通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
モリナガ・ヨウのプラモ迷宮日記: 第1集〔フィール... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 多少の日焼けあり。その他は、概ね良好です。中古品とご理解の上ご注文お願いします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

モリナガ・ヨウのプラモ迷宮日記: 第1集〔フィールドグレイの巻〕 大型本 – 2011/7/30

5つ星のうち 5.0 9件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 2,700
¥ 2,700 ¥ 1,819
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • モリナガ・ヨウのプラモ迷宮日記: 第1集〔フィールドグレイの巻〕
  • +
  • モリナガ・ヨウのプラモ迷宮日記〈第2集〉ガンメタルの巻
  • +
  • 35分の1スケールの迷宮物語
総額: ¥7,776
ポイントの合計: 234pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「月刊モデルグラフィックス」「月刊アーマーモデリング」など各誌で活躍するモリナガ・ヨウのイラストエッセイ連載をついに単行本にまとめます。
約10年にわたる軍事と模型とのかかわりを綴った膨大な記録イラストを上下二巻構成でまとめます。
名著「35分の1スケールの迷宮物語」において、それまで閉じていた著者の「模型脳」の扉が開放され、
その貪欲な模型力を発揮し始める様をまずは第1集で紹介します。

内容(「BOOK」データベースより)

『アーマーモデリング』『モデルグラフィックス』誌上に掲載された戦車プラモの定点観測記録。蘊蓄&妄想記事が凝縮。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 大型本: 96ページ
  • 出版社: 大日本絵画 (2011/7/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4499230608
  • ISBN-13: 978-4499230605
  • 発売日: 2011/7/30
  • 梱包サイズ: 25.6 x 20.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 118,977位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
9
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(9)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 権兵衛 トップ1000レビュアー 投稿日 2011/8/28
形式: 大型本 Amazonで購入
さっそく注文して一読しましたが、前作「35分の1スケールの迷宮物語」で体験した既視感は健在です。
私は著者と同世代なのですが、中学生時代に夢中だったミリタリー模型の世界を、著者のモリナガ氏も
同時期に彷徨っていたのかと思うと、非常に感慨深いです。

モリナガ氏のすごいところは、その文体・イラストが読者に共感を覚えさせるだけでなく、模型制作の技術に
おいても卓越している点です。今回は写真で作例が紹介されているのですが、とくに戦車兵フィギュアの
塗装技法にはうならされました。オーソドックスな陰影表現でなく、質感に力点をおいているのですが、
真新しいウールの黒服や雪中の戦車兵の皮膚の質感などは正直目からウロコでした、脱帽です。高石誠氏の技法と
似ているところもありますが、質感の追求という点ではもっと際立っていると思います。

モリナガ氏の模型遍歴はまさに迷宮と呼ぶにふさわしい深遠な、そして豊穣な迷宮であると感じさせられました。
私自身の迷宮も今は荒れ果てていますがまた再び開拓してみたい、そんな気にさせる一冊でした。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
第二部、第一部と濃い世界が続きます。プラモデルは作るだけでなく、オリジナルを見て、だからこんな造形にしたんだと納得できることが多々あります。視点を変えてみると、ドイツの技術者、ロシアの技術者、アメリカの工業生産の視点や思考が見えてきます。モリナガ・ヨウの視点は、田舎の技術者の目から見ても面白い物でした。今も時々引っ張り出して読んでます。まあ一読あれ。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 吶喊尖兵 トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2011/8/13
形式: 大型本
雑誌に掲載されたものを収録したものですが、
プラモ製作経験があってもライトな人にとってはなかなか手に取りにくい
「モデグラ」や「アーマーモデリング」に掲載だったので、
本書の発行は非常に嬉しく思います。
内容は相変わらずの高濃度にして高密度、
毎度のモリナガ・ヨウを期待している人にとってはまさに期待通りの内容になっています。

プラモ製作を経験したことのある人ならば誰しもが共感を覚えるようなネタや、
細々としながらもそれはそれは深いマニアックなネタや舞台裏、
大ネタ小ネタ満載で、タイトルの『迷宮』の文字は伊達ではありません、
読んでいるとうずうずとプラモを作りたい気持ちが湧いてくる一冊です。

1/35の兵隊たちの改造や塗装のノウハウも載っています、
戦車は作っても兵隊はスルーという人も
とは言え、読むと簡単そうですが、実際やってみると…
作例はお見事そのもの、このサイズでよくこの服の質感が出るなと感嘆します。

とは言え、プラモ製作未経験者にとってはなかなかに共感は難しいでしょう、
でも、そんな人が本書を手に取るとは思えないので、それはそれでいいのでしょう、
内容は表紙どおりであり、どっぷりと
...続きを読む ›
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
ミリタリープラモファンには愉快な一冊
タミヤのMMシリーズを少年時代、熱中していた世代には懐かしくも新しい発見がありました。
ちょっと、マニア向けですが、また模型を作りたくなる本です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
プラモの楽しさや苦労話、同じ時代を過ごして来たんだな~
と言う雰囲気がストレートに感じられます。
時々、読み返してモチベーションを上げたいですね!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告