり、同様に接続を切断すると電源をオフにできるので、電源操作の手間が省けて便利です。

*工場出荷時、「Bluetoothスタンバイモード」はオフに設定されています。
専用コントロールアプリ 「HOME THEATER CONTROLLER」による、快適な操作性
拡大する
専用コントロールアプリ「HOME THEATER CONTROLLER」
(スマートフォン版)操作画面例

本機の操作をさらに快適にするために、専用コントロールアプリ「HOME THEATER CONTROLLER」を開発。
iOS版・Android版ともに、無償ダウンロード*してご利用いただけます。
アプリを使えば、音量調整や入力切り替えなどの本体操作はもちろん、5つのサラウンドプログラム(映画・音楽・スポーツ・ゲーム・テレビ番組)の切り替えなども、スマートフォンやタブレットの画面上でサクサク快適に行うことが可能です。
また、ホーム画面では、入力中の機器や選択中のサラウンドプログラムなどがアイコンで分かりやすく表示されるので、本体の状況を一目で把握できます。
さらに、理想の視聴環境を整えるためのアプリ機能も用意。
部屋の大きさ・壁までの距離・視聴する位置をアプリ上で入力すれば、サラウンドビームの方向や音響処理を自動で調整して、本機のサラウンド音響効果を最大に発揮させることができます。

*iOS版はApp Storeから、Android版はGoogle Playからの無償ダウンロードできます。

「クリアボイス」や「テレビリモコン学習」などの 快適な機能を搭載

人の声と背景音を判別して、人の声のみを自動で音量アップする「クリアボイス」機能を搭載。
BGMや効果音がふんだんに使用されている番組でも、セリフやナレーションを格段に聴き取りやすくしてくれます。
また、テレビのリモコンで本機の操作が可能になる、「テレビリモコン学習*」機能も搭載。
テレビのリモコン操作に連動して、本機の電源オン/オフや音量調整が可能になり、テレビと本機でリモコンを持ち替えることなく操作できます。
その他にも、ヤマハ独自の音場プログラム「シネマDSP」を装備し、コンテンツに合わせた音場で「YSP-1400」を快適に楽しむことができます。

*赤外線を利用したリモコン信号の伝送に有効です。
~ヤマハ独自のサラウンド技術 YSP~ 多数のスピーカーを精密に時間制御、1台でマルチチャンネル音場を再現

デジタル・サウンド・プロジェクター技術の根幹は、小口径のスピーカーを複数横方向に並べたビームスピーカーと、それらを時間軸で精密に制御するデジタル信号処理技術、この2つで構成されている。
横方向に並べた複数のスピーカーから同時に音を出すと、互いの発する音の波が重なり合い、直進方向の強い波が生じる。
この直進する音の波、それが音のビームだ。
そして各スピーカーから音を出すタイミングをずらすことで、音のビームに方向性が生まれる。
「YSPシリーズ」ではこの原理を利用し、高精度なデジタル信号制御によって5つの音のビームを作り出し、これらを壁面に放射・反射させることで、“本当に後ろから音が聴こえる”というリアルな音場空間を作り出している。


~ヤマハ独自のサラウンド技術 YSP~ リアル、アンビエント、スウィートスポットの次元が違う

デジタル・サウンド・プロジェクターの最大のメリット、それはリアルであること。
壁に反射した音が実際に後ろから聴こえる臨場感は、決してバーチャル方式で再現することはできない。
そして、もう一つ。
「YSPシリーズ」では、壁に反射させた音が自然に広がって、部屋全体で音が鳴っているような、シームレスな音場空間が得られることだ。
例えば雨が降っているシーンなら、360°そこら中で雨の音が聴こえる臨場感、音の広がり(アンビエント)が実感できる。
しかも最適な音が楽しめるエリア、いわゆるスウィートスポットが広い、ということだ。
一人はもちろん、複数人で聴いていても自然な臨場感で映像を楽しむことができる。


商品の説明をすべて表示する

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
音を反射させて後ろからも音が聞こえる、というのはそれなりの条件を揃えての話ですね。
私の環境だと左後方から音が聞こえはしますが右はダメでした。
っていうか普通にリアスピーカー配置したほうが早いです。面倒臭がらずに。
というかこれをリアスピーカーとして使用してます。どうしてこうなった。
当初はシンプルにこれをフロントにおいてバーチャルで~とか考えていましたが、気がつけばとんでもない環境を構築してました。
予定という言葉ががどっかいく勢いでズレましたがやるだけやったので満足です。
どの製品を買うにせよ、
普通にフロント3.1か物理的にリアスピーカー配置する形で環境作るかか決めてからの購入をおすすめします。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
リアルの5.1chホームシアターセットを使っていましたが
スピーカーの設置場所に難があり、TVの買い替え時に撤去。
最近のTVは薄くて軽くてそれはいいのですがスピーカーが貧弱。
セリフが聞き取りにくいからと音量を上げると効果音が馬鹿デカくなったり。
そんな折、値段の割に評価の高い本器を発見。購入しました。

値段を念頭に入れて過度の期待をしなければ、かなりおススメです。
なんといっても設置が手軽。
セリフと効果音のバランスも当然良くなり、低音も思った以上に響きます。
逆に値段からみてあまり期待していないと驚くのではないでしょうか。

補足。
写真だとちょっと分かりづらいのですが
奥行きが結構あります。
設置予定場所に余裕がない方は注意が必要かもしれません。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
TVの音を聴くには十分な性能でBluetoothで音楽の再生もしましたが他のBluetoothスピーカーより良い音でした。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
あんまり音の良し悪しとかわからないけどなんとなくテレビの音がうすっぺらく思えて購入しました。

1ヶ月使用した感想はかなり満足です。低音が段違いに出るようになりました。
また、普通にテレビ番組を見ててもテレビのスピーカーでは聞こえなかった服がこすれる音とか聞こえるようになりました。
いいか悪いかは別として感動しました。今やってるオリンピックの会場のいろんな音が聞こえます。
サラウンドとステレオの違いは感じますが、そこまでの感動はないです。
ウーハーは結構パワーあって最大にすると迫力あります。最小にしておけば周囲にも迷惑かけていないはず。。。

気になるところもあります。
HDMI接続に対応していないため電源連動ができません。TVリモコンの電源ボタンとの連動はできるのですが
TVがリモコン以外の方法で起動した場合音が出なくて、スピーカーは別に起動しなければならないのが面倒、不便。
(TVとの相性もあるかもしれません。少なくともSONY:X8500シリーズとの相性は悪いです。)
なのでTVリモコン学習の”電源ボタン”だけ無効化してスピーカーは電源入れっぱなしです。
電源連動が必要な方はYSP-1600とかYAS-106とかの方がお勧めかもしれません。
発売が2013年で生産終了しており、値段も安いのでHDMIなくても十分満足です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ホームシアターの値段もピンキリで悩みましたが、この商品は3万円以下で設置も簡単でTVリモコン連動がいいですね。
この価格クラスにしては、全く気にならない音質です。低音は響くほどでわありませんが思ていた以上で臨場感のある5.1chサラウンド再生が楽しめると思います。スマートフォンのBluetooth対応機器のスピーカーとしても楽しめます。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ワンボディスタイルのデザインが気に入りました。
スタンド部に内蔵しているサブウーファーは、そこそこの低音を鳴らしていると思います。
REGZA42型の音を何とかマシな音にならないか思い悩んでいましたが
もうコレがあれば十分。あの薄っぺらい音から卒業です。

TVのリモコンで基本操作ができるので便利。

・電源の入・切
・音量調節
・消音

テレビリモコン学習機能で連動可能です(テレビのリモコンが赤外線信号を使用している場合のみ)
TVの内臓スピーカーからの音は邪魔なので、TV側の音声出力を無効にしています。

ホームシアターを追求するのであれば
...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー