中古品:
¥1,150
+ ¥350 配送料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: *九州・中国・四国各地方、岐阜県および長野県における大雨の影響により、一部地域で配達に遅延が発生する可能性があります。 ディスクユニオン高田馬場店からの出品です。 盤面には再生に問題ないレベルのキズが見られます。 2枚組 本編DVD+特典DVD です。中古品であること予めご了承下さい※こちらは店頭でも販売しております。品切れの際は返金処理にてご対応させていただきますのでご容赦下さいませ。 ゆうメールにて発送です。(ただし既定のサイズを超える場合は佐川急便等を使用いたします)
この商品をお持ちですか?

モンティ・パイソン/ライフ・オブ・ブライアン 完全版 [DVD]

5つ星のうち4.7 2,341個の評価

仕様
価格
新品 中古品
DVD 1枚組 ¥646 ¥398
DVD 通常版 ¥2,100 ¥1,430
DVD [DVD] ¥2,291 ¥2,335
DVD 1枚組 ¥2,448 ¥1,588
DVD 1枚組 ¥2,655 ¥698
DVD 1枚組 ¥3,429
DVD 2枚組
¥1,150
¥11,229 ¥1,150
今すぐ観る レンタル 購入
お届け日: 10月1日 - 2日 詳細を見る

この商品には新しいモデルがあります:

CD・DVD スタンプカード

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


登録情報

  • アスペクト比 : 1.78:1
  • Is Discontinued By Manufacturer : いいえ
  • 梱包サイズ : 19 x 13.6 x 1.2 cm; 140.61 g
  • EAN : 4547462048608
  • 監督 : テリー・ジョーンズ
  • メディア形式 : 色, ドルビー, 吹き替え, 字幕付き, ワイドスクリーン
  • 時間 : 1 時間 34 分
  • 発売日 : 2008/5/21
  • 出演 : ジョン・クリーズ(納谷吾郎), エリック・アイドル(広川太一郎), テリー・ギリアム(古川登志夫), グレアム・チャップマン(山田康雄), マイケル・ペイリン(青野武)
  • 言語 : 英語 (Dolby Digital 5.1)
  • 販売元 : ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • ASIN : B001493F1C
  • ディスク枚数 : 2
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.7 2,341個の評価

商品の説明

内容紹介

あの問題作が笑撃の初DVD化!約3時間の豪華特典映像入りで登場!!

【ストーリー】
西暦33年のエルサレム。イエス・キリストと同じ日に生まれたユダヤ人の青年ブライアンは、ひょんなことから民衆に救世主だと勘違いされてしまう。救世主であることを必死で否定するブライアン。しかし、どんどん信者は増える一方。おまけにローマ帝国にも危険人物のレッテルを貼られ、悲劇と喜劇の入り混じる驚愕のラストにもつれこむ!女王陛下や政治家など、あらゆる権威を笑い飛ばしたイギリスのギャグ集団モンティ・パイソン。「ホーリー・グレイル」に引き続いて作られた本作は、なんと、キリスト教をテーマとする深く過激な爆笑コメディ!よーく見ると、ビートルズのメンバーも登場するというお宝付き。ラストの歌は、映画史上に残る名シーン!


・テリー・ギリアム、エリック・アイドル、テリー・ジョーンズによる音声解説
・ジョン・クリーズとマイケル・ペイリンによる音声解説
・メイキング・ドキュメンタリー集
- ライフ・オブ・ブライアンができるまで(約59分)
- メンバーによる台本読み合わせ(約110分)
・4種類のラジオCM集
・未公開シーン集

【スタッフ&キャスト】
《製作》ジョン・ゴールドストーン
《監督》テリー・ジョーンズ
《脚本》
《出演》・グレアム・チャップマン(山田康雄)
; ジョン・クリーズ(納谷吾郎)
; エリック・アイドル(広川太一郎)
; テリー・ジョーンズ(飯塚昭三)
; マイケル・ペイリン(青野武)
; テリー・ギリアム(古川登志夫)

【CopyRight】
(C)1979 Python(Monty) Pictures Limited. All Rights Reserved.

※ジャケット写真、商品仕様、映像特典などは予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください。

Amazonレビュー

“チーズ職人を讃えよ”と、かつて賢い男が言った。あるいは、言わなかったかもしれない。とにかく要点は、『モンティ・パイソン/ライフ・オブ・ブライアン』は宗教風刺だが、特定の宗教や宗教の指導者を狙ってはいないことだ(まあ、たとえば、ナザレのイエスとか)。そうではなく、信者の中でも愚かで熱狂的な者たちや、ナザレの彼が別にこだわっていなかった事柄をからかっているだけ。むやみやたらと宗教を振りかざし、偽善を行うことへの攻撃なのだ。そうした内容にもかかわらず、1979年に本作品が公開された当時は、本作品を実際に見なかった者たちが、この映画は実に“論議の余地がある”と見なした。『モンティ・パイソン/ライフ・オブ・ブライアン』はタイトルどおり、ブライアン(グレアム・チャップマン)という名の男の話。のちにベツレヘムの飼い葉桶として有名になるものにほど近い掘っ立て小屋で、12月25日に誕生した。ブライアンは救世主だと勘違いされてしまい、様々な宗教や政治の派閥に利用され、虐待され、食い物にされる。これが、実に、実に愉快なのである。特に印象に残る場面を挙げてみよう。強烈なシャーリー・バッシーとジェイムズ・ボンドのようなタイトルソング。反ローマ帝国の抗議団体、ユダヤ人人民戦線、ユダヤの人民戦線の熾烈な争い。マイケル・ペイリンが演じる舌足らずで滑稽なピラト長官。ブライアンが、偽偶像崇拝者たちには本人たちのことを考えさせようと急き立て、それに応えて崇拝者たちが口を揃えて“はい、私たちは自分たちのことを考えねばなりません!”と言う場面。こうした変人から逃げようとサンダルをなくすことまで含め、ブライアンのやることすべてが“救世主であるしるし”として解釈されてしまう。『モンティ・パイソン/ライフ・オブ・ブライアン』はモンティ・パイソンの最高傑作に数えられるだけでなく、今なお、このグループの最も鋭く賢い風刺でもある。パイソンを讃えよ。(Jim Emerso, Amazon.com)

続きを見る