中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

モーツァルトとクジラ 単行本 – 2007/1

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,052 ¥ 1
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

ジェリーとメアリーは、それぞれ数学と芸術の天才的な才能をも
ちながら、アスペルガー症候群のため周囲になじめず、職を転々とする日々を
送っていた。このまま自分の居場所を見つけられずに、人生が終わってしまうの
かとあきらめていたころ、ふたりは偶然出会う。たがいに共感を覚え、たちまち
恋に落ち、結婚。しかし、どちらも超個性的なために反発しあい、傷つけあうの
だった......。
そんなふたりが、人を愛することによって、ありのままの自分を解き放つ道のり
を描いた鮮烈なノンフィクション。

出版社からのコメント

1995年10月、ロサンゼルス・タイムズに「障害を越えて~ある愛
の物語」という見出しの記事が掲載されました。本書の著者ジェリーとメアリー
をとりあげたその記事は、全米に反響を巻き起こし、ふたりをモデルにしたハリ
ウッド映画が制作され(「モーツァルトとクジラ」として日本でも公開)、CB
Sテレビの人気報道番組「60ミニッツ」にも出演するなど、ふたりは一躍、時の
人となりました。そして今度は、彼らの自伝が出版されることになったのです。
 アメリカとほぼ同時に発売された本書は、ともにアスペルガー症候群を抱え
る男女が自分たちの半生と心の動きを飾らない言葉で率直に語り、読む人の共感
を呼ぶ感動の実話です。
 知的障害がない自閉症の一群であるアスペルガー症候群の人たちは、状況や
場を読むことが困難なために、他者とのコミュニケーションをとるのが苦手です
が、特定の分野で高い能力を示す場合があります。いわゆる「普通」の枠におさ
まらない言動が周囲の理解を得られず、社会で生きていくうえで人知れず苦労を
強いられることもあります。
 そんな彼らの内面を知ることにより、あらためて人間ひとりひとりのもつ個性
のすばらしさ、生きていくうえでの強さと、弱さをバネにする力を感じずにはい
られません。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 293ページ
  • 出版社: 日本放送出版協会 (2007/01)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4140811684
  • ISBN-13: 978-4140811689
  • 発売日: 2007/01
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.2 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 378,261位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 him トップ500レビュアー 投稿日 2013/8/1
形式: 単行本
「モーツァルトとクジラ」の映画を観て、原作を手に取りました。
原題も「Mozart and the Whale」ですが、「an Asperger's love story」の副題がついています。
映画は、ただのラブストーリーだったけど、これはすごい本です。
映画で描かれなかった二人の若い頃、その心情が赤裸々に描かれています。
たとえば、ジェリー(クジラ)は、オタクのいじめられっこであるばかりでなく、性に飢えて女性をかたっぱしからデートに誘って失敗し、
また、自己顕示欲の強さから周囲の人をしきろうとしゃしゃりでては、失敗を繰りかえします。
自閉症者の会のリーダーになったのも、ジェリーのこの性格あってのことです。
一方、メアリー(モーツァルト)は、性に奔放なはみだしもので、新興宗教に入って集団生活を送ったり、ヒッピーのように放浪生活を送ったり、
隣人の男性に監禁され暴行を受けたり、結婚と離婚を繰り返したり、映画には描かれなかったけれども二人の子どもがいます。
さらに、映画化の話がきて、二人にお金が入って、有名になって、それが原因で喧嘩して離婚するとか。
一言でいえば、二人ともイタいです。
どんな話でも、みなに受け入れられるようにつくりかえる、ハリウッド・マジックの極意を見たよう
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ringmoo トップ1000レビュアー 投稿日 2007/2/10
形式: 単行本
アスペルガー症候群というのは、自閉症の一種だそうです。このアスペルガー症候群に悩まされた男女が、結婚し幸せな生活を掴むまでについて書かれた夫婦の自伝です。

コミュニケーション能力や想像力の欠如が、対人関係を難しくするこの病気に対して、周りからのいじめや嘲笑に会い、劣等感や孤独感に苛まれ、社会の中に自分の居場所を見つけられず、苦しむ二人の前半生は、読んでいるだけで堪らなくなります。

その二人が結婚、ぶつかり合って離婚、そして再婚し、今度こそ幸せで安穏な生活を掴みます。この再婚に向けての二人の言葉は、決して自閉症患者同士の結婚ということに限定されないものがあります。

それだけに、この後半部分は夫婦生活を快適に送る極意と言ってもいいかも知れません。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
サバイブして生きることを教えてもらいました。

特にアグアを立ち上げるところで、自信を回復していくところが素敵でした。

二人とも過酷な人生を送りますが、生きていることに励まされました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告