日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

メン・イン・ブラック : インターナショナル (吹替版)

 (3,869)
5.61時間56分2019NR
黒いサングラスでブラックスーツに身を包み、地球上に生息するエイリアンの監視・取り締まりを行う最高機密機関「メン・イン・ブラック」(MIB)。エリート新人女性エージェントMは、ロンドン支部でイケメンチャラ男だが敏腕のエージェントHとチームを組み、MIB内部に潜伏するスパイを摘発する任務にあたる。エージェントの姿に化けたエイリアンを探す為、イギリス、フランス、モロッコと世界各国で捜査を進める二人に危機が迫っていた。スパイが仕掛けた裏工作により、逆に二人はMIBから追われる身となってしまう―。
レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると3日でレンタルが終了します。

プライムで¥0で視聴できます

ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
おうち時間はPrime Videoをテレビ画面で観よう

ご自宅のテレビ画面でPrime Videoの視聴が可能なデバイスをご紹介。Prime Videoアプリ対象のスマートテレビ、またはテレビに接続して利用するPlayStationなどのゲーム機器をご利用いただくことでPrime Videoをテレビ画面で視聴できます。 対象の機種・機器を今すぐチェック

「レンタル」または「購入」のボタンをクリックして注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。支払方法及び返品等についてはこちら。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

詳細

出演
レベッカ・ファーガソンエマ・トンプソンリーアム・ニーソン
プロデューサー
Walter ParkesLaurie MacDonald
提供
Columbia Pictures
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

その他のフォーマット

レビュー

5つ星のうち3.8

3869件のグローバルレーティング

  1. 37%のレビュー結果:星5つ
  2. 26%のレビュー結果:星4つ
  3. 22%のレビュー結果:星3つ
  4. 8%のレビュー結果:星2つ
  5. 8%のレビュー結果:星1つ
並べ替え:

トップレビュー日本から

市民レビュアーZ2019/10/30に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
吹き替えだけはやめとけ! あと吉本芸人の歌いらん!
確認済みの購入
吹き替えでは、絶対見るな!
そこそこ面白い作品なのに、本当に面白さが半減してしまう。
とくに、主演のテッサ・トンプソンの吹き替えが、棒! 棒! これ以上ないくらいの棒!
セリフがあるたびに、見る気が失せていくぞ!
こんなにがっかりしたのは、スーパーナチュラルの初期以来。
そして、この吹き替え版の最後には、吉本芸人の歌がつく。いらん!
406人のお客様がこれが役に立ったと考えています
港 海岸2019/11/03に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
新人女優の声優初挑戦に付き合わされる
確認済みの購入
最後まで見れません。新人女優の声優初挑戦の棒読みに唖然!見るなら字幕を!
252人のお客様がこれが役に立ったと考えています
ゆらめき2019/10/18に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
吹き替え版は見るに堪えない
確認済みの購入
クリス・ヘムズワースの吹き替えがマーベルと違う。
テッサ・トンプソンの吹き替えが新米のタレント。この2人の面子を起用している以上、見る人が吹き替えに期待するのはマーベルと同じ声優で…なんで声優が違うんだろうか…(権利の問題ではなさそう。トニースタークの声優はマーベル以外でも藤原さんだし)
238人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Kindleのお客様2019/10/20に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
吹き替えは見るに値しない
確認済みの購入
吹き替え版みましたが、ヒロイン?の棒読みがひどすぎて
開始10分で寝てしまい再度みたけど30分我慢できないほどひどい
190人のお客様がこれが役に立ったと考えています
野村尚正2019/10/18に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
字幕で見るべし
確認済みの購入
相方の女性の吹き替え声優がショボい…。
棒読み…。
他に居なかったのか
絶対プロの声優ではなくどっかの売れっ子タレントだ
166人のお客様がこれが役に立ったと考えています
hogepy2020/05/25に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
ヒロインの素人吹き替えが、作品を破壊しています
確認済みの購入
ヒロインのエージェントMの吹き替えが、ドヘタクソです。
本当に、本当に、吹き替えに素人を使うのはやめて欲しい。
台本を読んでいるだけにしか聴こえない。
吹き替え素人の役者が台本を読んでいる姿が、画面に重なって、思い浮かんできます。
映画作品の中に没入できない。
どんなシーンも、素人吹替のセリフが出た瞬間に、「これは作り物だ。私は作り物を眺めているのだ」という現実に引き戻されてしまう。

素人吹き替えは、どんなに素晴らしい映画も、その価値を 1/10にしてしまいます。

「吹き替え初挑戦」とか、いったいなんでそれが宣伝になると思うのか。
なんでそんなのが、宣伝として選択されるのか。
たとえばレストランに入って料理を注文したら、「料理を作るのは今回が初挑戦です!」とかのメモと一緒に料理が出てくるようなもの。
病院に言って手術が必要になったら、医者が出てきて「人間を手術するのは今回が初挑戦です!」とか言うようなもの。
コンサートに行ったら、「金をもらって歌を歌うのは今回が初挑戦です!」と言われるようなもの。

こっちは金を払って作品を楽しもうとしているのに、「初挑戦です!」とか、バカにしすぎている。
そういう「初挑戦」を喜んで許している視聴者が、日本の映画界をダメにしている。
109人のお客様がこれが役に立ったと考えています
アマゾンカスタマー2019/09/14に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
吹き替えではなくオリジナル音声で観ましょう
タレントを多数起用した吹き替えが
今作を台無しにしています。
今田美桜さんを筆頭にとにかく酷いです。
トミーリージョーンズ、ウィルスミスの印象が強すぎるMIBシリーズなのでイマイチ物足りない。駄作ではないので普通に観れるけど
2人がいないのはもうMIBとは言えない。
無理に続編を作らず新たな作品を制作した方が良かった。
188人のお客様がこれが役に立ったと考えています
ヤドラン2019/10/19に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
1.2.3を知ってしまうと‥ガッカリな仕上がり。
確認済みの購入
もとからこれが、MIBと言われたらそれまでの作品の仕上がりです。
やはり、ウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズを、最初に観てしまうと‥テンション、楽しさ、面白さに欠ける映画でした。
個人的に笑えたのは、エージェントHのクリス・ヘムズワースがミニハンマーを取った時に、ソーをダブらせた映像が笑えました。
後は、エージェントMが幼少の頃に助けたエイリアンとの絡みが、えーそれだけかよ。って、落ちなので‥残念でした。
やはり、もう少し内容が欲しかったです。
84人のお客様がこれが役に立ったと考えています
すべてのレビューを表示