ポイント: 60pt  (3%)  詳細はこちら
無料配送: 1月27日 木曜日 詳細を見る
最も早いお届け日: 本日
7 時間 45 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
残り12点(入荷予定あり) 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
モンテレッジォ 小さな村の旅する本屋の物語 がカートに入りました
お届け日 (配送料: ¥350 ): 1月27日 - 28日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 【帯付き】★フィルム包装にて丁寧に梱包、発送いたします!★使用、保管による若干のスレ、小汚れ等ある場合ございますが本自体は問題なくご使用いただけます。★弊社から注文確認、発送完了メールはお送りいたしません。発送完了後、Amazonからお知らせするメールが届きます★基本は、配送は[ゆうメール]となりますが、商品代金が2000円以上の高額商品に関しましては、お問い合わせ番号がある配送方法を利用いたします★商品に記載のない不備、不具合、配達の遅延等があった場合は、ご注文履歴よりご連絡ください。迅速に誠実に対応させていただきますのでよろしくお願いします
シェアする

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


モンテレッジォ 小さな村の旅する本屋の物語 単行本(ソフトカバー) – 2018/4/6

5つ星のうち4.5 84個の評価

価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥1,980
¥1,980 ¥835

対象の本の購入で9%分ポイント還元

購入を強化する

よく一緒に購入されている商品

  • モンテレッジォ 小さな村の旅する本屋の物語
  • +
  • ジーノの家 (文春文庫)
  • +
  • もうひとつのモンテレッジォの物語
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

イタリア、トスカーナの山深い村から、本を担いで旅に出た人たちがいた。ダンテ、活版印刷、禁断の書、ヘミングウェイ。本と本屋の原点がそこにある。

著者について

ジャーナリスト イタリア在住。1959年神戸市生まれ。東京外国語大学イタリア語学科卒業。通信社ウーノ・アソシエイツ代表。
2011年『ジーノの家 イタリア10景』で日本エッセイスト・クラブ賞、講談社エッセイ賞をダブル受賞。
著書に『ジャーナリズムとしてのパパラッチ イタリア人の正義感』『ミラノの太陽、シチリアの月』『イタリアの引き出し』『カテリーナの旅支度 イタリア 二十の追想』『皿の中に、イタリア』『どうしようもないのに、好き イタリア 15の恋愛物語』『イタリアのしっぽ』『イタリアからイタリアへ』『ロベルトからの手紙』『ボローニャの吐息』『十二章のイタリア』。翻訳書にジャンニ・ロダーリ『パパの電話を待ちながら』、近刊に『対岸のヴェネツィア』(集英社)がある。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 方丈社 (2018/4/6)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2018/4/6
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) ‏ : ‎ 352ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4908925291
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4908925290
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.5 84個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

著者の本をもっと発見したり、よく似た著者を見つけたり、著者のブログを読んだりしましょう

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
84 件のグローバル評価

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

ベスト1000レビュアーVINEメンバー
2018年5月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
77人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年6月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 今は人口32人の限界集落
ユーザー名: カイロのおじさん、日付: 2019年6月11日
本を読んだらモンテレッジオに行きたくなります。そんな魅力がある一冊です。

栗と石しかない人口800人の村はいまは32人の限界集落になっていました。フィレンツェから車で2時間、伝手を頼って本にも登場するジャコモさんご夫妻とPontremoliで待ち合わせ、彼らの車に乗り換えて山道を30分ほど登るとモンテレッジオに着きます。ここをよくぞ重い本をもって、と感心する山道です。鳥の鳴く声と風の音しか聞こえません。村で唯一の雑貨屋はバーを兼ねていて10時開店13時閉店。11時頃着くと3人の老人がワインを飲んでいました。

村には800人いた頃の家が残っており、いまでも8月の末になるとイタリア各地や周辺国からモンテレッジオ出身者が集まってくるそうです。1日使って案内してくれたジャコモさんが「モンテレッジオに来てくれてありがとう」と心から言ってくれたことからも、故郷への愛情を感じました。この本のおかげで忘れ難い1日となりました。村の下には宿泊施設があって、泊ることもできるようです。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
35人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
VINEメンバー
2018年5月31日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
37人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
ベスト1000レビュアー
2019年5月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2018年6月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
殿堂入りベスト50レビュアー
2019年5月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年7月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年1月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する