この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

モーツァルト:フィガロの結婚

5つ星のうち 4.4 8件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 9,980より 中古品の出品:3¥ 2,800より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の クレンペラー(オットー) ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 演奏: ニュー・フィルハーモニア管弦楽団
  • 指揮: クレンペラー(オットー)
  • 作曲: モーツァルト
  • CD (1998/6/24)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: EMIミュージック・ジャパン
  • 収録時間: 189 分
  • ASIN: B00005GJKV
  • JAN: 4988006752313
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 17,341位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - 序曲
  2. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - 5,10,20,30
  3. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - 何を測っているの
  4. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - もし奥様が夜中に,お前をお呼びになる
  5. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - いいわね,黙って聞くのよ
  6. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - 殿様,もし踊りたければ
  7. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - いよいよ結婚式という当日になってから
  8. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - 復讐だ!ああ,復讐とは楽しみだ
  9. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - まだ済んじゃったわけじゃない
  10. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - どうぞお先に,まばゆい奥様
  11. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - 出てお行き,えらそうな婆さんだこと
  12. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - ぼくには自分がどうなっているのかわからない
  13. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - や,こりゃ大変!
  14. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - 何だと,すぐ行って
  15. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - バジリオ,すぐにフィガロをつれて参れ!
  16. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - 楽しい若者たち,花をまけ
  17. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - なんだ,この芝居は
  18. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - 万歳,万歳!
  19. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - もう飛べないだろう,恋の蝶々くん
  20. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - 愛の神よ,安らぎを与えたまえ
  21. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - おいでスザンナ
  22. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - 悲しいわね,スザンナ
  23. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - 恋はどんなものか知っているあなた
  24. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - まあ,いい声ね
  25. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - さあ,膝をついて
  26. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - ばかなことをいって
  27. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - そなたが部屋に鍵をかけるとは
  28. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - スザンナ,出ておいで
  29. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - では自分で開けてくれぬか?

ディスク:2

  1. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - 開けて,早く開けて
  2. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - 異常はないな
  3. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - この悪たれ小僧,早く出てこい
  4. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - 殿様!なにを驚いておられますの?
  5. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - お二人様,外には楽士たちが
  6. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - 殿様!
  7. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - これはこれは殿様
  8. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - 全くわからんことばかりだ!
  9. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - ひどいやつだ,どうしてそう私をじらしたのだ?
  10. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - どうして今朝はあれほどつれなくしたのだ?
  11. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - {裁判に勝った}と,どういう意味だ…こちらが指をくわえて
  12. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - 判決は決まりました
  13. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - 坊や,こうして抱かれたら
  14. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - ねえあなた,これが私たちの
  15. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - さあ行きましょう,小姓さん
  16. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - スザンナは遅いのね…どこに行ったの,あの頃の喜びと嬉しさは
  17. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - いいですか旦那様
  18. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - なんですって?
  19. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - 風に寄せる
  20. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - 手紙はできましたけど
  21. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - お受け下さい,奥方様
  22. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - 奥方様
  23. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - さあマーチだ,参りましょう
  24. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - 操正しい恋人たち

ディスク:3

  1. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - 落としてしまった…どうしよう!
  2. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - バルバリーナ,どうした?
  3. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - おかあさん! なあに!
  4. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - あんたが頼んだ連中ですよ
  5. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - まだ理性がそれほどに
  6. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - 準備はできた…目をちょっと開け
  7. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - 奥方様,この方のいわれるには
  8. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - やっと待っていた時が来た…さあ早く来て,いとしい人よ
  9. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - ひどい女だ
  10. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - そっと近づいてってやろう
  11. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - やっと恥知らず共めがいなくなった
  12. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - ほんとに静かで良い晩だなあ
  13. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - ま,お静かに,ちょっと待ってくれ
  14. 歌劇「フィガロの結婚」K.492 - だれか来-い,武器を持って来い!

商品の説明

内容(「CDジャーナル」データベースより)

最初はこの遅いテンポに面喰らうだろう。しかし,このテンポと恐ろしく透明で高貴な響きが,次々とモーツァルトの魅力の秘密を解きあかし,聴く者をとてつもなく高い次元へと誘ってくれるかのようだ。歌手ではグリストが印象的。録音は大変鮮明。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
 歌手陣は、豪華キャストです。アルマヴィーヴァ伯爵はバキエ、伯爵夫人はセーデルストレム、フィガロはエヴァンズ、スザンナはグリスト、ケルビーノはベルガンサ。端役も大物が歌っています。ドン・バジリオはホルヴェーグ、バルバリーナはマーガレット・プライス、結婚式で歌う二人の村娘の一人はキリ・テ・カナワです。
 相変わらず、遅さが目立ちます。エヴァンズの重い声は遅い方が映えますが、明るいウキウキした感じがなくなっています。
 歌手陣では、グリストがスザンナとしては、声が軽すぎる気がします。フィガロのエヴァンズも伯爵夫人のセーデルストレムも重めの声で、二重唱では、ややバランスが悪い気がします。
 ということで、ちょっと気になるところもありますが、豪華歌手陣で、どこを聴いても美しい音楽です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
言わずと知れた宇野絶賛盤です。
没後200年(1991年)のお祭り騒ぎの時に、再発されました。
そのときは、詳細なブックレットが付属しており、その冒頭に、「クレンペラーのフィガロ復活!」と題する宇野氏の小文が掲載されていました。
しかしなぜかその後このブックレット付きの盤は発売されなくなり、ブックレットなし(従って歌詞対訳なし)の本盤しか発売されなくなったのは残念です。ジャケットも安っぽくなってしまいました。
とはいえ、91年発売の盤を持っていない人は、この盤を買うしかありません。
演奏ですが、私などはこのテンポで慣れているので、逆に他のフィガロは早すぎるように感じてしまいます。まあそこは好きずきなのでしょう。
グリストのスザンナはチャーミングでリズム感にあふれ、なんともかわいい。声がスザンナそのもの。まさにこれから結婚を迎えようとする乙女というにふさわしい歌唱です。特に「とうとううれしいときが来た」の美しさは例えようもありません。
他の配役も全く問題ありません。
それにしても素晴らしいのがクレンペラーの指揮。音楽そのものが香り立ってくるような、高級感にあふれた演奏です。「お先にどうぞ」の二重唱の前奏と後奏のきれいなこと!
日常の嫌なことをすべて忘れ、ゆったりした気分で、モーツアルトの音楽その
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 書斎人 投稿日 2014/3/5
形式: CD
 ところどころテンポの遅さが度を過ぎているのは事実ですが、やはりフィガロの名盤です。
 他のレビュワーが書かれているようにグリストのスザンナは絶品ですし、クレンペラーの指揮もリズムが明快で決して鈍重な指揮ではありません。ナンバーによってはこのテンポで初めてその美しさが伝わってくる部分があります。
 グリスト以外の歌手たちも粒ぞろいです。ベルガンサのケルビーノも魅力的ですし、村人の娘という端役を若き日のキリ・テ・カナワが歌っています。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
Mozartのオペラは、協奏曲と並んで、彼の作品群の中で最も大きな位置を占める、とよく言われる。確かにそのとおりだろう、と感じる。人によっては、協奏曲の作曲はオペラの練習台だった、とまで評する人さえいる。それはどうかとして、協奏曲とオペラが最も良くできていて、最も聞きたくなる作品が多いのは、間違いないように感じる。

この”Le Nozze di Figaro”は、”Don Giovanni”と”Die Zauberflote”と共に、やはり聞きのがせない作品である。特に序曲は、これから始まるオペラについて、聴衆に対して興味と興奮を起こさせるに十分な音楽であると思う。

しかし他のレヴュワーの方も書いておられるが、Susannaを歌っているReri Gristの声については、本当に文句がない。興味を持って調べてみると、New York生まれの黒人歌手であり、現時点でも存命であるようだ。不勉強なせいか、これほどすぐれた歌手だとは知らなかった。

一方”Don Giovanni”とこのオペラの脚本を提供したLorenzo Da Ponteも、興味深い人生を送ったItaly生まれの詩人であり、また神父である。ユダヤ人なのだが、父はカトリックの女性と結婚するために信仰を変えたようである。また彼はMozartより7年も早く生まれ、M
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告