通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
モノからモノが生まれる がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 2009年第4刷。帯なし。表紙カバー上端に5ミリの破れ、カバー表面に若干のスレがありますが、その他は状態良好で、非常にきれいです。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

モノからモノが生まれる 単行本 – 2007/10/24

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,888
¥ 3,888 ¥ 2,397

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • モノからモノが生まれる
  • +
  • ファンタジア
  • +
  • 木をかこう (至光社国際版絵本)
総額: ¥8,023
ポイントの合計: 225pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「企画するのは、そのやり方を知っていれば簡単なこと」と、さらりムナーリは言い切る。本書では、その言葉に応えるために、料理にはじまり家具、アクセサリー、子供のためのおもちゃや本、車、建築など、さまざまな種類のモノについて、その具体的成功例・失敗例を取り出し検証しながら、企画設計の方法論を明快に示してゆく。
優れて機能的で美的、いつしか長く愛されつづけている無名の日用品に「本質的なモノ」という言葉を向けるムナーリからは、〈デザイン〉の社会的役割、〈デザイナー〉の職能への期待と情熱が伝わってくる。
「豪華さはデザインの問題ではない」

内容(「BOOK」データベースより)

「企画するのは、そのやり方を知っていれば簡単なこと」。料理、家具、子供のためのおもちゃや本、建築…マエストロが指し示す企画設計の醍醐味と方法論。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 389ページ
  • 出版社: みすず書房 (2007/10/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4622073285
  • ISBN-13: 978-4622073284
  • 発売日: 2007/10/24
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13.2 x 3.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 228,394位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
デザインという言葉を聞くと、華やか、きらびやか、カラフルといったイメージが湧く。スタイリッシュとかファッショナブルとかいったイメージもある。このようなイメージからは豪華な装飾が施された製品を思い起こすかもしれないが、著者は「豪華さはデザインではない」と断言する。インテリアのデザインであれば、「家具は最小限のものでじゅうぶん。居住空間を最大限に利用して。用途に応じた環境の証明を」等々。また、著者は、単純化こそ難しく創造力が必要とされる作業である、とも言う。

本書はデザイナーである(絵本作家でもある)ブルーノ・ムナーリのデザイン論であり、デザインに関する「企画の方法論」を述べている。ただし、デザイン設計に関わらない人でも、本書から得られるものは大きいだろう。

「問題とはなにか?」と題された章では、企画の方法論として「どのように問題を解決するのか」の手順について論じている。まずは問題を定義し、その問題をいくつかの下位問題に分解し、そして…最後に問題が解決される。これはどんな仕事についても必要な(有益な)考え方だろう。営業であれば「商品(サービス)を売り込むとはどういうことか」を定義するところから始める、など。

多数のイラストや写真も見ていて面白く、お勧めの一冊である。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ついデザイン系の本を手に取ってしまい、
あまり役に立たなかった・・・ということが多いのですが
前半三分の一くらいの「企画開発」フローの説明が読みたくて
読みました。デザイン系の仕事だけではなく
企画系の仕事で共通に必要な考え方だと思うのですが、ケースが自分の身近なテーマとは違うのが新鮮で、よかったです。後半は参考程度にさらりと。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
プロダクトのデザインを考える上で非常に参考になるフローを提供してくれます。ただ、実際に適応させるには応用が必要かと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告