¥ 2,052
通常配送無料 詳細
一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。 在庫状況について
注文確定後、入荷時期が確定次第、お届け予定日をEメールでお知らせします。万が一、入荷できないことが判明した場合、やむを得ず、ご注文をキャンセルさせていただくことがあります。商品の代金は発送時に請求いたします。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

メディア技術史―デジタル社会の系譜と行方[ 改訂版] 単行本(ソフトカバー) – 2017/4/25


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥ 2,052
¥ 2,052 ¥ 3,979

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「1724」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • メディア技術史―デジタル社会の系譜と行方[ 改訂版]
  • +
  • 作家が死ぬと時代が変わる―戦後日本と雑誌ジャーナリズム
総額: ¥4,428
ポイントの合計: 43pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



159回芥川賞&直木賞 大賞作品発表!
芥川賞受賞 『送り火』 高橋弘希。直木賞受賞 『ファーストラヴ』 島本理生。 特集ページへ

商品の説明

内容紹介

初版刊行後の技術の現況を織り込み、メディア技術の在り方、社会における意味をより深く多角的にとらえる。写真・図版史料も豊富なテキスト。

[執筆者]飯田豊・大久保遼・木暮祐一・柴野京子・杉本達應・谷口文和・溝尻真也・和田敬

[目次]
1章 技術としての書物:紙の本VS電子本への古くて新しい回答
(1.デジタルとアナログのかなしい対立 2.書物の技術を考える 3.活版印刷の発明と革命 4.活版印刷の発明と革命 4.グーテンベルクの銀河系)
2章 写真はどこにあるのか:イメージを複製するテクノロジー
(1.カメラ・オブスキュラと〈写真〉の夢 2.タゲレオタイプと鏡としての写真 3.カロタイプと複製技術としての写真 4.マジック・ランタンと語りのなかの写真 5.写真製版とマスメディアとしての写真 6.写真の現在へ)
3章 映画の歴史を巻き戻す:現代のスクリーンから映像の幼年時代へ
(1.偏在するスクリーン 2.マジック・ランタンとスクリーン・プラクティス 3.映像が動きはじめる 4.パフォーマンスのなかのシネマトグラフ 5.初期映画から現代のスクリーンへ)
4章 音楽にとっての音響技術:歌声の主はどこにいるのか
(1.ボーカロイドから考える音の技術とメディア 2.録音技術から録音メディアへ 3.レコード音楽のリアリティ 4.ボーカロイドの居場所)
5章 声を伝える/技術を楽しむ:電話・ラジオのメディア史
(1.メディア技術の楽しみ方をめぐる歴史 2.メディアとしての電話の生成と変容 3.ラジオアマチュアたちの戦前/戦後史 4.メディアの楽しみ方を見つめ直す)
6章 テレビジョンの初期衝動:「遠く(tele)を視ること(vision)」の技術史
(1.「テレビジョン」の源流を尋ねて 2.二つの技術方式 3.「テレビジョン」の未来像 4.「テレビジョン」から「テレビ」へ 5.テレビの21世紀)
7章 ローカルメディアの技術変容:ミニFMという実践を補助線に
(1.ローカルメディアとは何か 2.マスメディア型のローカルメディア 3.パーソナルネットワーキング型のローカルメディア 4.ハイブリッド型の「ミニFM」 5.他者関係を組み替えてゆくローカルメディアの可能性)
8章 文化としてのコンピュータ:その「柔軟性」はどこからきたのか
(1.コンピュータ史をとらえる視点 2.コンピュータの起源と変遷 3.人々がとらえたコンピュータ像 4.インタフェース 5.コンピュータの柔軟性の行方)
9章 開かれたネットワーク:インターネットをつくったのはだれか
(1.コンピュータネットワークの変遷 2.インターネットの自由な文化 3.ユーザとインターネットの関係を再考する 4.インターネットの豊かさの行方)
10章 手のひらの情報革命:携帯電話からケータイへ
(1.場所を問わず、より多くの通信をさばけるように 2.携帯電話からケータイへ 3.ケータイを学ぶ/ケータイから学ぶ)
11章 誰のための技術史?:アマチュアリズムの行方
(1.メディアの黎明期=「アマチュア」の時代 2.「アマチュア」の困難 3.技術思想としてのアマチュアリズム 4.再び「アマチュア」時代?)

著者について

飯田豊
立命館大学産業社会学部准教授。1979年生まれ。東京大学大学院学際情報学府博士課程単位取得退学

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 170ページ
  • 出版社: 北樹出版; 改訂版 (2017/4/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4779305322
  • ISBN-13: 978-4779305320
  • 発売日: 2017/4/25
  • 梱包サイズ: 21 x 14.8 x 2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 513,057位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう