Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 600
(税込)
ポイント : 6pt (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[石川博品, POO]のメロディ・リリック・アイドル・マジック (ダッシュエックス文庫DIGITAL)
Kindle App Ad

メロディ・リリック・アイドル・マジック (ダッシュエックス文庫DIGITAL) Kindle版

5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 600
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 670 ¥ 260

集英社春マンキャンペーン2017
週替わりで人気コミック無料配信中!見逃せないタイトルから新しいジャンルとの出会いまで。 今すぐチェック
【ライトノベル ストア】: ラノベの人気レーベル、ベストセラー、新着・ニューリリースをチェック。 ライトノベル ストア へ


商品の説明

内容紹介

僕らの街に降りそそぐアイドルという魔法 東京都沖津区(とうきょうとおきつく)――国民的アイドルグループ・LEDに叛旗をひるがえした女子高生アイドルたちがしのぎを削る街。 高校入学に合わせて学生寮に入った「吉貞摩真(よしさだなずま)」はそこが沖津区アイドルたちの根拠地であることを知る。しかし彼にはアイドルを好きになれない理由があった。 一方、同じ寮で暮らす「尾張下火(おわりあこ)」は、学校一の美少女「飽浦(あくら)グンダリアーシャ明奈(はるな)」に誘われ、アイドルグループを結成する。しかし彼女にはアイドルにまつわる暗い過去があった。 言葉にできない二人の秘密が交錯するとき、アイドルの持つ真の力が明らかになる。メロディアスでリリカルなアイドル・熱血ラブコメディ、登場!

内容(「BOOK」データベースより)

東京都沖津区―国民的アイドルグループ・LEDに叛旗をひるがえした女子高生アイドルたちがしのぎを削る街。高校入学に合わせて学生寮に入った「吉貞摩真」はそこが沖津区アイドルたちの根拠地であることを知る。しかし彼にはアイドルを好きになれない理由があった。一方、同じ寮で暮らす「尾張下火」は学校一の美少女「飽浦グンダリアーシャ明奈」に誘われ、アイドルグループを結成する。しかし彼女にはアイドルにまつわる暗い過去があった。言葉にできない二人の秘密が交錯するとき、アイドルの持つ真の力が明らかになる。メロディアスでリリカルなアイドル・熱血ラブコメディ、登場!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 6336 KB
  • 紙の本の長さ: 241 ページ
  • 出版社: 集英社 (2016/7/22)
  • 販売: 株式会社集英社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01K46QAL2
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 56,376位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
知り合いに進められて購入。
アイドルに大して思い入れがないため、あまり期待していなかったがとんでもない。
発売日に購入すべきだったと反省。
ナズマ、アコ、アーシャという高校生たちの思いがアイドルという切り口で語られているだけで、
アイドルものとして避けていた自分をぶん殴りたいほどに青春している。

大人ぶって妥協を覚え、良い子ぶって諦めを覚えるような青春などクソくらえだ!
やれ! いますぐやれ! やらなきゃアイドルじゃないし、やったらアイドルだ!
と、働き始めて夢を見づらくなった自分をぶん殴り、
キラキラしているけど実態がなく、でもそこに確かに輝いているひとカケラを
ナズマという主人公の視点を通して見せてくれたこの作品に感謝をしたい。
そんな青春のひとカケラはすぐに僕の手のひらをすり抜けて消えてしまったけど、
是非もう一度届けて欲しい。
続刊に、期待しています。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
昨今隆盛を誇る「アイドルもの」としての評価は、正直私はその分野に
疎いので他に譲るとして…

登場人物も話運びも世界観も、大好きになれる作品でした。
沖津区という舞台にあってアイドルとは、少女たちの自己表現、自己実現そのものであり
誰しもがアイドルを目指すことができ、熱狂し、商業主義とは無縁のモノと定義されています。
そうした土地で新しい生活を始めることになった、音楽を聞くことに苦痛を感じる吉貞摩真(ナズマ)と、
まさに商業主義を体現するアイドルであるLEDと縁を持ち、アイドルというものに複雑な感情を抱く尾張下火(アコ)
の二人が主人公の物語です。

毎度の事ですが、本当に石川さんの描くキャラクタは魅力的!
3人称でキャラクタの何気ない所作を切り取った表現が本当に秀逸で、生き生きとした存在感をもたらしてます。
読み口としてちょっと迂遠な表現が多いかなと最初は思うのですが、すぐに没入して「ああこの子はこういう子なんだ」
「コイツこういう所あって面白いな」というのが率直に、直截に伝わってくるのです。

それは、所謂ラノベや漫画といったオタク向けメディアに流通する「記号」を介してないことからくるものかも知れません。
ツンデレだから
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
「ヴァンパイア・サマータイム」が面白かったので、作者買いです。
あたりでした! 面白いです。
淡々とした文章ですが、キャラクターが濃いので読んでいて飽きません。
むしろ字の文を読んで冷静になれるところがいい。白ご飯的な。
内容ですが、表紙やタイトルから想像されるものとは違いますね。アイドルのイメージともだいぶかけ離れている。
むしろ作中で『一般的』アイドルを全否定(優しい言い方)している。
ですが、読み終えた後は『アイドルだなぁ…』と思えてくるから不思議です。

この本の面白さはどこにあるかと考えると、やっぱりキャラクターが魅力的ということにあると思います。
女の子は当然、美少女であるのですが、形骸化されたただのお飾りではなく、命が宿っているように感じます。活き活きとしてるんです。
二人ともかわいいのに口悪いです。つかみ合いのケンカもします。優しくないけど――温かいんです。
何もかもむき出しで泥臭い彼女たちの生き様は見ていて気持ちがいいです。
あとは読んでのお楽しみ。

個人的にアーシャの「テメエ!」がお気に入りです(笑)
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover