通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには がカートに入りました
+ ¥257 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: この度はご覧いただきありがとうございます。良い商品をお届け出来るよう全力で努めさせて頂きます。☆表紙に多少のキズや折れがある場合がございますが、弊社規程のクリーニング実施商品であり、Amazon規定の良い状態以上の商品となります。☆日本郵便にて原則2日以内に発送致します。できる限り早めの発送を心掛けております。☆商品は防水ビニールで梱包致します。☆配送日及び時間指定はできません。☆宜しくお願い致します!
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには (日本語) 単行本 – 2017/4/14

5つ星のうち4.3 34個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥1,650
¥1,650 ¥198
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 2 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から260円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から260円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から260円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには
  • +
  • 人生やらなくていいリスト (講談社+α文庫)
  • +
  • 自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと (Sanctuary books)
総額: ¥3,828
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

モバイルボヘミアンとは、「仕事」のためだけに生きるのではなく、「好きなこと」を中心に据えながら、旅するように働き、暮らす、自由な生き方のこと。

会社員だった2人はどうやって、場所にも、時間にも、会社にも、だれにも縛られない自由なライフスタイルを手にしたのか。

10年近く、まるで兄弟のように深い交流を続けてきた、『レバレッジシリーズ』や『ノマドライフ』著者・本田直之と、『自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと』著者・四角大輔の2人が、20代の頃から20年以上の歳月をかけ、実験し続けてきた「生き方」と「考え方」をまとめた、まさに集大成となる一冊。

目次抜粋

Introduction
自分を「モバイル」させる力があなたをどこまでも「自由」にする

・今の働き方をあと何十年も続けてはいけない
・ぼくたちは「ノマドライフ」の次のフェーズへ
・時間に「投資」しなければ、自分の時間は取り戻せない
・iPhoneひとつが、働き方を次々に変えはじめている
・モバイルボヘミアンとはなにか?
・だれかの真似をするのではなく、自分で生き方を考えるためにこの本がある

Step 1
これからの時代はなぜモバイルボヘミアンなのか?

・ぼくたちは、すでに場所と時間から解放されている
・そして、「会社」から「個人」が解放される
・結果、あなたはもう「1つの収入源」に依存しなくてよくなる
・個人として自由に働く人が「異端」ではなく「スタンダード」になる時代へ
・モバイルテクノロジーを使えない人が「損」する格差社会へ

Step 2
モバイルボヘミアンの生き方を知る

・1 ワークスタイルではなく、 ライフスタイルを基準に住む場所を選ぶ
・2 旅するように生きる
・3 仕事とプライベートの垣根をなくす
・4 ライフスタイル×旅×ビジネスを掛け合わせて、オリジナルな個人になる

Step 3
会社員からモバイルボヘミアンになるには

・モバイルボヘミアンは「だれもが目指せる」が「すぐにはなれない」
・1 「ミニマムライフコスト」を把握する— お金から自由になり、リスクをとる勇気を得る —
・2 人生の「インフラ」となる経験を蓄積する— 何者かになれるスキルを手にする —
・3 「SNS×マニアックメディア」で発信力を確保する— オリジナルコンテンツをつくる —
・4 好きの徹底追求と発信で、「個人ブランド」を確立する— アーティストのように生きる —
・5 「ベーシックインカム」を自分でつくる— 「複数の小口収入」と「スキル交換」という働き方 —
・6 「旅」そのものを、生活にし、仕事にする— 本来の自分を取り戻し、究極の自由を手にする —
・7 自分の意思で人生を「デザイン」する— 「まとも」や「常識」に縛られすぎない —

本田直之より

今、ぼくたちは、ニューヨークにいようがパリにいようが、いつでも、どこでも仕事ができる。だれにも自分の時間の使い方を縛られることはない。

たとえばぼくなら、サーフィンやトライアスロンといった自分がやりたいことを楽しみながら、それに関わる企業へ投資したり、世界中の美味しいものを食べ歩きながらレストランのプロデュースをしたりしている。ダイスケも大好きな釣りや登山、森の生活を実践しながら、アウトドアやオーガニック、旅やライフスタイルに関する執筆や講演。企業や団体、個人のブランディング、音楽やアパレルのプロデュースといったクリエイティブワークを行なっている。

ぼくたちには「夏休み」がない。しかし、そのかわりに「勤務時間」もない。だから「疲れたから休みがほしい」といった気持ちもない。旅するように働き、旅するように生きる「モバイルボヘミアン」というライフスタイルを構築したぼくたちは、「場所」、「時間」、「1つの会社に依存した収入源」といった、生き方を縛るあらゆる制約から解放された。

「人生は思っているより短い。だからこそ、自分の人生をできるかぎり有効に使いたい。なのに、なぜ日本の会社で働くことは、こんなにわずらわしいことばかりなのか?」。この本では、一度でもそう考えた経験がある人に、理想でも願望でもなく、人生を自分の手に取り戻す「現実的」な手段として、「モバイルボヘミアン」という生き方と考え方を提案したい。そして、これからの数十年をあなたはどう生きるのか?を今、真剣に考え、働き方や生き方を変えるタイミングになれば嬉しい。

四角大輔より

「本田さんや四角さんが特別だったからできるんですよね?」。こう思う人もきっといるだろう。しかし、この生き方は、「一部のすごい人」にしかできないものではない。なぜなら、ぼくたちも多くの人と同じ「会社員」だったから。

もしぼくたちが、生まれながらに莫大な資産や天才性を持っていたら、あれほどまでには苦労しなかったはずだ。ぼくたちは「なにもなかったし、わからなかった」から、準備と実験と失敗を十数年繰り返し続けた。その結果、ノウハウを手にできたのだ。だからこそ、「会社員からどうやってモバイルボヘミアンになるのか?」という、多くの人の参考になるはずの流儀や考え方を、この本に書くことができるのだ。

モバイルボヘミアンとは、「自分らしくいられる時間をできるかぎり長く持つための方法」であり、「仕事、表現、生活のクオリティを極限まで引き上げるための考え方」とも言える。「未来の仲間」のために、ぼくたちの知られざる半生や仕事の秘密も、ここで限定で公開していく。ぜひこの本を活かして、真の自由と、あなたの人生を取り戻してもらいたい。

出版社からのコメント

本書は旅をしながらつくられました。

本田直之さん、四角大輔さん、そして編集者である僕は、実際に1年以上の制作期間に、一度も顔を合わせることなく、ハワイ、ニュージーランド、そして日本をオンラインでつなげて打ち合わせを重ね、四角大輔さんは世界を巡る船の中で執筆され、本田直之さんはミャンマーを旅しながら最後の校正を行なわれました。
この本が旅をしながらつくられ、出版に至ったこと。それはまさに、「モバイルボヘミアン」という生き方が「現実的に可能だ」という証明になったのでは、と思います。
いち編集者として感じたのは、この本には「どこか遠くのすごい人の言葉」ではなく、この本を読まれる多くの人と同じ立場(会社員)から、2人がどのように自由な生き方を手にしたのか、が「丁寧に身近な言葉」で書かれてあるということです。
この本が、自由な生き方を目指す方にとって、一助となれば嬉しいです。

ライツ社 大塚啓志郎

著者について

【本田直之】

レバレッジコンサルティング株式会社代表取締役。シティバンクなどの外資系企業を経て、バックスグループの経営に参画し、常務取締役としてJASDAQ 上場に導く。現在は、日米のベンチャー企業への投資育成事業を行う。ハワイ、東京に拠点を構え、年の5ヶ月をハワイ、3ヶ月を東京、2ヶ月を日本の地域、2ヶ月をヨーロッパを中心にオセアニア・アジア等の国々を旅しながら、仕事と遊びの垣根のないライフスタイルを送る。これまで訪れた国は55ヶ国を超える。著書に、レバレッジシリーズをはじめ、『脱東京 仕事と遊びの垣根をなくす、あたらしい移住』等があり、著書累計290万部を突破し、韓国・台湾・中国で翻訳版も発売。

サンダーバード国際経営大学院経営学修士(MBA)
明治大学商学部産業経営学科卒
(社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイサー
アカデミー・デュ・ヴァン講師
明治大学・上智大学非常勤講師


【四角大輔】

「人は誰もがアーティスト」というメッセージを掲げ、オルタナティヴな生き方を提唱する執筆家。ニュージーランドの湖で半自給自足の〝森の生活〟を営み、年の半分は世界中で〝移動生活〟を送る。アーティスト育成とフライフィッシング冒険をライフワークとし、Instagram、公式メディア〈4dsk.co〉、『ソトコト』、『PEAKS』、『Mac Fan』の連載を通して、表現活動を続けながら、企業の役員やアドバイザー、複数のブランドのクリエイティブワークを行う。著書に『自由であり続けるために20代で捨てるべき50のこと』、『The Journey 自分の生き方をつくる原体験の旅』など。レコード会社プロデューサー時代に、7度のミリオンヒットを記録。

会員制コミュニティ〈Lifestyle Design Camp〉主宰
Lake Edge Nomad Ltd. 代表取締役
OSIRO株式会社 共同代表
一般社団法人 the Organic 共同代表


登録情報

  • 単行本: 248ページ
  • 出版社: ライツ社 (2017/4/14)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4909044027
  • ISBN-13: 978-4909044020
  • 発売日: 2017/4/14
  • 商品の寸法: 18.8 x 12.8 x 1 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 4.3 33件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 60,272位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
評価の数 34

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

33件のカスタマーレビュー

2017年5月27日
形式: Kindle版Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年6月25日
形式: 単行本Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年10月22日
形式: 単行本Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年4月20日
形式: Kindle版Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年6月3日
形式: Kindle版Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年10月29日
形式: Kindle版Amazonで購入
2017年8月14日
形式: 単行本Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年5月8日
形式: Kindle版
61人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。iphone 本