通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
メロディック・ストラクチャー 移調楽譜も掲載 【C... がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ☆送料無料・保証付【Amazon直送につき、365日毎日発送致します】CD付きです。見た目キレイで、折れや書込もなく良好です。十分な検品をしてから出荷をしていますが、まれにチェック漏れによる書込や欠品がある場合がございます。その際はご連絡頂ければ対応を致しますので、ご連絡をください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

メロディック・ストラクチャー 移調楽譜も掲載 【CD付】 (インサイド・インプロヴィゼイション vol.1) 楽譜 – 2015/11/25

5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
楽譜, 2015/11/25
"もう一度試してください。"
¥ 4,104
¥ 4,104 ¥ 3,273

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • メロディック・ストラクチャー 移調楽譜も掲載 【CD付】 (インサイド・インプロヴィゼイション vol.1)
  • +
  • インサイドインプロヴィゼイション ペンタトニックスケール Vol.2 (CD付)
  • +
  • インサイドインプロヴィゼイション6 ジャズランゲージの強化 すべての楽器に対応 CD付
総額: ¥12,852
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

インサイド、つまりある特定の調性やサウンドの範囲内でインプロヴィゼイション(アドリブ)するための、テーマ別シリーズ第1巻。本書メロディック・ストラクチャーでは、スケールの構成音から著者独自のナンバー・システムを活用した4音グループ(パーミュテイション)を創り出す手法を学びます。

さらに、創ったパーミュテイションをソロに活用するために使う、9曲分のコード譜も掲載されています。付属CDには、各曲を練習するためのプレイアロング・トラックを、異なる2つのテンポ(遅め/速め)で収録。また、著者のピアノによる模範演奏が10トラック、サックスによる模範演奏も2トラック収録されています。全9曲と一部エクササイズの楽譜は、コンサート・キーの他に、B♭(テナー・サックス/トランペットなど)、E♭(アルト・サックスなど)、低音部記号(ヘ音記号 ベースなど)の移調楽譜も掲載しているので、さまざまな楽器に対応します。

別売の日本語字幕入DVDでは視覚的に確認しながら学習ができるため、併用によって本書の内容をさらに深く理解することができます。

出版社からのコメント

インプロヴィゼイション(アドリブ)のためのさまざなアプローチを、独自の切り口でテーマごとに分けて解説した、インサイド・インプロヴィゼイション・シリーズ

中級~上級者、アドリブ教本


登録情報

  • 楽譜: 104ページ
  • 出版社: エー・ティー・エヌ; 菊倍版 (2015/11/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4754934717
  • ISBN-13: 978-4754934712
  • 発売日: 2015/11/25
  • 商品パッケージの寸法: 30 x 22.4 x 0.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 242,072位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
4
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(4)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

吹奏楽出身者など、ある程度楽器は演奏できるけど
スケール一発とか手癖に頼りきりでアドリブがいつまでたってもできないという方にお勧めです。

アドリブの理論というと○○スケールが△△だとか、
何もわからない初心者には取っつきにくい言葉が並びますが、
この本には難解な言葉というのはありません。

方法はいたってシンプルで、コード・スケールと調和する音を
4音に限定してソロを組み立てることから始まり、
少しずつ音を増やして選択肢を広げていくというものです。

本を進めていくとコードに弱い管楽器奏者の人でも、
鍵盤楽器やギターの人たちが押さえるポジションを覚えれば
コードトーンを簡単に弾けるのと同じような感覚で
考えなくてもコードが与えられれば自然に指が動くようになります。

コードに合うメロディーが弾けず、リズム隊を無視してわが道を行くような演奏をしてしまい
リズム隊の人から睨まれるなんていう状態から卒業したい方にこの本は最適だと思います。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
和音とスケールの骨格を合理的に理解し、音感として体に残していける素晴らしい教本です。ギター用ではありませんが、ギタリストの視点から、以下のようなギタリストへお勧めいたします。

・スケール一発もののアドリブしかできない
・視覚的にスケールフォームをなぞるだけで、狙った音を出せない
・コードに合うメロディーが弾けない
・譜面を読むのに抵抗がある

タイトルの「インサイド」は、コードに対してどんな音を弾けば「ハマる」のかを意味します。まずはコードトーンとスケールの最大公約数的な音を頭の中に叩き込み、そこから音を増やして選択肢を広げていきます。

やり終えた今ではコードネームを見ただけで「ハマる」音が出せるようになり、聞いたメロディーもだいぶ楽に再現できるようになりました。他の教本にはないユニークなメソッドですが、これこそ王道とさえ思えます。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
本書はジャズのアドリブをマスターするための、練習方法が具体的に書かれた、6冊のシリーズ中の第一弾です。

かなり本格的な教則本となります。

気をつけなくてはいけないのは、本シリーズの番号は順番に習得することを意味していない点です。
このVol.1の内容はレベル的に高く、シリーズの解説でも中級以上かプロレベルの人を対称にしています。

初心者がこのシリーズを購入するのであれば、Vol.6がお勧めとなっています。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
レビューにvo.1だが最初に買う本ではないと書かれていますが嘘です。
vo.6はタイトルにあるとおりdeveloping jazz language ジャズの言葉の発展ということで書かれています。
内容はスケールとコード、ターゲットノートやアプローチノートなどいわゆる王道と言われる演奏法について書かれてます。
しかしvo.1の方が扱う音の数と内容が単純です。基本は4音とオクターブ上の同音を扱います。
意外に単純な事ながら難しいですがどんな曲にも対応出来るようになります。
1つのコードを見て演奏する方法なので曲を分析しないでも出来なくても弾けるというメリットがあります。
つまり理論が分かっていなくてもコード譜と度数だけ分かっていれば基礎知識さえもほとんどいりません。
何事に対してもそうですがすぐにマスターするのは難しいです。初めは何だこれといった演奏にしかなりません。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告