通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
メロポンだし!(1) (モーニング KC) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

メロポンだし!(1) (モーニング KC) コミックス – 2013/10/23

5つ星のうち 3.7 28件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 617
¥ 617 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


この商品には新版があります:

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • メロポンだし!(1) (モーニング KC)
  • +
  • メロポンだし!(2) (モーニング KC)
  • +
  • メロポンだし!(3) (モーニング KC)
総額: ¥1,851
ポイントの合計: 60pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

夢は地球で…日本で、芸能人になりたいんだし!! グリーゼ581イプシロン星人のメロポンだし!原宿の便利屋に宇宙人到来だし!地球の皆様よろしくお願いしますだし!


登録情報

  • コミック: 128ページ
  • 出版社: 講談社 (2013/10/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063872513
  • ISBN-13: 978-4063872514
  • 発売日: 2013/10/23
  • 梱包サイズ: 18 x 12.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 28件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
東村さん好きだけどこれはそんなだったな…。
メロポンはもろ、息子さんのごっちゃん(笑)。
メロポンがかわいいと思える人はいいのかもしれない。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
夢は地球で…日本で、芸能人になりたいんだし!! グリーゼ581イプシロン星人のメロポンだし! 原宿の便利屋に宇宙人到来だし! 地球の皆様よろしくお願いしますだし!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
面白すぐいてお腹いたいです。
設定もキャラもサイコー。

若様の恋も今後どうなるのか楽しみ
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
比較的こういう系統の笑いにおおらかな私から見ても、これはちょっと、、大丈夫かなあ〜・・・というギャグが満載。
例えば個人的な感覚として、親の宗教やトミーさんネタは大爆笑できたけど
ペットの舌が出っぱなしだからもう捨てたい的なネタは引いちゃってダメでした。
逆の人も、両方ぜんぜん笑えない人もいるでしょう。とにかく色々ギリギリです。
私は作者ファンでもあるので2巻も迷わず買いますが、受け付けない人は本当に受け付けない内容かと思います。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 gurico 投稿日 2015/2/17
形式: Kindle版 Amazonで購入
アキコ先生の作品は基本大好きです。思えばはるか昔きせかえユカちゃんにハマったのがきっかけだったのでファン歴は長いです。しかし主泣だけは途中からトキばあのあまりのウザさに本気で腹が立ち心折れてしまって、それから若干トラウマになってました。しかしママテンが大好きだったのでこれは大丈夫かもしれない、また楽しめるかもしれない、と再び思い切って手を出しました。結果、最高でした。一気に最終巻まで読んじゃいました。数回、思わず笑いが堪え切れなかったなんて事もありました。これを求めてました。アキコ先生は同時期に何作品も出したりしていて本当に凄いなぁと尊敬します。これからも楽しい作品期待しています。(今一番楽しみなのはタラレバ2巻です)
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
モーニング連載時からいつコミックス化するんだろうと楽しみにしてました。
本当は先月発売予定だったのが延びて今月発売になったのですが
待った甲斐はありました。
もうメロポンが可愛い可愛い。
東村アキコテイストがもう所々満載です。
人によって笑いのツボは違ってくるんでしょうが
メロポンの言動がもういちいち面白すぎる。

グリーゼ581のイプシロン星人と名乗るメロポンは地球大好きで
芸能人になりたいという夢を持って地球にやって来た。
ビルの屋上に不時着したらそこに居たのはメロポンが若様と呼ぶ
イケメンの男子で便利屋を営む青年。
しかし若様にもトラウマがあった。
実母が宇宙人を信じる宗教の教祖でかなり儲けている。
なので実家とは出来るだけ距離を置く若様であったが
メロポンの登場で話はややこしい展開になっていく。

まあいつもの東村アキコの作品です(笑)
もちろんいい意味で、ですよ。
しかし謎なのが連載時普通のモノクロだったのに
コミックスになっていきなりオールカラー!?
道理でこの薄さで(内容ではなく本自体の厚さという意味で)
600円というお値段・・・。
まあカ
...続きを読む ›
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 hipo 投稿日 2013/11/2
形式: コミック Amazonで購入
帯に「ごっちゃんじゃないんだし」とあるように、ごっちゃんがモデルです。
ラップを歌っているメロポンはまさにごっちゃんでキモイ。
その他、そこかしこにごっちゃん臭。自分の息子は「面白くて、可愛い」のでしょうが
他人のこどもは生意気なだけで面白くも可愛くもありません。
表紙を見て女の子の宇宙人だと思いました。ごっちゃんがモデルだとわかっていたら
買いませんでした。ごっちゃんの言動が好きな方にはいいかもしれません。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
本の帯には「ごっちゃんじゃないんだし!!」と書いてあるが、読んですぐに、現在のごっちゃんの姿なんだろうな、と思った。
巻末のおまけコーナーで作者自身が息子がモデルであること、「日々の成長が面白くて可愛くて書きたくなってくる」と書いてあった。「親バカで申し訳ありません」とも。

それだったら、息子との生活を描いたエッセイ漫画「ママはテンパリスト」(ごっちゃんが小学生になるタイミングで終了)の続きとして、書くことが許される分だけ現実の日常を書いた方がより面白かったかも。
「ママテン」は親バカな感じはあまりせず、育児の大変さ、面白さがリアルに伝わってきてすごく好きだったので。

変な宇宙人設定とか、いつも通りのボケとツッコミのサブキャラとか要らない。
作者の言うとおり「うちの息子の面白い姿を記録にとどめよう」部分が中途半端に盛り込まれてる感が否めない。
どうしてもママテンを思い出して比較してしまう。「ありえねぎし!」とかママテン知らない人には面白くも何ともないんじゃ?

東村作品は殆ど読んでますが(「主に〜」はついていけなくなって挫折)、最近ギャグがマンネリ化しているように思います。
この作品だとトミーさんとその仲間達。
「あぁーいつものイラッとするボケ担当が今回はこい
...続きを読む ›
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー