この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

メディアの法則 単行本 – 2002/10/1

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 12,554 ¥ 4,028
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

マクルーハン最後の著作、ついに翻訳刊行!

【内容】
メディアが人間社会に与えてきた影響を詳細に分析した書。
メディア、ひいては人間の作ったあらゆる人工物は、人々の意識や文化に常に4つの影響を及ぼすという<法則>を仮定し、それを「テトラッド(tetrad)」と呼び(テトラというのは4つの意味)、ユニークな分析を行った。

【メディアの4法則「テトラッド」】
A:「拡張」―ある意識を「拡張」(拡大)させる。
B:「衰退」―ある意識や物を「廃れ」させる。
C:「回復」―かつて失ってしまったあるものを「回復」させる。
D:「反転」―そのメディアの特徴が極限まで推し進められると、急にその性格を「反転」させてしまう。

テトラッドの適用例---テレビ
A:目のマルチ感覚的な使い方を強化し、
B:ラジオ、映画、「視点」を廃れさせ、
C:神秘的なものを復活させ、
D:それが行き過ぎると「精神世界」への関心をもたらし、あるいは「内と外」との逆転が生じる。

内容(「BOOK」データベースより)

狭いメディア論の文脈を離れ、広大な知の全体像が立ち現われる。情報社会の探査と新しいマクルーハン読解のための必読の書。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 335ページ
  • 出版社: NTT出版 (2002/10/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4757100663
  • ISBN-13: 978-4757100664
  • 発売日: 2002/10/1
  • 梱包サイズ: 21.4 x 15.4 x 3.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 422,409位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(3)

トップカスタマーレビュー

2017年8月18日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月3日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年12月1日
形式: 単行本
0コメント| 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

Amazon.com で最も参考になったカスタマーレビュー

Amazon.com: 5つ星のうち5.0 5 件のカスタマーレビュー
5つ星のうち5.0Five Stars
2015年7月19日 - (Amazon.com)
Amazonで購入
5つ星のうち5.0Five Stars
2014年9月23日 - (Amazon.com)
Amazonで購入
5つ星のうち5.0Five Stars
2015年4月29日 - (Amazon.com)
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています.
5つ星のうち5.0Essential reading for human beings
2016年2月3日 - (Amazon.com)
Amazonで購入
37人のお客様がこれが役に立ったと考えています.
5つ星のうち5.0IT�S NOT JUST A GOOD IDEA, IT�S THE LAW
1998年3月6日 - (Amazon.com)
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。スーパーヒーロー