おすすめ商品の読み込み中

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
現時点では、おすすめはありません
ショッピングを続ける
& 配送料無料
お届け日: 10月2日 - 4日 詳細を見る
最も早いお届け日: 9月29日 火曜日 詳細を見る
通常4~5日以内に発送します。 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 COLLECTION TOY STORE 【すり替え防止対策店】
販売元 COLLECTION TOY STORE 【すり替え防止対策店】
出荷元
COLLECTION TOY STORE 【すり替え防止対策店】


+ ¥720 配送料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: [特記]ゆうメールにて配送のため日祝配送不可。配送日及び時間指定はできません。また郵便追跡はできませんのでご了承ください。■中古商品の場合、擦れ・日焼け・多少の汚れ等、経年による劣化ががございます。帯・ハガキ・チラシにつきましては、原則付属致しません。全ての商品はアマゾンコンディションガイドラインに準じて出品を行っているものとなります為、事前の状態・仕様のお問い合わせにはお答え致しておりません。詳しくはAmazonマーケットプレイス コンディション・ガイドラインをご確認下さい。「限定」「初回」などの表記があっても特典や内容物のない場合がございます。■ご注文後、駿河屋からメールが届かない場合はメールアドレスの誤登録、受信拒否設定の可能性がございますのでご確認ください。■弊社サイトと併用販売を行っているため、品切れの場合はキャンセルとさせていただきます。■毎朝7時の受信のため7時を過ぎてからのお問い合わせ、ご注文は全て翌日の扱いとなります。■お客様ご都合のご返品の場合、送料と手数料を差し引いた金額のご返金となります。

この商品をお持ちですか?

ルービックキューブ (6面完成攻略書付)

5つ星のうち3.4 269個の評価

価格: ¥4,980 & 配送料無料
この商品の特別キャンペーン 2点まとめ買いで¥100 OFF。 1 件
  • 2点まとめ買いで¥100 OFF。
    COLLECTION TOY STORE 【すり替え防止対策店】から対象商品を2個以上お買い上げになると、¥100割引になります。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

3×3
  • IQパズル
  • 57×57×57
もっと見る

キャンペーンおよび追加情報

  • COLLECTION TOY STORE 【すり替え防止対策店】から対象商品を2個以上お買い上げになると、¥100割引になります。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

この商品を購入した、Amazonコミュニティーのメンバーである出品者、メーカー、またはカスタマーが質問にお答えします。

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

質問を入力してください。


商品の情報

スタイル:3×3

詳細情報

登録情報

商品の説明

スタイル:3×3

商品紹介

究極の難関立体パズルゲーム。誰でも読めば必ず解ける6面完成攻略書付き。さらに、ルービックキューブを飾れる台座付き。【商品サイズ】57×57×57mm

Amazonより

   シンプルだけど難しい、という良質なパズルのお手本的存在でもあるルービックキューブ。ハンガリーのルービック博士が発明したというこの立体パズル。立方体の6面すべてを同じ色にすると完成となる。しかし、初めて手にしたときは、どこをどうすればいいのかさっぱりわからず、手当たり次第に回転させるだけでギブアップした人も多いのでは。
   1980年に発売された当時は、爆発的な売り上げを記録。社会現象にまでなり、日本各地にローカル早解き名人が出現した。実は構造をよく考えれば攻略法は存在するのだが、それを見つけるためは立体的思考が大切。この2次元でないという部分が、単純だけど難解で夢中になってしまう要素なのかもしれない。(柚木朔太郎)


カスタマー Q&A