通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
モノが少ないと快適に働ける: 書類の山から解放され... がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯なし。全体的に使用感少なく、中身は折れ・書き込みなどなく綺麗な状態です。☆商品の状態が記載のコメントと異なる場合は、ご連絡いただければ誠意ある対応をさせて頂きますので、ご安心してお取り寄せください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

モノが少ないと快適に働ける: 書類の山から解放されるミニマリズム的整理術 単行本 – 2014/2/21

5つ星のうち 4.0 34件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 224

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • モノが少ないと快適に働ける: 書類の山から解放されるミニマリズム的整理術
  • +
  • 超・オフィス整理術 仕事ができる人はなぜデスクがきれいなのか
  • +
  • 図解 ミスが少ない人は必ずやっている「書類・手帳・ノート」の整理術
総額: ¥4,212
ポイントの合計: 129pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



AKB48入山杏奈 ファースト写真集「美しい罪」
クールビューティなイメージが定着している彼女の新たな一面に注目! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

なぜ、残業ゼロの人は、デスクがきれいなのか・・・・・・?

仕事が早い人はやっている、秘密の習慣

◇紙類の流れをつくる

◇いつでもどこでもチェックできるノート、名刺

◇デスクのコックピット化

◇ミニマリズム的時間管理

◇なにも考えない「静寂のプライベートタイム」

ほか、仕事がはかどる日々の習慣&整理術のアイデアを大公開!

この習慣&考え方で、著者の家族が片づけに目覚め、担当編集の部屋もぴかぴかに。

一度知ったら、心地よくてやめられなくなります。

内容(「BOOK」データベースより)

紙類の流れをつくる、デスクのコックピット化、ミニマリズム的時間管理ほか、仕事がはかどる日々の習慣。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 179ページ
  • 出版社: 東洋経済新報社 (2014/2/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4492045228
  • ISBN-13: 978-4492045220
  • 発売日: 2014/2/21
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 34件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 11,268位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
最近よく聞く”ミニマリズム”という単語に釣られました。
当初は「部屋を片付ける裏技」「部屋を掃除する動機付け」などが得られれば良いと思っていましたが、それ以上に得るものが多い本でした。

本書でタメになったと思うことを3点でまとめると
①「良いデザインはできるだけ少なく」
②TODOリストには時間概念も盛り込まないとキリギリスになる
③アイデアは週休2日制になってくれない。

-①について
無駄な情報や無駄な選択肢をとことん排除してシンプルにすることが物事を効率的かつ本質的に進める鍵になります。
例えば、多機能ボールペンは書く前に「どの色にするか選択する」という行為を挟むことになるので単機能の方が「書く」という行為に無駄なノイズを起こさない。という話です。
これはジョブズやザッカーバーグがいつも同じ服しか選ばない。という話に通じるものがあると思います。

-②について
私はTODOを箇条書きにして仕事を行なっていますが、だいたい予定通りに進まずタスクを残したまま期限ギリギリで焦る。ということを繰り返しています。
筆者監修の時計式TODO管理付箋のように各タスクに時間概念を盛り込むことで、ギリギリまで先延ばしにすることがなくなりました。
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
この本を読んでから自分の部屋を振り返るといかにもので溢れ、そして考えのまとまらない状態にあるか、という事に気づいた。
著者の部屋は「何もない空間がある」状態と定義されていたが、まさにそういった空間が、今の時代には大切なのだと思う。
唯一残念だったのは、メモの取り方にスペースを割きすぎて話が冗長になっていた事、そして生活スタイルがあまりにもアナログすぎるところ。この本の本質を取り入れ、自分なりにアレンジすなるのが良いと思う。、
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
一読の価値ありの良書です。

みなさんも周りで(たとえば会社で)、机が異常にきれいで、
かつ仕事の速い人はいませんか?
「なんであの人はあんなに仕事が速いんだろう」と
いつも不思議に思っていました。
地頭のよさ、処理能力の速さはもちろんあるでしょうが、
おそらくそれだけが理由ではないとどこかで感じていました。

本書はステーショナリーディレクター、文具コンサルタントの著者が
いかにモノを少なくし、「快適最小限」を実現するかについて
自分を実例に挙げて解説してくれます。

めちゃくちゃ役立ちます。
「モノ、少なくしよう」と思わされます。

というのも、この著者さんも、昔は「モノがたくさんあると安心する。満足する」
側の人間だったそうです。
ですが、ヒトというのは、無意識のうちに、
目に入るものに集中力を削がれています。
机が汚いというのは、それだけで「仕事の能率の低下」を引き起こすわけです。
これは、自分にも思い当たるだけあって、否定できません。

つまり、仕事の能率を上げるためには、
徹底して「ノイズ」を排除しなければなりません。
...続きを読む ›
コメント 60人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
◆快適最小限
 著者は文具の商品企画コンサルタント。著者のデスクには最小限の道具、書類しかない。モノが少ない状態によって、快適さを手に入れた。思考する際のノイズがなくなり、集中力が高まり、仕事時間が短くなった。

◆モノが「ない」とは、空間が「ある」こと
 モノをたくさん買っても活かしきれず、死蔵させてしまうことがある。たくさんのモノに囲まれるより、何もない空間がたっぷりある方が贅沢である。空間は考え、生み出すために大切なものである。

◆何もしない贅沢
 休日は情報を入れない、また出さない。何もしない時間を大切にする。テレビ、音楽、インターネット、スマホを遮断して、自宅でゆったりとくつろぐ。窓から見える風景をなんとなく見ながら、自分の中で思いを巡らす。何もしない時間を持つのは、自分自身の内部のバランスを取り戻す意味で心地よい。

◆時を見る
 時間を見ることはできない。それを見えるものにしたのが、カレンダーと時計である。

◆頭を軽くする
 頭は記憶ではなく考えることに使う。頭の中に抱えていることを全部書きだすと、思っていたより多くないだろう。頭の外に出さないと自分が縛られている状態になっている。

◆物事はひとつづつ
 
...続きを読む ›
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック