通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
モオツァルト・無常という事 (新潮文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆小口に日焼けがあります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

モオツァルト・無常という事 (新潮文庫) 文庫 – 1961/5/17

5つ星のうち 4.3 32件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 562
¥ 562 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • モオツァルト・無常という事 (新潮文庫)
  • +
  • 硝子戸の中 (新潮文庫)
  • +
  • 宇宙からの帰還 (中公文庫)
総額: ¥1,793
ポイントの合計: 56pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



スポーツ観戦本特集
一流の選手達が繰り広げる、熱い戦いの数々。ガイドブックを活用して、スポーツ観戦を全力で楽しもう。 >詳しく見る

商品の説明

内容紹介

小林批評美学の集大成であり、批評という形式にひそむあらゆる可能性を提示する「モオツァルト」、自らの宿命のかなしい主調音を奏でて近代日本の散文中最高の達成をなした戦時中の連作「無常という事」など6編、骨董という常にそれを玩弄するものを全人的に験さずにはおかない狂気と平常心の入りまじった世界の機微にふれた「真贋」など8編、ほか「蘇我馬子の墓」を収録する。

内容(「BOOK」データベースより)

小林批評美学の集大成であり、批評という形式にひそむあらゆる可能性を提示する「モオツァルト」、自らの宿命のかなしい主調音を奏でて近代日本の散文中最高の達成をなした戦時中の連作「無常という事」など6編、骨董という常にそれを玩弄するものを全人的に験さずにはおかない狂気と平常心の入りまじった世界の機微にふれた「真贋」など8編、ほか「蘇我馬子の墓」を収録する。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 317ページ
  • 出版社: 新潮社; 改版 (1961/5/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4101007047
  • ISBN-13: 978-4101007045
  • 発売日: 1961/5/17
  • 商品パッケージの寸法: 14.6 x 10.6 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 32件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 6,052位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
そもそもこの本は昭和36年5月に初版が刊行され、平成3年11月に56刷改版。それが平成18年4月に74刷まで増刷して8月に75刷が改版となりました。では、今回の改版で何が変わったか? 3つあります。まずは版組が平成3年版よりゆったりしました。昭和36年版は1ページ18行(1行43字)、平成3年版は1ページ17行(1行41字)が、平成18年版では1ページ16行(1行38字)になっています。次に富岡鉄斎論が昭和23年の「時事新報」に発表された現行題「鉄斎1」だけだったのに加えて、昭和24年の「文学界」の発表の「鉄斎2」と昭和30年角川書店「現代日本美術全集第1巻」所収の「鉄斎3」計2編が増補されています。そして、「小林秀雄全作品」の脚注に基づいた注解が60数ページにわたってついています。上の画像は平成18年版(「小林秀雄」の文字がセンタリングされています。平成3年版は左寄せ)のものです。注解はおおむね辞書的なものですが中には梅沢万三郎の当麻を「著者が観た公演は昭和17年2月頃に行われたものと思われる」と踏み込んだ注解もあり星5つつけましたが、雪舟(や顔輝)の「慧可断臂図」や光悦宗達の図版もあるとより一層いいですね。
1 コメント 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 トップ100レビュアー 投稿日 2014/12/28
形式: 文庫
このモオツァルト論は、「或る冬の夜、道頓堀をうろついていた時突然、交響曲40番第四楽章冒頭が頭の中で鳴ったのである。」で知られている。

モオツァルトは、「構想は鮮やかに姿を現わすが、それが何処から来るか、どうして現れるか、私には判らない。私は、一指も触れることが出来ない。それは、一目で見渡せる。凡てのものが皆一緒になって聞える。後で書く段になると取り出すのみである。」というモオツァルトの手紙がある。最近の研究では偽作と判断されているらしいが実に良く出来ている。

このことで思い起こす事がある。
数学者の岡潔は、道元、芭蕉と一連なりであることを自覚していた人であった。
そして、芭蕉には、「ものの見えたる光、未だ消えざるうちに言い留むべし」という言葉が残っている。
また、道元には、「有時」、「而今」、「経歴」などの意味深い言葉がある。

岡は、数学には、インスピレーション型と情操型の発見があると言っている。
西洋は、インスピレーション型で自身は、情操型であるとした。インスピレーション型は若い頃にしか発現しない。
フィールズ賞が、40歳以下という年齢制限がある事がこのことを示している。
岡は、歳を取るにつれ次々と世界的発見を続けた。

道元禅の悟り
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
個人的には、小林秀雄の文章はこの『無常という事』と『モオツァルト』の二つしか読めない。
『考えるヒント』は別にしても、戦前の文芸批評や、『本居宣長』も、よくわからない。

無人島に何冊か本を持っていけるとしたら、間違いなくこれを加える。日本人にとって、小林秀雄の文章を原文で読めるのはとても幸福なことだ。

特に「実朝」が好き。
小林秀雄の優しさを感じる。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 小林秀雄氏、日本が誇る評論の第一人者にして受験国語に頻出する作家である。そんな逆風を食らった時期に無謀にも自発的に読んだ唯一の作品が本作でした。しかし、受験を離れて自由に読んでみると、日本語が苦手とする論理的な文体だけでなく、得意とする情念に訴えた表現が絶妙に絡み合った文章であることに驚きました。モーツァルトの音楽を全く知らなかった自分にとって、氏の「モオツァルト」を読んだところで何も聴こえず(一部楽譜を載せたのは作者の良心か?)、したがって彼の精神と音楽の関係もよくわからなかった。しかし、前述のある種感覚に触れてくる文体と多種多様な比較・比喩・引用によって、人類史上屈指の怪物「モーツァルト」とその作品の特異性を浮き彫りにし、その真実への肉迫を試みていることが痛いほどわかったし、何より知らない人にとって彼の音楽を聴きたいと思わせるような情熱が文章から伝わってくる。後にその音楽を聴いた時には目から鱗が落ちたものでした。

 優れた芸術に接したとき「何かを語ろうとする衝動を抑えがたく...」、そんな気持ちはよくわかる気がする。きっとほとんど全ての言葉を失って唯一言える言葉が、例えば意味を成さない「もう終わりだ」だったとしても、口にせずにはいられない、たぶんそんな感情なのだと思う。とどのつまり、どんなに言葉を連ねても美の真理にたどり着くことはできないのかもしれない。しかし、そこに迫りたいという気持ちは誰にでもある。そして、氏の評論はその最も優れた幾つかの一つだと思う。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック