モトローラ スマートフォン Moto Z 64GB... がカートに入りました
この商品は1-Click注文できません。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 74,120
+ 関東への配送料無料
発売元: ビックカメラ
カートに入れる
¥ 74,120
+ 関東への配送料無料
発売元: 株式会社コジマ
カートに入れる
¥ 80,754
+ 関東への配送料無料
発売元: ECカレント
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

モトローラ スマートフォン Moto Z 64GB ホワイト 国内正規代理店

5つ星のうち 4.6 43件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 92,664
価格: ¥ 73,445 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 19,219 (21%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 73,445より 中古品の出品:1¥ 61,538より
ホワイト
Z(64GB)本体のみ
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • Motorolaのフラッグシップモデル「Moto Z」は、世界最薄5.2mmの洗練されたデザインに、指紋認証、急速充電(Turbo Power™)、デュアルSIMデュアルスタンバイ対応など、多くの機能を搭載。
  • 指紋認証機能は、多くの方が1日に何度もロック解除していた手間を省くだけでなく、セキュリティも向上させます。急速充電機能(Turbo Power™)は、約15分充電するだけで、8時間駆動できるバッテリーを充電可能です
  • デュアルスタンバイデュアルSIM(DSDS)の機能については、1台のスマートフォンで2つの番号を同時に待ち受けできる機能です。2枚のSIMを入れ、同時に待ち受け(4G/3G)が可能です。
  • 仕事用のスマートフォンとプライベート用のスマートフォンの2台持ちをこのDSDS機能で1台に集約が可能です。その他にも音声SIMとデータSIMを入れて使用するなど、使い方はさまざまです。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


よく一緒に購入されている商品

  • モトローラ スマートフォン Moto Z 64GB ホワイト 国内正規代理店
  • +
  • モトローラ Incipio バッテリー Moto Mods ホワイト国内正規代理店  ASMESPRWHTAP
総額: ¥81,439
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報

色: ホワイト | スタイル名: Z(64GB)本体のみ

  • 敬老の日プレゼント・ギフト特集2017 おじいちゃん、おばあちゃんを笑顔にするギフト・プレゼントをご紹介


商品の情報

色: ホワイト | スタイル名: Z(64GB)本体のみ
詳細情報
画面サイズ5.5 インチ
RAM容量4 GB
バッテリー容量 (mAh)2600
カラーホワイト
ワイヤレス対応Bluetooth
付属機能指紋認証、加速度計、ジャイロスコープ、コンパス、近接センサー、ホール効果センサー、環境照明センサー、センサーHub
  
登録情報
商品パッケージの寸法0.5 x 7.5 x 15.5 cm ; 136 g
発送重量517 g
メーカー型番AP3786AD1J4
ASINB01M1640DP
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2016/9/26
おすすめ度 5つ星のうち 4.6 43件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電&カメラ - 173,341位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
さらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

カラー:ホワイト  |  スタイル名:Z(64GB)本体のみ

Android6.0
プロセッサー : Qualcomm Snapdragon 820 (MSM8996 Lite)
1.8GHz デュアルコア + 1.36GHz デュアルコア CPU
Adreno 530, 510 MHz GPU

液晶ディスプレイ : 5.5インチ/1440×2560(QHD),スーパーAMOLED
CORNING GORILLA GLASS3

RAM / ROM : 4GB / 64GB

ネットワーク : 2G / 3G / 4G
IEEE802.11a/b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz)
Bluetooth 4.2

SIM : nanoSIM
DSDS デュアルSIMデュアルスタンバイ
※デュアルSIMデュアルスタンバイ対応、両者LTEサポート(LTEは同時に1つのSIMスロットのみ利用可能)。DSDSにて使用の場合、microSDは使用できません。

アウトカメラ : 1300万画素
インカメラ : 500万画素(広角86°)

インタフェース : USB Type-C、 microSDカードスロット
指紋認証、加速度計、ジャイロスコープ、コンパス、近接センサー、ホール効果センサー、環境照明センサー、センサーHub
バッテリー : 2,600mAh TurboPower
Turbo Power(高速充電)対応

付属品 : 充電器、USBケーブル、ヘッドセット、USB Type-Cイヤホンジャック変換ケーブル、背面カバー、SIM取り出しピン、GSG (Getting Start Guide)、LG (Legal Guide)

保証期間 : 購入日より12ヶ月間の日本国内保証
※モトローラ認定リセラーから購入した新品及び同梱の付属品のみを適用対象と致します。


メーカーより

Moto Z2 Play Moto Z Play Moto G5 Moto G5 Plus Moto Z Moto G4 Plus
プラットフォーム Android 7.1.1 Android 6.0 Android 7.0 Android 7.0 Android 6.0 Android 6.0.1
プロセッサー Qualcomm Snapdragon 626 (MSM8953 Pro) Qualcomm Snapdragon 625 Octa core Qualcomm Snapdragon 430 (MSM8937) Qualcomm Snapdragon 625 (MSM8953) Qualcomm Snapdragon 820 Quad core Qualcomm Snapdragon 617 Octa core
ディスプレイ 5.5インチ フルHD 5.5インチ FHD 5.0インチ FHD 5.2インチ FHD 5.5インチ QHD 5.5インチ FHD
メインメモリ 4GB 3GB 2GB 4GB 4GB 3GB
内部ストレージ 64GB 32GB 16GB 32GB 64GB 32GB
SIMタイプ nano SIMx2 DSDS nano SIMx2 DSDS nano SIMx2 (DSDS2017年夏以降対応予定) nano SIMx2 DSDS nano SIMx2 DSDS※排他使用 micro SIMx2 ※Nano SIMも可 DSDS
カメラ 1200万画素 1,600万画素 1300万画素 1200万画素 1,300万画素 1,600万画素
バッテリー 3,000mAh 3,510mAh 2,800mAh 3,000mAh 2,600mAh 3,000mAh
サイズ 約156.2×76.2×5.99 約156.4×76.4×6.99 約140.0×73.0×8.7 約150.2x74.0x7.7 約155×75.3×5.2 約152.9×76.5×7,87
質量 約145g 約165g 約149g 約155g 約134g 約157g

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

スタイル名: Z Play(32GB)本体のみ色: ブラック Amazonで購入
【良いところ】
・電池のもちが良い。
・指紋認証がスムーズ。
・動作、処理が順調。
・余計なアプリがない。

【残念なところ】
・カバー等アクセサリーが少ない。
・やや大きく、やや重い。

・他のサイトでは、電話に雑音が入ることや電波をつかみにくいことなどの情報もありましたが、私は今のところ何も問題なく快適に使えています。

・docomoのガラケー(foma カケ・ホーダイ)+スマホ(格安SIM)で約1年間運用しましたが、やはり2台を持ち運ぶことにストレスを感じ始めたので、この機種に変えました。

格安SIMのカード(4G)はSIM1に挿し、その後通話用のSIMカード(3G)はSIM2に挿しました。APNの設定も一瞬でした。そして、今のところ順調にDSDSらしく動いているので、大丈夫です。

ゆくゆくはカケ・ホーダイからバリュープランに変えたいと思い(そのような事例も載っていたため)、docomoに確認をとったところ、「以前にXiのカケ・ホーダイ契約をした人は、バリュープランに戻すことはできず、ベーシックプランになってしまう。」とのことでした。それなら、このままカケ・ホーダイにしておきます。

カケ・ホ
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: Z(64GB)本体のみ色: ブラック Amazonで購入
これ、問答無用にいいです。
あまり速くないSIMを使っているのですが、もとよりダントツで速い。なにが違うんだろう。
ただ、Y!mobileのSIMとは相性が少しよくないみたい。掴んだ電波を手放すことが時々あります。OCNモバイルONEのほうがストレスなく使えます。

充電の増装をつけることができるんですが、これがモバイルバッテリーの役を果たしてくれるので、マグネットでくっついているバッテリーを交換すれば、何時間でも使い続けられます。

欠点 PSO2に対応していない。

ポケモンはものすごく捕まえやすくなりました。

2017年1月24日追記
Android7.0の配信がはじまりました。
バージョンアップ後のトラブルは今のところまったくありません。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: Z Play(32GB)本体のみ色: ブラック Amazonで購入
今まで使っていたnexus5が故障してasus ZE601KLに買い直したのですが、UIの使いにくさやプリインストールアプリの多さに辟易。
nexus5XとHuawei P9 Lite、Moto Z PLAYで悩みましたが此方に決めました(セール期間で実質40000円以下で買えたのが最大の要因です)。
他の方々のレビュー通り指紋認証の速さ、電池の持ちの良さは素晴らしいですね。
追加電池パックでQi充電出来るなぁ、とか考えていましたが追加電池パックなしに余裕で2日間保ってしまいます。
android7.0以降にもアップデート対応頂けると最高ですね。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: Z(64GB)本体のみ色: ホワイト
Z or Z Playで非常に悩んで、結局Zに。
「いつもの両方買えばいい」にならなかったのは、
余りにも類似点が多かったから。
iPhone 7とiPhone 7 Plusはサイズが異なる点があったが、
これはそうではなかったので。
Oneplus 3とZ Playが被ってしまうという個人の事由も有り。
(Zだって被っているといえばそうだが。。)

海外で販売されているほとんど(いま現在を見ると)は、
国内版よりも安価だが全てSingle SIM、
DSDSでは無いので構わないならそれも有りだが、
DSDSは譲れないポイントのひとつだった。
(海外版Zは、Single SIMかつ32GBだから、国内版と比して安価な理由はそこかなと)
XperiaのDSDSとMotorolaのDSDSは設定UIが、
自分に分かりやすく使いやすい。
OneplusやGalaxyのDSDSのUIは自分にはちょっと。

--
追記:
海外版でもDual SIM版がチラホラと出てきた。
海外版のMoto ZはDual SIM版64GBとSingle SIM版32GBの二種類が有り、
今の為替で約5
...続きを読む ›
コメント 85人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー