¥5,940
ポイント: 59pt  (1%)  詳細はこちら
発売予定日は2020年10月30日です。 在庫状況について
ただいま予約受付中です。
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp

販売元


モーツァルト : 歌劇≪フィガロの結婚≫ / オランダ国立歌劇場 (MOZART : LE NOZZE DI FIGARO / Dutch National Opera) [Blu-ray] [日本語帯・解説付] [Import] [Live]


仕様
価格
新品 中古品
Blu-ray Audio, ライブ, 2020/10/30 直輸入盤/日本語帯・解説付
¥5,940
¥5,940
「予約商品の価格保証」対象商品。 詳細

キャンペーンおよび追加情報

  • 「予約商品の価格保証」では、お客様が対象商品を予約注文した時点から発送手続きに入る時点、または発売日のいずれか早い時点までの期間中のAmazon.co.jp のサイト上で表示される最低販売価格が、お支払いいただく金額となります。予約商品の価格保証について詳しくはヘルプページをご覧ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


登録情報

  • 梱包サイズ : 40 x 30 x 15 cm
  • メーカー : ARTHAUS MUSIK / King International
  • EAN : 4909346023017
  • 時間 : 3 時間
  • レーベル : ARTHAUS MUSIK / King International
  • ASIN : B08FSFQ1ZP
  • ディスク枚数 : 1

商品の説明

ドイツの歌姫クリスティアーネ・カルク
オランダ国立歌劇場デビュー公演
デイヴィッド・ベッシュ演出≪フィガロの結婚≫


[商品番号: KKC-9595] [原盤品番: 10-9394BD] [Blu-ray] [Import] [日本語帯・解説付] [Live] [ARTHAUS MUSIK/ King international]

[画面: 16: 9、1080iFull HD]
[音声: PCMステレオ、DTS-HD MA5.0]
[原語: イタリア語]
[字幕: 英独伊仏西韓日]
[リージョン: All]
[180分]

モーツァルト: 歌劇≪フィガロの結婚≫

ステファヌ・ドゥグー (アルマヴィーヴァ伯爵)
エレオノーラ・ブラット (アルマヴィーヴァ伯爵夫人)
クリスティアーネ・カルク (スザンナ)
アレックス・エスポジト (フィガロ)
マリアンヌ・クレバッサ (ケルビーノ)
キャサリン・ゲルドナー (マルチェリーナ)
ウンベルト・チュンモ (バルトロ)
クリスティアン・アダム (バジーリオ)

オランダ室内管弦楽団
オランダ国立歌劇場合唱団 (合唱指揮: ウー・ ジン・リエン)
アイヴァー・ボルトン (指揮)


収録: 2016年、オランダ国立歌劇場 (ライヴ)
演出: デイヴィッド・ベッシュ
装置: パトリック・バンヴァルト
衣装: メンチェ・ニールセン

★2016年オランダ国立歌劇場で上演されたデイヴィッド・ベッシュ演出の≪フィガロの結婚≫のライヴ映像。スザンナにドイツの歌姫クリスティアーネ・カルク、ケルビーノに当代屈指のズボン役であるマリアンヌ・クレバッサ、伯爵にフランスの人気バス歌手ステファヌ・ドゥグー、伯爵夫人に飛ぶ鳥を落とす勢いで躍進中のイタリア人ソプラノ歌手エレオノーラ・ブラットという豪華キャストで話題となった公演です。デイヴィッド・ベッシュのスタイリッシュで華やか演出が、キャスト陣の輝きを一層引き立てます。ドイツの人気演出家のデイヴィッド・ベッシュ&イギリスを代表する指揮者であるアイヴァー・ボルトンによって生き生きとして楽しさに溢れた素晴らしい舞台がつくりあげられました。スザンナを演じたクリスティアーネ・カルクはこの上演がオランダ国立歌劇場デビューとなり、2020年8月7日の彼女の誕生日を祝ってのリリースとなります。

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません