Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 648

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[池澤夏樹]のメランコリア (impala e-books)

メランコリア (impala e-books) Kindle版


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 648
単行本
¥ 1

商品の説明

内容紹介

私はこの 時を計ることのできない 永久砂時計を買った

ある日アンナがいなくなった
愛が失われたからではなく
何かが彼女を迎えにきたから
…………….
そして世界を駆け巡る、終わりのないゲームが始まる。
池澤夏樹と気鋭のイラストレーター阿部真理子のコラボレーションによるヴィジュアル・ポエトリー。

【著者】
池澤夏樹
1945年北海道帯広市に生まれる。小学校から後は東京育ち。以後多くの旅を重ね、3年をギリシャで、10年を沖縄で、5年をフランスで過ごして、今は札幌在住。1987年『スティル・ライフ』で芥川賞を受賞。その後の作品に『マシアス・ギリの失脚』『花を運ぶ妹』『静かな大地』『キップをなくして』『カデナ』『アトミック・ボックス』など。自然と人間の関係について明晰な思索を重ね、数々の作品を生む。2014年末より「池澤夏樹=個人編集 日本文学全集」全30巻の刊行を開始。 http://www.impala.jp

【絵】
阿部真理子
イラストレーター、絵本作家。福島県出身。大阪芸術大学デザイン学科卒業。「プレイガイドジャーナル」、全日空機内誌「翼の王国」「週刊文春」「婦人公論」などの多数の雑誌連載、広告などで活躍。2010年3月29日、福島県郡山市の病院にて死去。主な著書:絵本『ボクがこんなにふとった理由』(こぐま社刊)『むしゃむしゃマンモス』(講談社刊)、『眺めたり触ったり』(青山南共著、早川書房刊)など。

内容(「MARC」データベースより)

ある日アンナがいなくなった 愛が失われたからではなく 何かが彼女を迎えにきたから…そして終わりのない、果てのないゲームが始まる。池沢夏樹の詩と阿部真理子の絵による、ヴィジュアル・ポエトリー。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 9952 KB
  • 出版社: 株式会社ボイジャー; 1版 (2016/2/5)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01BEURCJQ
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 277,837位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる



カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク