モーツァルト: アダージョとフーガ、ピアノ協奏曲第... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

モーツァルト: アダージョとフーガ、ピアノ協奏曲第18番、交響曲第30番&32番 (Mozrat : Symphonies Nos. 30 & 32, Piano Concerto No.18 / Konstantin Lifschitz, Dietrich Fischer-Dieskau) [輸入盤] Import


価格: ¥ 2,268 通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:13¥ 1,563より

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


登録情報

  • 演奏: コンスタンチン・リフシッツ(P)
  • オーケストラ: モーツァルテウム管弦楽団
  • 指揮: ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ
  • 作曲: モーツァルト
  • CD (2012/10/20)
  • SPARSコード: DDD
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: Orfeo D'or
  • ASIN: B008GKZLAK
  • JAN: 4011790844121
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 569,720位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

[ザルツブルク音楽祭ドキュメント]
偉大なる音楽家フィッシャー=ディースカウによるザルツブルクでの最後の演奏会 リフシッツとのピアノ協奏曲第18番ほか「オール・モーツァルト・プロ」

[商品番号:ORFEOR-844121] [DDD] [ステレオ] [68'55''] [Import] [Orfeo D'or]

2012年5月に86歳で歿したディートリヒ・フィッシャー=ディースカウは、歴史と伝統あるザルツブルク音楽祭においても、1951年にフルトヴェングラーとの共演でマーラーの「さすらう若人の歌」を歌いデビューしてから半世紀に亘り、バリトン歌手に、語り手、そして指揮者として重要な役割を果たしました。

2006年8月6日に、フィッシャー=ディースカウがモーツァルテウム管弦楽団を指揮した内容は、ザルツブルクでの最後の演奏会を収録したもので、オール・モーツァルト・プログラムとなっています。

荘厳なる「アダージョとフーガ」で開始され、単一楽章形式の「序曲」とも呼ばれる交響曲第32番で閉じられるという構成のなかでも、ひときわ目をひくのがリフシッツをソリストに立てたピアノ協奏曲第18番。

2002年12月にフィッシャー=ディースカウの指揮でブラームスのピアノ協奏曲第2番を演奏したときの模様[商品番号:ORFEO-810102/ASIN:B003P4XLTK]も心に迫るものがありましたが、やはりここでもリフシッツは、もはやただのソリストとしてではなく、偉大なる音楽家と対話する誠実なパートナーとしての姿を強く印象付けています。

コンスタンチン・リフシッツ(P)
ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(指揮)
モーツァルテウム管弦楽団

録音: 2006年8月6日 ザルツブルク モーツァルテウム (ライヴ・ステレオ)


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう