中古品:
¥ 1,780
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ミニクリアファイルなし。こちらの商品はAmazon倉庫より配送されます。商品はメンテナンスを施しておりますが、商品によっては盤面に多少のキズがあるものやジャケットに多少のヤケがある場合がございます。【Amazon在庫管理ラベルは再剥離タイプ使用】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

モノノ怪 弐之巻 海坊主 [DVD]

5つ星のうち 4.9 15件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 櫻井孝宏.ゆかな.中尾隆聖.浪川大輔.阪口大助.関智一.高戸靖広.竹本英史.若本規夫.池澤春菜
  • 監督: 中村健治
  • 形式: Color, Limited Edition, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 角川エンタテインメント
  • 発売日 2007/11/22
  • 時間: 68 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 15件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000UNAE6W
  • EAN: 4988126205393
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 60,204位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

「皆々様の真(まこと)と理(ことわり)、お聞かせ願いたく候。」--謎の薬売りふたたび。
『怪~ayakashi~』で大反響を呼んだエピソード「化猫」のスタッフが再結集。圧倒的な映像美で描かれる怪異譚。

<ストーリー>
もののけの形と真(まこと)と理(ことわり)がととのうとき、退魔の剣が抜き放たれる!
薬売りの男が活躍するエピソード。

■弐之巻「海坊主」3話
快晴の空の下、江戸に向かう大型商船「そらりす丸」。
その船上には、自称「呪術師」の柳幻殃斉を始め、一癖も二癖もある人々が集っていた。
順調な航海を続けるそらりす丸であったが、ある夜、突然規定の航路を外れて居場所を見失ってしまう。
何者かの手により羅針盤が狂わされていたのだ。幻殃斉はそこが「アヤカシの海」であると告げる。
幻殃斉の言葉を裏付けるように次々に怪異な出来事がそらりす丸を襲う。
ついにはそらりす丸の数倍はあろうかという巨大な戦船が現れ、
人の首の姿をしたアヤカシの群れが乗客たちに襲いかかった。
居合わせた薬売りの男の機転によりアヤカシは一端は退けられるが、船は依然あやかしの海を抜け出すことが出来ない。
薬売りは、この騒動の原因となったモノノ怪を斬るために、船の乗客たちの真を探るのであった。

<キャスト>
声の出演:櫻井孝宏、ゆかな、中尾隆聖、浪川大輔、阪口大助、
関智一、高戸靖広、竹本英史、若本規夫、池澤春菜

<スタッフ>
監督:中村健治
脚本:ヨコテミチコ、小中千昭、高橋郁子、石川学
キャラクターデザイン・総作画監督:橋本敬史
美術監督:倉橋隆、保坂有美
オープニング・テーマ:小松亮太×チャーリー・コーセイ 「下弦の月」
エンディング・テーマ:JUJU 「ナツノハナ」
音楽:高梨康治
アニメーション制作:東映アニメーション

Amazonレビュー

まるで螺鈿の絵巻物のような絢爛豪華なビジュアルショック。しかして、そこで語られる物語は人間の表面からはうかがい知ることのできない、ドロドロとした内面の情念のディープインパクト。東映アニメーションという老舗のアニメ制作スタジオから飛び出した、突然変異的な傑作シリーズこそが「モノノ怪」である。そのDVD2巻目となる本作の舞台は、巨大な船の上という密室。怪異が渦巻くアヤカシの海に船を導いた「業」の持ち主は誰か――。船に乗り合わせたのは、クセモノばかり。女性のようなメイクをした、うさんくさい自称修験者の柳幻殃斉、ギョロ目に刃傷を受けた奇怪な風貌の武士の佐々木兵衛、そして女性のような青年僧の菖源と残忍な師の源慧……。おぞましいクトゥルー神話を思わせるモノノ怪やクリムトのような感応的な美術が、世界に死の匂いを感じさせる。物語に、複雑に織り込まれた「人の業」を目撃してほしい。(志田英邦)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
モノノ怪の主人公でもあり語り部でもある薬売りの理解、またモノノ怪世界の理解を深める上で、この海坊主のエピソードは決して欠くべからざるものの一つです。海坊主は乗客全員に問いかけます「お前の恐ろしいものは何だ?」と。薬売りの答は少し変わっていて、少なからず形而上的な印象を受けます。なぜ彼はそれを恐れるのか?それが実現すると何が起こるのか?そもそもどうしてそういう事態になるのか?恐怖は願いの裏返しでもあります。
作品中であからさまな説明は一切ありませんが、エピソードを重ねるごとに各話にちりばめられた伏線が脳裏に形を結んでいくでしょう。最終話の化猫まで見てからまた最初から見直しても、一度目に見た時とは全く違う情報が読み取れるかもしれません。
行間を浮き上がらせるようなモノノ怪全体の構成は、見事というよりほかに言葉がありません。本当に素晴らしい。生きてて良かった。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 プリッツ 投稿日 2007/10/23
東映アニメといえば、私の中では『DRAGON BALL』が唯一無二の最高傑作でした。
それを、この『モノノ怪』の監督をはじめスタッフたちが、無一有ニへと変えてくれました。
怪〜ayakashi〜の「化猫」からモノノ怪の「化猫」まで全編見ましたが、極限まで凝った色彩、キャラクター造形、展開の仕方、間の取り方、ミせ方、そして音使い。
脚本によって物語の質と好みの上下はあるものの、アニメーションとしては、どれをとっても文句なしの一級品です。
なかでも私はこの「海坊主」の話が一番好きで、何度と分からなくなるほど見返しました。本当に面白い。
声に素人さんを起用したり、安易にCGを多用するアニメや映画が多い中、本当のプロばかりを集め、細心の注意を払ってCGを駆使し、こだわりぬいて作られた作品に、ひたすら拍手を送ります。
監督の中村さんは、これが初監督作品だそうで。
期待しています。これからも面白いもの、どんどん作ってください。
2 コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
映画館勤務なためいわゆる最先端の映像技術や3D映画も頻繁に目にしますが、
そのまま映画館で流したい、1級の作品です。この「海坊主」に限らず。
徹底的にこだわりぬいたつくり、どこのシーンを切り抜いても完璧な画面レイアウト、
和紙のようなテクスチャを貼った独特の質感。
選りすぐりの声優陣を揃え、細部に仕込まれた遊び心も楽しい。

絵や背景美術の素晴らしさは今更言うに及ばず、
練りこまれた脚本は観れば観るほど奥深く、考えさせられ、深い感動を覚えます。

絶賛するレビューしかなくてそれが眉唾に思う方も少なからずおられると思いますが、
本当に騙されたと思って一度ご覧になってみて下さい。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
絵、音、声、動き、演出など、アニメーションは高水準なので、どの回を観ても楽しめると思います。多少、ゲームチック(?)な印象を受ける部分もありますが。
個人的には、この「海坊主」の話が一番好きです!台詞まわしから、キャラ造形、最後のオチまで(過不足なく)キレイに落としてくれて、一貫して秀逸な物語展開に「良質な物語を観た」という感想を持ちました。
登場するアヤカシや退魔の剣も、どこかユニークで(笑)、誰もが「アイツが悪い!」と槍玉に上げるような、安易な悪役がメインに据えられてないのも、好印象でした!(小中さんが脚本なら、四ツ谷怪談も観てみたい…、と思ってみたり)
何にしろ、観て損はないアニメなので、オススメします!百聞は一見に如かず、です。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
モノノ怪といえば、前作の化猫が評価が高いですが、個人的にはこの海坊主の話のほうが数倍面白いです。

知人から薦められ「本当に面白いのかな?」と疑いながら見始めた私ですが、5分でその世界に引き込まれてしまいました。
まるで浮世絵のような鮮やかで艶やかな画面、それにまったく負けることのないしっかりとした脚本、演技の巧みな役者陣、それらを見事に調和させる演出と音楽、久々に見ごたえのある映像作品を見た気がしました。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
作画のクオリティもさながらストーリもよく
EDへの入り方もとてもいいです。
DVDも一つ一つ独立しているので飛ばして買っても楽しめます。
一度買ってみてはどうでしょうか?
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック