この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

メンター入門 大型本 – 2007/9/21

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 1,443
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

若手社員の早期退職に歯止めがかからない。
社員のモチベーションが上がらず、社内の雰囲気もパッとしない......。
こうした企業の悩みを解決するのが、メンターである。これまで、上司と部下の間には同士のようなつながりが存在していた。しかし、年功序列の崩壊や成果主義の導入など、個々人の裁量に任されることが増えるに従って、職場でも個人主義が強まっていった。そのため、仕事で行き詰まった時などに、相談できる相手がおらず、社内で孤独感を募らせ、退職となってしまう。こうした事態を救うのが、メンターなのだ。社内の人間と一対一で向き合い、仕事だけでなく、プライベートな相談にも乗る。そして、一人一人に合わせて成長の支援をしていく。
一人のメンターが、次のメンターとなる人物を育てていくことで、会社全体が変わっていくのだ。今、企業に最も求められているメンターの、必要な資質から制度導入の方法まで、この一冊でその全てがわかる。

内容(「BOOK」データベースより)

「本音の対話」で上司と部下はつながっていく。メンターになるために必要な知識と心構えとは?実際にメンタリングをする際の方法は?メンター制度の導入は何から始めるべき?こうした疑問に答える一冊。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 大型本: 199ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2007/9/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4569695019
  • ISBN-13: 978-4569695013
  • 発売日: 2007/9/21
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 77,646位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本
メンター制度導入についての、わかりやすく具体的な入門書。
実際の導入時のルールなどについて明確に書かれていて、
即、『引用して使用できる点』が優れています。
師としての精神論に偏りすぎておらず、
また、メンター制度のシステムとしての良さもよくわかります。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告