中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

モノノ怪 2 (ヤングガンガンコミックス) コミック – 2008/9/25

5つ星のうち 4.2 11件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

花嫁の死骸に浮かぶ、伏せられ続けた坂井家の秘密。だが、未だ抜けない退魔の剣。この世の“あはれ”が荒ぶる中、薬売りは問いただす。化猫よ、『真』と『理』は何処にある…? すべての答えが解き放たれた時、哀しき事実が『形』を為す――。


登録情報

  • コミック: 223ページ
  • 出版社: スクウェア・エニックス (2008/9/25)
  • ISBN-10: 4757523882
  • ISBN-13: 978-4757523883
  • 発売日: 2008/9/25
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
自分は、アニメとの差違や類似点を列挙できるほどのファンではありませんが、
確かに、記憶にあるシーンと、違わぬ印象を受けるコミカライズでした。
大変美しい作品だと思います。

CG加工もとても上手に取り入れられており、
描き込みのクオリティは、1巻から全然落ちてはいません。
これだけの密度の作品を連載するのも大変だったと思います。
でも、裏を返すと、
物語の始まりのシーンと、クライマックスシーンとの差別化が為されていない気がしました。
作画では、解放された剣が背景と混じってしまっていた(正確には背景のように見えた)のが、少し気になります。

オマケ四コマが大変可愛く、面白かったので、
オリジナリティを出すチャンスが無く、この巻で完結してしまったのが大変残念です。
確かに、アニメが好きな方向けのコミックかも知れませんね。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ストーリーは相変わらずそのままですが・・・・。
今回は動きの雰囲気がよかったような気がします。

水江様が狂乱に陥ってからの行動、表情。
障子を開けたときの 猫の集団の不気味さは漫画が勝ったかも?
ちょっとゾクっとするシーンでした。

その際の妖しい笑い顔?の薬売りさんがさりげに含まれていて、
「真と理」への真実を探す一歩を表現しているようなそんな気もします。

加世ちゃんのたくましさがあまり表現されていないのは残念でした。
ヒロインさながら、すごい女性だと思ってますので。

著者の蜷川ヤエコさんは「モノノ怪ファン」(私がそうです)に
期待されている分、とても大変だとは思います。

静の世界で動を書くのは難しそうですし。
着物衣装ですので余計に幅も狭められそう。
(着物着ていたら機敏に動けないものですしね)

それでもがんばって続けて欲しいと思います。美しさ表現はNO1だと思いますので・・・。

もちろんオリジナルにも期待しつつ☆4つ!

と、思ったら終了しているようで・・・。残念。
だったらタイトルは怪・もしくは化猫でよかったのでは(モノノ怪シリーズになってないですね)
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
アニメファンにはたまらないコミカライズ化猫第二段。
またもカラー口絵が美しいです。ありがたや。

アニメだとちょっと分かりにくかったたまきさんの置かれた境遇が漫画だとよくわかり、「あぁ、やっぱりそういうこともあってのこの状況なのか…」と読めば読むほど感情移入出来て、薄れゆく意識の中での彼女の最後の言葉にはアニメを見たときと同じく涙が浮かびました。すごく良いです。

ラストがアニメと同じだったのですが、台詞がなかった分、ややさみしさが残るところがあって……作品そのもののせつなさや悲しさとも違うから、多分これはあと漫画としての締めに二三ページほしかったな、なんて物足りなさなのかもしれません。

花嫁衣装で出ていくたまきさんとなんだか嬉しそうに駆け回る子猫を見送った薬売りさんが、驚きながらも最後に微笑むシーンは、やはり一番好きです。 その後の「真」は彼のみぞ知る、なんですね。
さよならだけれど、安らかなさよなら。

それにしても猫がかわいい!
この猫がご主人の無念のあまりにあのような怪になってしまったかと思うと本当に悲しいものです。アニメでもかわいかったので、コミックでもかわいくてよかった。

前巻に続き本編とは関係ない(笑)おまけマンガもナイスな内容です。
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
続けて2巻の感想です。
1巻のときと変わらず、クオリティを落とさずにコミカライズ!
カラー口絵も本当に綺麗ですね。
ですが、やはり白黒漫画だけでは表現が伝わりにくいのは惜しいところ。
そこはアニメ試聴後に見ることをおすすめ、としか言えませんが。
アニメはあのEDの入り方にやられたのでBGMがないのは本当に惜しいですが、
あの作品をここまでコミカライズしてくださったヤエコさんに感謝して☆5つとさせていただきます。
あと少し気になったのが最後、紙吹雪のシーンで薬売りさんがいなかったところでしょうか。
アニメではいたのでちょっとあれ?となりました。
その他は、他の方がおっしゃているように可愛くて面白かったので
もう少しおまけ4コマは欲しかったですね。笑

ヤエコさんの他の作品も気になるところです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック