¥ 594
通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
モオツァルト・無常という事 (新潮文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

モオツァルト・無常という事 (新潮文庫) 文庫 – 1961/5/17

5つ星のうち 4.5 33件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 594
¥ 562 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • モオツァルト・無常という事 (新潮文庫)
  • +
  • 新装版 考えるヒント (文春文庫)
  • +
  • 人間の建設 (新潮文庫)
総額: ¥1,642
ポイントの合計: 51pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

小林批評美学の集大成であり、批評という形式にひそむあらゆる可能性を提示する「モオツァルト」、自らの宿命のかなしい主調音を奏でて近代日本の散文中最高の達成をなした戦時中の連作「無常という事」など6編、骨董という常にそれを玩弄するものを全人的に験さずにはおかない狂気と平常心の入りまじった世界の機微にふれた「真贋」など8編、ほか「蘇我馬子の墓」を収録する。

内容(「BOOK」データベースより)

小林批評美学の集大成であり、批評という形式にひそむあらゆる可能性を提示する「モオツァルト」、自らの宿命のかなしい主調音を奏でて近代日本の散文中最高の達成をなした戦時中の連作「無常という事」など6編、骨董という常にそれを玩弄するものを全人的に験さずにはおかない狂気と平常心の入りまじった世界の機微にふれた「真贋」など8編、ほか「蘇我馬子の墓」を収録する。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 317ページ
  • 出版社: 新潮社; 改版 (1961/5/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4101007047
  • ISBN-13: 978-4101007045
  • 発売日: 1961/5/17
  • 商品パッケージの寸法: 14.6 x 10.6 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 33件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 5,182位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
小林秀雄を読むとほんとに謙虚になります。知性そのものが生きているような方で、本当に尊敬しています。彼は真の意味でとても宗教的な方です。小林秀雄の諸著作は、若者にこそもっと広く読まれるべきです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 イッパツマン トップ1000レビュアー 投稿日 2008/11/9
形式: 文庫
 小林秀雄の芸術批評スタイルは、作品の印象や形式を云々するのではなく、その作者の「美意識」(=この本では「かなしさ」を多用)を扱うものだ。勿論、この本で扱われている西行や雪舟、モーツァルトなどはその伝記的史実自体に謎が多いのであって、古典的作家達がどのように自分の作品を意識していたかなど、正確に解かるはずもない。

 小林秀雄もそんなことは百も承知で、むしろそのような批評の対象とスタイルを選択することにより、「批評すること」の不可能性に自己言及してみせるのだ。具体的には、歴史やアカデミックな定説などを堂々と無視して、「私はこう感じる」「私にはこう見える」「この作品とひたすら向かい合ってこう感じた」という、「私」の鑑識眼のみに立脚した文章を書いた。批評家は偉大なる作品を前に、ただ「作品を見ること」しかできないのである。(「美しい「花」がある、「花」の美しさという様なものはない」(「当麻」より)。)

 そう考えると、この作品集の中に彼の骨董との戦いを描いたものが出てくる理由も理解しやすいだろう。専門家の書付を参照しつつ「良い」「ホンモノだ」と思って買った骨董品が、あっさり贋作だと判明する一喜一憂に、彼は「作品を見ること」の戦いを論じてみせたのだ。逆にいうと、「作品と向き合った体験」だけを最後に語るために、徒然なる文章をグルグルもってまわって書く
...続きを読む ›
1 コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
「又、或る日、或る考えが突然浮び、偶々傍にいた川端康成さんにこんな風に喋ったのを思い出す。

 彼笑って答えなかったが。

 『生きている人間などというものは、どうも仕方のない代物だな。
  何を考えているのやら、何を言い出すのやら、仕出来すのやら、自分の事にせよ他人事にせよ、解った例しがあったのか。
  鑑賞にも観察にも堪えない。
  其処に行くと死んでしまった人間というものは大したものだ。
  何故、ああはっきりとしっかりとして来るんだろう。
  まさに人間の形をしているよ。
  してみると、生きている人間とは、人間になりつつある一種の動物かな』」 

川端、小林両氏の共同作業としては、学生の創作コンテストの選者のしごとがありました。戦後のことです。そして、入選作なし、評者評の傑作が残りました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
個人的には、小林秀雄の文章はこの『無常という事』と『モオツァルト』の二つしか読めない。
『考えるヒント』は別にしても、戦前の文芸批評や、『本居宣長』も、よくわからない。

無人島に何冊か本を持っていけるとしたら、間違いなくこれを加える。日本人にとって、小林秀雄の文章を原文で読めるのはとても幸福なことだ。

特に「実朝」が好き。
小林秀雄の優しさを感じる。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
そもそもこの本は昭和36年5月に初版が刊行され、平成3年11月に56刷改版。それが平成18年4月に74刷まで増刷して8月に75刷が改版となりました。では、今回の改版で何が変わったか? 3つあります。まずは版組が平成3年版よりゆったりしました。昭和36年版は1ページ18行(1行43字)、平成3年版は1ページ17行(1行41字)が、平成18年版では1ページ16行(1行38字)になっています。次に富岡鉄斎論が昭和23年の「時事新報」に発表された現行題「鉄斎1」だけだったのに加えて、昭和24年の「文学界」の発表の「鉄斎2」と昭和30年角川書店「現代日本美術全集第1巻」所収の「鉄斎3」計2編が増補されています。そして、「小林秀雄全作品」の脚注に基づいた注解が60数ページにわたってついています。上の画像は平成18年版(「小林秀雄」の文字がセンタリングされています。平成3年版は左寄せ)のものです。注解はおおむね辞書的なものですが中には梅沢万三郎の当麻を「著者が観た公演は昭和17年2月頃に行われたものと思われる」と踏み込んだ注解もあり星5つつけましたが、雪舟(や顔輝)の「慧可断臂図」や光悦宗達の図版もあるとより一層いいですね。
1 コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー