数量:1
モノノ怪 四之巻 「鵺」 [DVD] がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 帯・スリーブケース・ステッカー付き。ケース、盤面共にキレイです。こちらの商品は擦れ・汚れ防止対策としてクリスタルパックへ入れ、Amazonの倉庫で保管されており、Amazonより迅速に発送され、代引きやお急ぎ便などの発送オプションをご利用可能です。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 7,000
74pt  (1%)
通常配送無料 詳細
発売元: キンダイストア
カートに入れる
¥ 7,261
通常配送無料 詳細
発売元: 流通堂 代引き・コンビニ・各種支払対応
カートに入れる
¥ 7,280
通常配送無料 詳細
発売元: 文映堂書店
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

モノノ怪 四之巻 「鵺」 [DVD]

5つ星のうち 4.9 12件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 7,000 通常配送無料 詳細
ポイント: 140pt  (2%)  詳細はこちら
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ひまわりストアonlineが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • モノノ怪 四之巻 「鵺」 [DVD]
  • +
  • モノノ怪 弐之巻 海坊主 [DVD]
総額: ¥12,980
ポイントの合計: 140pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 櫻井孝宏, 山崎和佳奈, 青野武, 竹本英史, 内田直哉
  • 監督: 中村健治
  • 形式: Color, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 角川エンタテインメント
  • 発売日 2008/01/25
  • 時間: 46 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 12件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000UNAE7Q
  • EAN: 4988126205416
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 55,182位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

「皆々様の真(まこと)と理(ことわり)、お聞かせ願いたく候。」--謎の薬売りふたたび。
『怪~ayakashi~』で大反響を呼んだエピソード「化猫」のスタッフが再結集。圧倒的な映像美で描かれる怪異譚。

<初回限定版特典(予定)>
・豪華描き下ろし外箱付き
・モノノ怪シール封入予定
・映像特典(キャスト・インタビュー&設定画ギャラリー予定)

※初回限定版終了後は、外箱・封入特典の付かない通常版に切り替わります。ご了承下さい。

※特典内容・仕様などは変更する可能性もございます。

<ストーリー>
もののけの形と真(まこと)と理(ことわり)がととのうとき、退魔の剣が抜き放たれる!
薬売りの男が活躍するエピソード。

■四之巻「鵺」2話
ある夜、京の街のとある屋敷で、笛小路家の姫・瑠璃姫の婿を決するための聞香の会が催されていた。
瑠璃姫の婿にならんと名乗りを上げたものは四人。しかし、その中の一人・実尊寺惟勢が現れない。
残りの大澤廬房・室町具慶・半井淡澄の3人で聞香は開始された。瑠璃姫から課された想像以上の難題に翻弄される男たち。
しかし、それぞれが回答を決し、結果を待つ間に惨劇実尊寺の遺体は血の海に横たわっていた。
さらに、聞香の主催者瑠璃姫までが死体となって発見される。しかし、男たちは花嫁となるべき瑠璃姫が死んだにもかかわらず、聞香を続行しようと試みる。
その裏には、笛小路家に宝として伝わる香木を巡る男たちの執念があった・・・。

<キャスト>
声の出演:櫻井孝宏、山崎和佳奈、青野武、竹本英史、内田直哉、広瀬正志、小林由利、鎌田梢

<スタッフ>
監督:中村健治
脚本:ヨコテミチコ、小中千昭、高橋郁子、石川学
キャラクターデザイン・総作画監督:橋本敬史
美術監督:倉橋隆、保坂有美
オープニング・テーマ:小松亮太×チャーリー・コーセイ 「下弦の月」
エンディング・テーマ:JUJU 「ナツノハナ」
音楽:高梨康治
アニメーション制作:東映アニメーション

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『怪~ayakashi~』の1編「化猫」のスピンオフ企画として、全編で「薬売りの男」が活躍する長編ホラーの第4巻。笛小路流の本家の姫と夫婦になろうと、4人の男が“聞き香”に参加するが、次々と謎の死を遂げる。「鵺」全2話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 Liseron 投稿日 2007/9/8
凝った趣向と様式美、奥深いシナリオで、毎回とても楽しませてくれるシリーズですが、
本作はまた一段と素敵です。

至宝の香木を伝える家の姫を巡って、さながら竹取物語のように、四人の男が聞香で争う。
そんな人々の心の隙間にモノノ怪が忍び込む事に…。
「香道」の世界…それも、名香中の名香「蘭奢待/らんじゃたい(劇中では「欄奈待/らんなたい」)」を
絡ませるストーリー展開に、まず、とても興味を引かれました。

また、前半は色彩も画面も墨絵のように静かで、雅な世界の向こう側に、
正体のなかなか知れないモノノ怪の存在が感じられ、それが不穏に美しい。
モノノ怪と薬売りが対決する後半は、一転して、抑えられていた色彩が一気に爆発する様に、
すっかり目が奪われてしまいます。

それにしても、本作では「間」が一層絶妙です。
また、シナリオ的に「モノノ怪の鵺」の回に、何故「お香」を持って来るのか?…という所、
大ラスで「なるほど!」と分かるのですが、
(モノノ怪の所行の理由の方では無く、寧ろ)、重奏されるイメージそれ自体が狙いだと思われ、そこが本当に心憎い。
故に心理劇というより、純粋に「不思議な物語」となっていて味わい深い。
...続きを読む ›
コメント 50人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
いや、なかなかどうして!
月並みですが、素晴らしいアニメに出会いました!
内容・映像・音ともに素晴らしいというか、ニクい!
ちょっとカルチャーショック的なアニメです。
私は弐之巻の「海坊主」から見出してハマり、壱之巻の「座敷童子」を見逃したことをかなり悔やんでおります。買うぞ〜!

前回の「海坊主」での第一印象は、画面一面の彩色があまりにサイケで、「え?」。
和紙を張り合わせたような動きは、少し「日本むかしばなし」を彷彿とさせるレトロチックな印象と斬新な印象の双方を持ち合わせています。
セル画の枚数が多かったり、いやにデジタルチックで動きが滑らかであれば美しいというわけではないのだな、と思いました。
風や雪の表現もステキです。
日本の時代モノなのに、クリムトの絵とか出てくるのも面白いですね。
どこまでも謎めいた、単純ではない深い内容も魅力の一つです。
何もかもが凝ってます。手抜きが感じられず、スタッフの思い入れをすごく感じます。
日本人ならではの丁寧な物づくりとこだわりの真骨頂!とでも言えばいいンでしょうか。
特に、この「鵺」は本当に内容が面白く(ひと筋縄では参りません!)、ラストの「終わり」の文字がジジ…っと浮き出た時には、見事な話運びと結び
...続きを読む ›
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
 前編だけだと、色彩・背景は深夜ということを最大限利用しているなと。声優も相変わらず豪華。作画の崩れはゼロです。

 OPがちょっと変わってて「おおおw」っとなりました。
あと毎回毎回そうですが、御札や天秤といったワンパターンと思われる中にも、ちょっと違いがありました。回をかさねるごとに少しずつ難しくなっているのが分かります。
そういったちょっとした違いを「楽しめる」アニメはそんなにないのではないでしょうか?

 私はすでに全作品予約済みですが、この鵺は怪‾ayakashi‾の化猫のときのような新鮮も味わえます。

次はどうなるのか?これは何の伏線なのか?毎回考えるのが楽しい作品です。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
「化猫」の好評を受けて、今度はシリーズ化された作品どの話も傑作(現時点では最終話「化猫」は1話目ですが)ですが、その中でもこの話をお薦めするのは、後編まで見終わった後に改めて前編から見直すと伏線がきちんと細かくちりばめられていることに気づかされ、より楽しめるからです。ここでネタバレをしてしまうとそれは「うっかりうっかり」では済まされないことなのでできませんが、きっとこの思いは共有できることでしょう。

聞香というあまりとりあげられることのない古式ゆかしい日本文化を妖怪サスペンスにうまく組み込み、それを世界最高峰と言っても決して過言ではないアニメ作画・演出で仕上げています。この作品を見ないのは間違いなく日本人として損です。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック