中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯なし/若干のコスレ/薄キズ/軽ヤケ/小折れ程度ありますが概ね良好なコンディションです。中古商品ゆえ軽度見落し差異は御容赦下さい。付属品(付録類/別冊類/ディスク類/帯箱など)が有れば冒頭に記載しておりますので、記載無き物は付属しません。(※万が一の場合はご返金対応)【日本郵便/クロネコ等で配送】⇒OPPビニール防水ECO包装/迅速丁寧応対モットーに!どうぞ宜しくお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

メガバンクと巨大生保が破綻する日 (講談社プラスアルファ文庫) 文庫 – 2003/11


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

経済回復はまやかしだ!!日本破綻のシナリオを暴く!!

デフレ経済はじわじわと日本経済を蝕み、メガバンクと巨大生保の危機となってわれわれの生活を直撃する。いまの経済が本当によくわかる1冊!!

緩やかな回復傾向にあるという日本経済だが、その病巣は取り除かれてはいない。メガバンクや大手生保といった金融機関の破綻は、「いまそこにある危機」となっているのだ。デフレが止まらない限り、日本国債の格付けは下がり続け、日本政府の信用も失墜して財政インフレが巻き起こり、やがては日本経済自体が破綻する……日本経済研究センター主任研究員を務める著者が、「最悪のシナリオ」を掲示して、日本経済に“最後の警鐘”を鳴らす!!

内容(「BOOK」データベースより)

緩やかな回復傾向にあるという日本経済だが、その病巣は取り除かれてはいない。メガバンクや大手生保といった金融機関の破綻は、「いまそこにある危機」となっているのだ。デフレが止まらない限り、日本国債の格付けは下がり続け、日本政府の信用も失墜して財政インフレが巻き起こり、やがては日本経済自体が破綻する…日本経済研究センター主任研究員を務める著者が、「最悪のシナリオ」を提示して、日本経済に“最後の警鐘”を鳴らす。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 334ページ
  • 出版社: 講談社 (2003/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062567989
  • ISBN-13: 978-4062567985
  • 発売日: 2003/11
  • 梱包サイズ: 15 x 10.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,924,788位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう