+ ¥480 配送料
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、京都大垣書店オンライン が販売、発送します。
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少の傷み・小口ヤケがある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

モラルの心理学: 理論・研究・道徳教育の実践 (日本語) 単行本 – 2015/4/10

5つ星のうち5.0 1個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2015/4/10
¥2,750
¥2,750 ¥706
お届け日: 8月6日 - 8日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • モラルの心理学: 理論・研究・道徳教育の実践
  • +
  • 社会はなぜ左と右にわかれるのか――対立を超えるための道徳心理学
総額: ¥5,830
ポイントの合計: 56pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

有光/興記
2000年関西学院大学大学院人文科学研究科博士課程後期課程単位取得退学。2002年博士(心理学)取得(関西学院大学)。現在、駒澤大学文学部教授

藤澤/文
お茶の水女子大学大学院人間文化研究科人間発達科学専攻博士後期課程修了、博士(人文科学)。現在、鎌倉女子大学児童学部講師。東京工業大学、お茶の水女子大学非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社より

みんなで「考え,議論する道徳」とは!?

「読む道徳,聞く道徳」から「考え,議論する道徳」へ。

道徳が教科化された今だからこそ,

改めて「道徳とは何か?」「道徳教育とは何であるのか?」

について骨太に考える必要があるのではないでしょうか。

道徳・生活科 教科教育 教育学 教育心理 道徳科 モラル 道徳性 学習指導 道徳・生活科 教科教育 教育学 教育心理 道徳科 モラル 道徳性 学習指導 道徳・生活科 教科教育 教育学 教育心理 道徳科 モラル 道徳性 学習指導 道徳・生活科 教科教育 教育学 教育心理 道徳科 モラル 道徳性 学習指導 道徳・生活科 教科教育 教育学 教育心理 道徳科 モラル 道徳性 学習指導
道徳教育はこうすれば〈もっと〉おもしろい: 未来を拓く教育学と心理学のコラボレーション モラルの心理学: 理論・研究・道徳教育の実践 道徳教育はこうすればおもしろい: コールバーグ理論とその実践 続 道徳教育はこうすればおもしろい: コールバーグ理論の発展とモラルジレンマ授業 「特別の教科 道徳」が担うグローバル化時代の道徳教育 (シリーズ「特別の教科道徳」を考える1)
著者 荒木寿友,藤澤 文 編著 有光興記,藤澤 文 編著 荒木紀幸 編著 荒木紀幸 編著 渡邉 満・押谷由夫・渡邊隆信・小川哲哉 編
内容 道徳の教科化を踏まえ,教育学・哲学の立場から理論枠組みを,心理学の立場から実証的証拠および理論枠組みを詳説。これらの知見をベースに教育実践学の立場から,教室場面では何が実践できるかについて,具体例として計15本の学習指導案を掲載。「理論-研究-実践のトライアングル」で示し,道徳教育のさらなる発展を目指す。 道徳の教科化の流れのなか,モラルに関する心理学の最新知見を理論と実践の両面から幅広く論じる。第1部では,道徳的な判断・感情・行動についての新旧の理論を解説,第2部では,幼小期から成人までの各発達段階に応じたモラル教育の実践や,従来の道徳教育では扱われることが少なかった対象(発達症など)への実践も紹介。 道徳教育の充実が叫ばれながらも,学校現場では必ずしも効果的に授業実践が行われていると言いがたいのが現状であろう。そこで本書ではコールバーグの道徳性認知発達理論を<理論編><実践編><資料編>という構成で,わかりやすく豊富な資料を入れて,教育現場ですぐ利用できるように紹介する。 大好評の前作より10年。この間,おおいに注目され,高い評価を得てきたコールバーグ理論に基づく道徳授業実践の,現段階での成果と今後の可能性についての集大成。小学校1年生から中学校3年生までの詳細な最新の授業を紹介するとともに,使いやすい資料も掲載。道徳性心理学者のコールバーグについてのエッセイも収録。 「道徳」の教科化をふまえ,生徒自身が話し合い活動を通じて道徳的な判断力を高めていくことが重視されている。我が国の道徳教育の大きな転換点にあって,グローバル化する現代社会にふさわしい道徳教育,道徳授業の方向性を示しつつ,今後の道徳教育を進める上でベースラインとなる討議倫理学などの重要な理論をまとめる。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
1 件のお客様によるグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2015年9月13日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告