モティヴィ / 榊原利修 コントラバスのためのソロ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古商品の性質上、盤面に音飛びがしない程度のキズ、歌詞カードや説明書などに折れや破れがある場合もございますが、メディアの再生に支障がない状態であれば、販売をしております。また帯やスリーブケース、あるいはライナー(ライナーノーツ、解説文)、対訳、チャプターリストなどの小冊子、ジャケットと一体になっていない歌詞カードについては、お付けできる保証はございません。シリアルコード、プロダクトコードの使用有無は保証しておりません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

モティヴィ / 榊原利修 コントラバスのためのソロ・デュオ曲集 Hybrid SACD


参考価格: ¥ 3,672
価格: ¥ 3,181 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 491 (13%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:2¥ 2,800より 中古品の出品:2¥ 1,980より

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。


登録情報

  • CD (2013/4/20)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Hybrid SACD
  • レーベル: エタンデュ
  • ASIN: B00BSMZMUC
  • JAN: 4562252080095
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 529,328位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. クヌート・ギュトラー:グリーンスリーブスによる変奏曲
  2. クロード・ドビュッシー:シランクス
  3. 萩京子 : ダンス・オブ・アコルダンス・アンド・ディスコルダンス~I
  4. 萩京子 : ダンス・オブ・アコルダンス・アンド・ディスコルダンス~II
  5. 萩京子 : ダンス・オブ・アコルダンス・アンド・ディスコルダンス~III
  6. エミール・タバコフ:モティヴィ
  7. ジャン・バリエール:チェロとコントラバスのためのソナタ~アンダンテ
  8. ジャン・バリエール:チェロとコントラバスのためのソナタ~アダージョ
  9. ジャン・バリエール:チェロとコントラバスのためのソナタ~プレスト
  10. ベルンハルト・ロンベルク:コントラバス二重奏のためのソナタ~アレグロ
  11. ベルンハルト・ロンベルク:コントラバス二重奏のためのソナタ~アンダンテ
  12. ベルンハルト・ロンベルク:コントラバス二重奏のためのソナタ~アレグレット

商品の説明

内容紹介

■深い音色の中から立ち上る豊かな音楽世界

セントラル愛知交響楽団団員として、またソリスト・室内楽奏者として活躍中の榊原利修の独奏による無伴奏コントラバスのための近現代作品と、同交響楽団の本橋裕(チェロ)・高柳安佐子(コントラバス)との競演による古典期の二重奏曲を収録。低音弦楽器の滋味溢れる音色を満載しています。
収録にはカスタムメイドのDSD方式マルチトラックレコーダーを使用。その鮮度の高い録音は、楽器音とホールトーンの結合により生み出される音響空間を緻密に表現します。ぜひSACDサラウンドによる明瞭で広がりある音響を体験してください。
収録:2012年9月 名古屋市熱田文化小劇場ホール
etendue/aiQualia AIQ-1005 [CDステレオ/SACDステレオ/SACDサラウンド5.0]

MOTIVY / Toshinobu Sakakibara
Solo & Duo works for Contrabass
1. Knut Guettler : Variations on the tune Greensleeves
2. Claude Debussy : Syrinx
3-5. Kyoko HAGI : Dance of Accordance and Discordance
6. Emil Tabakov : Motivy
7-9. Jean Barrière : Sonata a deux
10-12. Bernhard Romberg : Sonata in E-Flat major Op.43, No.1

Toshinobu SAKAKIBARA, Contrabass
Yu MOTOHASHI, Cello (7-9)
Asako TAKAYANAGI, Contrabass (10-12)
Recorded in Sep 2012 at the Nagoya City Atsuta Playhouse Hall, Japan
etendue/aiQualia AIQ-1005 [CD STEREO / SACD STEREO / SACD SURROUND 5.0]

メディア掲載レビューほか

■レコード芸術 新譜月評

コントラバスの独奏曲を集めた珍しいCDで、ドビュッシーの《シランクス》を除けば、筆者には初めて聴く作品ばかりである。演奏している榊原利修はセントラル愛知交響楽団のコントラバス奏者で、この楽器を含む作品を積極的に取り上げている。このCDによってコントラバス作品の系譜を知ることができるし、榊原のツボをおさえた演奏もそれぞれの作品様式の描き分けに成功しており、存在感のある一枚だ。
(高橋 昭)

まずコントラバスの名手ギュトラーの曲に始まり、次に何とドビュッシーの《シランクス》にチャレンジするあたり、うっかりすると受け狙いの1枚のように思われかねないが、決してそうではない。むしろコントラバスの可能性を気を衒わずに追求する、真摯な姿勢で一貫している。タバコフの無伴奏曲《モティヴィ》には、ただならぬ思い入れがあるのではなかろうか。ひときわ気迫のこもった演奏が繰り広げられている。
(大木正純)

[録音評]多少近い印象もあるが、CD層もコントラバスやチェロの響きをなかなか精度よく捉えて、音色も含めて、こまやかな表現も不足なく聴きとれる。SACDは音の重心が少し下がるとともに、響きがよりのびやかになり、音の切れ味も増すので細部の表現がさらに明快に聴きとれる。デュオもそれぞれの楽器の音色がより明快になり音色の対比が生きるなど、細部の楽しみが増す。マルチChは空間がより大きくなり、ともに中央に定位するコントラバスとチェロもCDに比べて前後の関係がわかりやすく、呼応感も増す。<92/93>
(歌崎和彦)

--レコード芸術 2013年6月号

■12人の評論家が選ぶ優秀盤オーディオグレード 2013 in SUMMER

[岩井喬の推薦]
『モティヴィ』はDSDを直接楽しめるSACDであるが、こちらはDSDの録音環境を見直すべく、オリジナルのDSDマルチChインターフェースやASIO2.1でデータを記録するソフトウェアを製作。編集作業は176.4kHzに変換して作業を行ったそうであるが、サンケンCO-100KやアースワークスQTC50といった50~100kHzまでの広帯域特性マイクを使った極めてナチュラルで伸びやかな録音は、コントラバス中心の演奏であってもすっきりとした伸びやかでアナログに近い緻密さに満ちた空間を描き出す。
(岩井 喬)

■山之内正のクラシック四季報

コントラバスは実際以上に音像が大きくなりやすいなど録音が難しい楽器だが、この録音は発音の位置がしっかり浮かぶほど楽器のイメージが鮮明で、しかも倍音をたっぷり含んだ柔らかい音色を再現し、最低音域の量感もリアルに捉えている。2種類の楽器を曲によって使い分けているが、その音色の違いも鮮明だ。<94点>
(山之内正)

--季刊オーディオアクセサリー 2013 SUMMER No.149

■CD新譜試聴記

1本のコントラバスをSA-CDサラウンド再生で聴く醍醐味。各チャンネルの位相を周到に合わせ込む以外はほとんど手を加えていないので、非常にリアルな音響空間が現出する。少し音量を上げ気味にして聴いてほしい。おそらく低音楽器ならではの生々しい迫力に鳥肌が立つような感動が味わえるはず。
(長谷川教通)

--CDジャーナル 2013年6月号

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう