通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ヤマケイアルペンガイド 奥多摩・奥秩父 がカートに入りました
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 既読であることがわかりました. ダストカバーに小さな損傷.
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
7点すべてのイメージを見る

ヤマケイアルペンガイド 奥多摩・奥秩父 単行本(ソフトカバー) – 2019/10/17


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥2,750
¥2,750 ¥2,283

本まとめ買いクーポン
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • ヤマケイアルペンガイド 奥多摩・奥秩父
  • +
  • 山と溪谷2019年11月号「富士山」
総額: ¥3,850
ポイントの合計: 39pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

山岳エリア別人気コースを網羅。 日本の「定番」登山ガイドブック
登山ガイドブックの大定番、「ヤマケイアルペンガイド」シリーズが大幅リニューアル!
奥多摩・奥秩父の一般登山コースを対象とした登山ガイドブックです。

抜群の見やすさと使いやすさに、大きくアップグレード。
各エリアのコースマップが掲載された別冊付録「アルペンガイド 登山地図帳」を取り外して山へも持ち出せます。

【ヤマケイアルペンガイドの魅力】
1エリア内の全コースを網羅
2ガイド本文による詳細なコース紹介
3豊富な情報で見やすい地図
4コースの特徴を伝える美しい写真
5地図帳だけ山に持ち出せて便利

登山計画に必携の「ヤマケイアルペンガイド」シリーズ、全13エリア続々刊行!

【紹介コース】
■奥多摩
コース1:雲取山/七ツ石山・三条の湯(サブ:丹波からサオラ峠を経て雲取山へ)
コース2:雲取山/三峯神社・霧藻ヶ峰・白岩山(サブ:白出沢峰谷から浅間尾根を経て石尾根へ、富田新道を雲取山へ、天祖山、長沢山を経て雲取山へ)
コース3:酉谷山/ヨコスズ尾根・天祖山(サブ:酉谷山から長沢背稜を雲取山へ)
コース4:鷹ノ巣山/稲村岩尾根・石尾根(サブ:水根から鷹ノ巣山に登り峰谷へ、倉戸山、榧ノ木山を経て鷹ノ巣山へ)
コース5:三頭山/都民の森周回(サブ:小河内神社から三頭山へ、三頭山から槇寄山を経て数馬へ)
コース6:御前山/大ブナ尾根・栃寄大滝(サブ:御前山から湯久保尾根を下る)
コース7:御岳山/ロックガーデン・日の出山(サブ:大塚山から御岳山を経て越沢に下る)
コース8:大岳山/御岳山・鋸尾根(サブ:海沢探勝路、鋸尾根から大岳山を経て大岳鍾乳洞へ、大岳山から白倉へ下る)
コース9:浅間嶺
コース10:鹿倉山
コース11:川苔山(サブ:川苔山から本仁田山を経て奥多摩駅へ下る、鳩ノ巣駅から川苔山を経て赤杭尾根を下る、川苔山から蕎麦粒山を経て東日原へ下る)
コース12:棒ノ折山(サブ:棒ノ折山から岩茸石山、御嶽駅へ)
コース13:高水三山/高水山・岩茸石山・惣岳山(サブ:上成木から高水山へ)
コース14:戸倉三山/臼杵山・市道山・刈寄山(サブ:平から臼杵山を経てグミ尾根を下る)

■奥秩父
コース15:雲取山・飛龍山
コース16:飛龍山/ミサカ尾根
コース17:唐松尾山・笠取山(サブ:雁峠分岐から雁坂峠へ、山ノ神土から和名倉山)
コース18:甲武信岳/十文字峠・千曲川源流
コース19:雁坂峠・甲武信岳
コース20:甲武信岳/徳ちゃん新道
コース21:金峰山/瑞牆山荘から
コース22:瑞牆

著者について

●山岳写真ASA(サンガクシャシンアーサー)
登山と写真撮影の両面から、技術お工場を目指す社会人山岳会。
1969年の創立以来、日本各地の山岳景観を撮影することを主な目的として活動し、
春・夏・秋・冬それぞれの季節において、山岳写真を中心にネイチャーフォトまでの幅広い作品を残している。
東京都山岳連盟加盟。会長・渡邉明博。

●長沢 洋(ナガサワ ヒロシ)
1958年大阪生まれ。名古屋での高校時代、ひとりで近所の山に登り始める。
2000年から八ヶ岳南麓の北杜市大泉町で登山者向けの宿「ロッジ山旅」を経営。
著書に分県登山ガイド14『山梨県の山』(山と溪谷社)。日本山岳会会員。

商品の説明をすべて表示する

出版社より


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 260ページ
  • 出版社: 山と渓谷社 (2019/10/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4635012891
  • ISBN-13: 978-4635012898
  • 発売日: 2019/10/17
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 2.5 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 275,194位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう