Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 800

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[渡辺隆広]のモバイルフレンドリーから始めるスマホSEO (渡辺隆広のSEO講座)
Kindle App Ad

モバイルフレンドリーから始めるスマホSEO (渡辺隆広のSEO講座) Kindle版

5つ星のうち 1.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版, 2015/4/17
"もう一度試してください。"
¥ 800

商品の説明

内容紹介

みなさんの中には、Googleが2015年2月末に発表した「モバイルフレンドリーという要素が、モバイル検索の順位に反映されるようになる」という発表を受けて、この本に興味・関心を持たれた方も多いのではないか、と思います。

Googleが「モバイルフレンドリー」を発表してから、しばらく時間が経ちました。そのあいだにも、メディアや企業、個人の方など、さまざまな立場の方から、このモバイルフレンドリーに関する質問をたくさんいただきました。まったく別のテーマで講演やセミナーをしていても、モバイルフレンドリーの相談をいただくことが、本当に多いのです。

ただ、みなさんからいただく「モバイルフレンドリーに関する質問」を聞いていて思ったのですが、じつはその7割から8割は、モバイルフレンドリーに関する質問ではなく、「スマホSEO」に関する質問なのです。

おそらく、モバイルフレンドリーの発表を受けて、「そろそろスマホ対応をちゃんとやらなきゃいけないぞ」というトリガーが引かれたのではないでしょうか。ところが、そもそも「スマホにおけるSEOって何だっけ?」というところでつまずいて、私に質問されているのではないか、と推察しています。

ですので、この本では、まず前半で、モバイルフレンドリーとは何か、ということを説明して、後半に、いわゆる「スマホSEO」に関して、どこのセミナーでも必ず聞かれるような質問に答えながら、いくつかのケースに分けて対策を説明したいと思います。

■もくじ

●第1章:モバイルフレンドリーへの対応

1.1 2015年4月21日から、Googleのモバイル検索結果が変わる
1.2 モバイルフレンドリーとは何か?
1.3 確認方法①:スマホで検索する
1.4 確認方法②:モバイルフレンドリーテストを使う
1.5 確認方法③:Googleウェブマスターツールを使う
1.6 モバイルフレンドリーにするにはどうすればいいのか?
1.7 モバイルフレンドリーはユーザビリティ
1.8 モバイルフレンドリーで何が変わるのか?
1.9 モバイルフレンドリー以外の事柄にも留意しよう

●第2章:モバイルフレンドリー導入の背景とスマホSEO

2.1 Googleが追求しているのは「検索体験の最適化」
2.2 モバイルフレンドリー導入の目的は何か?
2.3 スマホSEOは、PC向けSEOとは本質的に違う
2.4 レスポンシブはスマホSEOに効果的か?
2.5 レスポンシブはなぜSEOとして効果的なのか?
2.6 レスポンシブとスマホ専用サイト、順位が上がりやすいのはどっちか?
2.7 Googleはなぜレスポンシブを推奨しているのか?
2.8 同一情報を表す「エンティティ」という考え方

●第3章:スマホSEOの実践的テクニック

3.1 スマホSEOではcanonicalとalternateを使用する
3.2 URLの正規化(canonical)とは?
3.3 URLの正規化(rel="canonical")の記述方法
3.4 別バージョン(rel="alternate")の記述方法
3.5 ケース1:「1つのPC用ページ」対「1つのスマホ用ページ」
3.6 ケース2:「1つのPC用ページ」対「複数のスマホ用ページ」
3.7 ケース3:「複数のPC用ページ」対「1つのスマホ用ページ」の場合
3.8 ケース4:PC用とスマホ用でカテゴリの分類が異なる場合はどうするか?
3.9 まとめ

■著者略歴

渡辺 隆広(わたなべ・たかひろ)

株式会社アイレップ 取締役(2015年1月1日現在)、SEM(サーチエンジンマーケティング)総合研究所所長。
1997年、大学在学時に日本で初めてのSEOサービスを提供開始。イープロモート(後に法人化)を立ち上げる。2003年4月退社。その後、検索エンジンマーケティング関連会社を経て、2005年4月より株式会社アイレップに入社、SEM総合研究所 所長に就任。
おもな著書に『検索にガンガンヒットするホームページの作り方』(2003年)、『検索にガンガンヒットさせるSEOの教科書』(2008年)、『ネットショップSEO 2014』など。

[関連サイト]
http://www.irep.co.jp/
http://www.sem-research.jp/
https://www.facebook.com/jp.takahiro.watanabe
http://www.linkedin.com/in/takahirowatanabe

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 3179 KB
  • 紙の本の長さ: 64 ページ
  • 出版社: 小鳥社; 1版 (2015/4/17)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00WAZJ2JI
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 1.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 147,830位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 1.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
1
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
レスポンシブサイトでない場合、PCサイトとスマホサイトの両方をG o o g l eはコンテンツが発見して2つの関係を理解できるようエンティティを 1つにまとめるタグにつて説明している本である。実に少ない情報だがこの対策でSEOになるならこの本は有料でも買い。しかし、その手前の知識がなく手を打てないレベルだと全く意味がない。モバイルフレンドリーという言葉をタイトルにした本であるなら中身とタイトルにミスマッチがないようにしてもらいたい。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover