モンスター・ハウス [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: [!]■ご注文から2日以内に岡山県の物流センターより「ゆうメール」で発送、ご不在時はポストへ投函されます。※番号追跡はできません。■代引きのご注文は宅配便でお届けとなります。■中古品のため、経年劣化(傷・色あせ・多少の汚れ)はご容赦ください。■帯・応募券・シール・カードなどの封入物は原則付属致しません。商品名に「限定」「初回」などの表記があっても特典や内容物の無い場合がございます。■Amazon限定特典、DLコード、デジタルコピーは付属致しません。■初回版、通常版が同一商品コードの場合、商品の指定は出来ません。■全ての商品はアマゾンコンディションガイドラインに準じて出品を行っております。■弊社サイトと併売のため、品切れの場合はキャンセルとさせていただきます。■商品お届け後のお客様のご都合による返品の場合、送料と手数料を差し引いた商品代金のみのご返金となります。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 837
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: タッケンオンライン
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

モンスター・ハウス [DVD]

5つ星のうち 3.5 42件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,523
価格: ¥ 837 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 686 (45%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、☆Remedia OUTLET★【アマゾン倉庫より年中無休で発送】が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:15¥ 486より 中古品の出品:10¥ 300より

この商品には新しいモデルがあります:

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でモンスター・ハウス (字幕版)を今すぐ観る ¥ 199 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • モンスター・ハウス [DVD]
  • +
  • コララインとボタンの魔女 スタンダード・エディション [DVD]
  • +
  • ブック・オブ・ライフ ~マノロの数奇な冒険~(特別編) [DVD]
総額: ¥3,294
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ミッチェル・ムッソ, スペンサー・ロック, スティーヴ・ブシェミ
  • 監督: ギル・ケナン
  • 形式: Color, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • 発売日 2009/08/05
  • 時間: 91 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 42件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B002AEG08U
  • JAN: 4547462058812
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 86,674位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

大人になると忘れてしまう、子供の心でしか感じられないワクワク・ドキドキの冒険を、ぜひお楽しみください。
さぁ、怖がることを、楽しみましょう。



【ストーリー】
12歳の少年DJは、向かいの家をずっと怪しんでいた。
それは、家の住人ネバークラッカーが、家に近づく事をひどく嫌い、敷地に入ったオモチャをも全て取り上げられてしまうからだ。
「この家には何かある」と睨んだDJは、ある日、親友チャウダーと真相を探ると、なんとその家は生きていた!!
でも大人は誰ひとり、信じてはくれず、優等生ジェニーを仲間に加え、彼らは町を守るため、意を決して“モンスター・ハウス”に挑んでいく…。


【映像特典】
●モンスター・ハウスの舞台裏
●オープニングシーンが出来るまで
●『モンスター・ハウス』の世界

【スタッフ&キャスト】
《製作》 スティーブン・スターキー
《監督》 ギル・ケナン
《出演》 ミッチェル・ムッソ、スペンサー・ロック、スティーブ・ブシェミ

【Copy Right】 (C)2006 Columbia Pictures industries, Inc. and GH One LLC. All Rights Reserved.

※ジャケット写真、商品仕様、映像特典などは予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

スティーヴン・スピルバーグとロバート・ゼメキスが製作総指揮を手掛けたフルCGアニメ。少年・DJが親友と共に向かいの家に忍び込むと、その家は生きていることが分かり…。“『ナイト ミュージアム2』劇場公開記念ファミリー・selection 第2弾”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
この世に生をうけて幾星月、少年の心なんてとうに忘却した人間になってからまたこんな
作品を鑑賞するなんて全くの不虞でした。
上記の文章からわかるように作品に対しての期待値はほぼゼロに近かったです。

いや笑った、笑った。頤はずしましたよ。
対象年齢低めだとばかり思っていたのでまさかここまで、笑かされるとは
予想外でした。

ホラー映画を想起させるタイトル画面とは裏腹に恐怖演出は全体の数パーセント。
後半はほとんど出番なしです。
構成比率としてはコメディパ―トが半数以上を占めています。
アメリカンジョークではなく普通のコメディ部分が可笑しかった。

物語も二転、三転として意外性があり、最後まで観客を飽きさせず引き寄せている。
視聴後の感情も良好なモノである。
主人公である沈香も焚かず屁もひかぬ、いや、それより落ちこぼれかけている男二人組が
見事にマッチしている。
これは配役としても、物語の人物としてもだ。何か行動を起こすたびに
何かしでかしてくれるはずという期待が持てる、そんな愛すべきデブガリコンビです。

3Dアニメ―ションで全編構成されているが、見るに堪えない部分は烏有であり丁寧なアニ
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 一色町民 殿堂入りレビュアーVINE メンバー 投稿日 2007/5/17
形式: DVD
誰もが子供時代に遭遇したことがある“なんだか怖い家”が、もしも本当に邪悪な意思を持った生き物だったとしたら? と、子供時代の「もしも」を映像化する正攻法のファンタジー。

話の運び方の自然さ、伏線の巧さ、畳み掛けのしつこさなど、お客さんを楽しませる為の脚本がよく練られていたと思う。少々ノスタルジックな匂いを感じさせながら、モンスター・ハウスに子どもたちが翻弄される様は、アニメーションならではの柔軟な映像。モンスター・ハウスとそこに住むジイサンの秘密の過去には、ちょっと江戸川乱歩的な怪奇ロマンテイストが漂っていて、これもなかなかの味でした。楽しいだけでなくて、大人にはかなりほろ苦いんですけどね。

吹替え版で観ましたが、泉谷しげるが憎まれ役のじいさんを器用に演じていたのに感心。石原さとみは、まずまずでしたね。主役のDJはコナンの高山みなみが吹替えていましたが、劇場ではチビッコからの「あ、コナン」「コナンじゃん」の声が聞こえてきました。(笑)

DVDでオリジナル版をちゃんと観て(聴いて?)みたいです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
他の方のレビューも賛否両論だったのですが、どうしても観たかったのでDVDを購入してしまいました。これは確かに好き嫌いが分かれそうですね。個人的には全体的なダークな感じとキャラクター設定とかテンポとかとても楽しんでしまいましたけれど、エンディングには感動的な要素もありました。CGアニメでこのような展開のストーリーは珍しいのでとても新鮮に観ることもできました。お気に入りのコレクションの1枚になり、満足です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
冒頭のゼメキス代表作のパロディとか、CGもここまできたか
と言う位の美麗な映像とか、怖さと笑いとアクションがテンポ
よくたたみかけるところとか、十分に楽しめました。

この作品は、巨匠スピさんゼメさん流のスタンドバイミーへの
オマージュではないかと思いながら見てましたが、少年モノ
ファンタジーにありがちな「大人には見えない」という
使い古された仕掛けには目もくれず、おまわりさんもパクッと
行ってくれた所が気に入りました。

また、お話の種明かしとなるエピソードについてですが、さりげなく
アメリカの暗部と言うかタブーにグサっと刺さってませんかね?
映画の数秒のシーンすら膨大なチェックが入る人権バカの国で、
あれが見逃されず(しかもディテールとかすごく作りこんである)
映像となったということは、結構有名な話なのかな。

童話や映画に元ネタがあるとか・・・
知識がないので分かりませんでしたが、気になりました。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
映画って、理屈を考えるとつまらなくなる。だから、本当に楽しんでみることにしました。スピルバーグが絡むとやっぱ、定番のコレ、大人が大人のために作った、懐かしいあのころを思い出させる映画って感じ。いつの時代でも子供って、なんでも誇張して考えてどんどん想像力をふくらませて、一人で勝手にぎゃぁぎゃぁ騒いで親にしかられて。。自分にもそんな事があったなぁ、って感じにさせられる映画でした。もともと、どうしてその家が、そんな風に怖いのか、どうして家の主はそんなに人を排除しようとするのか、そこへ、子供たちが絡むとどうしてこうも激しくなるのかが見所です。その秘密が明かされたとき、本当に人間自身がかかえている、しらずしらずに自分でおさえつけている、激しい悲しみや喜びなんかが、知らないうちにけっこう、溜まっているもんなんだな、って。考えさせられた。どう考えても、ありえない話にリアリティは求めない、アニメとしての評価は最高にヨシとしたい。ラストでほろっ、と来てしまったのは僕くらいだろうな、きっと。僕の知り合いの外国人は、この映画には批判的でしたが、それもOKでしょう。だって、アニメなんですもん。そういう好みの違いはあるでしょうし。これが、実写だったら、さすがに、僕もダメだったかな?精巧な人形劇を観た感じがあるから、映像に対して愛着が沸いて、それでストーリーも矛盾だらけだけど、とっても好きになれたのかも知れません。海外版DVDを買って大切にしたいです。最後のエンドロールまで楽しめるのはもう、お約束でした!最高っ!
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー