¥ 3,878 + ¥ 350 関東への配送料
残り1点 ご注文はお早めに 販売元: ローチケHMV

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 未開封ですがスリーブケースに傷みあり。中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。デジタルコピー、ダウンロード等は使用できません。記載ない限り予約特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]

5つ星のうち 2.8 22件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,309
価格: ¥ 3,878
OFF: ¥ 431 (10%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ローチケHMV が販売、発送します。 この出品商品には代金引換が利用できます。
新品の出品:5¥ 2,990より 中古品の出品:16¥ 1,519より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]
  • +
  • メイズ・ランナー 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]
総額: ¥7,576
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ディラン・オブライエン, カヤ・スコデラーリオ, トーマス・ブローディ・サングスター, キー・ホン・リー, リリ・テイラー
  • 監督: ウェス・ボール
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Dubbed, Limited Edition, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日 2016/03/02
  • 時間: 132 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.8 22件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B012CBXPVA
  • JAN: 4988142156518
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 25,398位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

大ヒットSFサバイバル・アクション、全力疾走の第2ステージへ!!

生存率0.0..%
新たなステージを攻略せよ!!


<キャスト&スタッフ>
トーマス…ディラン・オブライエン(畠中 祐)
テレサ…カヤ・スコデラーリオ(能登麻美子)
ニュート…トーマス・ブローディ・サングスター(山下大輝)
ミンホ…キー・ホン・リー(井上 剛)
メアリー…リリ・テイラー(藤 貴子)
エヴァ・ペイジ…パトリシア・クラークソン(榊原良子)

監督・製作総指揮:ウェス・ボール
脚本・製作総指揮:T・S・ノーリン
原作:ジェームズ・ダシュナー

●字幕翻訳:若林桃子 ●吹替翻訳:平田勝茂

<ストーリー>
巨大迷路を脱出し、自分たちを操っていた組織の存在を知ったトーマスたち。逃げ込んだシェルターでは、仲間たちがその組織によって人体実験をされているという、さらなる驚愕の事実を知ってしまう。命の危険を察し脱出を試みるトーマスたち。しかし建物の外には、太陽に灼きつくされすべてが崩壊した砂漠のような光景が広がっていた。迫りくる組織の捜索隊、そして新たな敵。あちこちに仕掛けられた攻略不能のトラップ=罠。仲間との友情と裏切り、深まる謎、そして衝撃の犠牲。走り続けるトーマスが知る禁断の事実とは――!?

<ポイント>
●全世界59ヵ国劇場公開初登場No.1を記録した大ヒットシリーズの待望の続編が早くも登場!
●製作費は前作の2倍! 前作を凌駕するノンストップ・アクションが炸裂! 何度もテンションがあがるアトラクション・ムービー!
●<迷路>の先には、さらに過酷な<砂漠の迷宮>が待ち受けていた!
深まる謎、裏切り、そして衝撃のクライマックス――。果たして彼らの運命は!?
●前作のスタッフが再結集! さらに『ハンガー・ゲーム』や「ホビット」シリーズを手掛けるスタッフが制作に参加!
●前作で人気ブレイク中のキャストに加え、新たに豪華キャストが参加。
「ブレイキング・バッド」でシリーズ最強の悪役“ガス"を演じたジャンカルロ・エスポジート、「ゲーム・オブ・スローンズ」ピーター・ベイリッシュ役で知られるエイダン・ギレンなど。

<特典>
【ブルーレイ】
※全てブルーレイディスクのみの収録特典
●ジャンソンの報告レポート[秘密情報]
●未公開シーン集(ウェス・ボール(監督)、T・S・ノーリン(脚本)、ジョー・ハートウィック・Jr(製作)とダン・ジマーマン(編集)による音声解説付き)
・食糧の取り合い ・ジャンソンとの対面 ・指揮をとるミンホ ・モールを歩く ・モールでの決闘
・橋の上のテレサ ・ウィンストンを助ける ・ニュートとトーマス ・ホルヘの巣窟を歩く(ロング・バージョン)
・WCKDの兵士を襲うクランク ・ロープでの脱出(ロング・バージョン)
・ブレンダの反撃 ・トンネルを歩く(ロング・バージョン) ・クランク・ランドに到着したWCKD(ロング・バージョン)
●砂漠の秘密:メイキング映像集
・第2ステージのはじまり ・作品の舞台づくり ・新たな仲間と敵 ・数々の試練 ・クランクの造形
・超高層ビルのアクションシーン
●NGシーン集
●VFXについて
-VFX分析(ウェス・ボール監督による音声解説付き)
・聖域の入口 ・WCKDから身を隠す ・建物の崩壊
-VFXシーン集
・聖域の入口 ・バンカーからの脱出 ・モール ・砂漠の横断 ・雷雨 ・ホルヘの巣窟
・トンネル/ビル/クランク・ランド ・RA・キャンプ
●ウェス・ボール(監督)、T・S・ノーリン(脚本)、ジョー・ハートウィック・Jr(製作)とダン・ジマーマン(編集)による音声解説
●スティル・ギャラリー
-コンセプト・アート
・チェックポイント ・バンカー ・実験所 ・グリーバー ・モール ・砂漠
・ホルヘの巣窟 ・クランク ・クランク・トンネル ・クランク・ランド
・パーティー ・RA・キャンプ ・WCKD ・WCKD兵
-ストーリーボード
・砂漠の横断 ・ホルヘの巣窟
●オリジナル劇場予告編
・オリジナル劇場予告編(1) ・オリジナル劇場予告編(2)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ディラン・オブライエン主演によるSFアクション第2弾。巨大迷路を攻略したトーマスたちは、施設で身柄を保護された。しかし、この施設が人体実験施設だと知ったトーマスは、テレサらと脱出するが…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray
前作のようなギミックのある謎の迷宮は無し。
単純に逃亡劇が色濃く反映した内容へ。

途中からはウォーキング・デッドやバイオハザードのような
ゾンビ映画に様変わり。あれ、これ何の映画だっけ状態(笑)。

一つの脅威から逃れるために逃亡し続ける仲間の姿は、
見ている側も一緒になる連帯感を感じさせる不思議な魅力はあります。
終盤の展開は中々熱く、仲間思いの仲間たちには少し胸が熱くなりました。
面白いと言い切れない部分がありますが、続きが気になるので
多分続編も見てしまいそうです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
まさか、ゾンビが出るとは思いませんでした。
前作とのギャップが激しすぎますね。
「砂漠の迷宮」という副題は、おかしいと思います。
迷宮ではありませんからね。
前作をイメージしていたら、肩透かしを食らいます。
1 コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
1作目は、沢山の謎が仕込まれており、主人公と一緒にその「わけがわからない」感覚を経験し
なおかつ、謎解きに出て行く作品でとてもスリルがありました。
謎の巨大な壁、なぜ自分たちはここにいるのか、謎のクリーチャー・・。
そんなシチュエーションを若者だけの集団で挑んでゆく展開がとても映画を緊張感のあるものにしていました。

そして、衝撃の結末・・・。
これはもう、次回作に大いに期待をしました。

2作目では壁の外に出た彼らが、また新たな謎解きに対面するのであろうと思い視聴・・・。

研究施設内では、そこそこ謎が散りばめられています。
そして、あてもなく外へ脱出・・。

ここから一気に作品の匂いが変わってしまいます。
例えるなら、屋外に出てしまってつまらなくなったバイオ○ザードのように・・。

まず、前作では仲間をぐいぐいと引っ張っていっていた主人公が
なにかにつけて「躊躇」するシーンがあります。
ゾンビが追いかけてきてるのに立ち止まって見ていたり・・。
あえてw危険な方向へ逃げたり・・・。
この、わざわざ危険な方向へ向かうのがいかにもわざとらしく
B級感満載になってしまっています。
...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
ゾンビの出現、マッドマックスや北斗の拳に出てきそうな砂漠や廃墟の都市の方々、仲間の裏切り(なら何故道中を共にした?)、そしてハンガーゲーム、ダイバージェントと同様のイレギュラーな主人公にレジスタンスの結成。少しはこだわりがないのか?
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
そもそも迷宮が何なのかというのが気になるところだと思います。
誰が何のために?と。
ネタバレになりますがゾンビが出てきて見る気なくします。
バイオが映画化されてから、やたらゾンビものが増えたような気がしますが
この作品はそういう感じのホラーはまったく予想してなかったので
ガッカリです。なんじゃそりゃって感じ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 山根晋爾 VINE メンバー 投稿日 2016/7/31
形式: Blu-ray
3部作の2作目としてはよくあることなのだが、結局状況は何一つ変わっていない、という2作目。

1作目が思わぬ大ヒットとなってしまい急ごしらえ感を脚本に感じるがもともと3部作計画だったのかと疑いたくなるようなグダグダの展開が多い。

観ていてイラつくのは「設定」があやふやで観客に対してしっかりと提示されないために誰がどうなるとフレア・ウイルスに感染してなぜ彼らは大丈夫なのか、もしくはなぜ重要な存在なのか、という大前提を理解しきれないまま進んでいくことに原因があると思う。

ゾンビ的存在にもそれが言えるためどうすればどうなるのかが不明で、それが登場人物皆同じ不安感を抱えていればいいのだが彼らは一定のルールを理解して行動しているためどんどん感情が乖離していく。

1作目を鑑賞し終えたときの「早く次が見たい」という感覚が消し飛んだ。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
1作目がなんだったの位の作品でした。次のステージへ行き、クリアした物達の新たな脱出作品と思いきや何がなんやらです。始まりは2作目からでも出来そうな出来ですし。悪い方も世界を救うために何かやってるようなんですが、それが悪い事っちゃ悪い事なんだけど、上手い事やれば、争い起きなかったんじゃないかなって思います!! 結局主人公達に向けて秘密が多すぎなんですよね、主人公は悪い奴等とは相容れないでしょうが!! 終わりは何となく解るような、3で決着か解りませんが、主人公達の行動で悪い奴はいなくなり、ワクチンで世界は徐々に救われるENDがしっくりきます。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー