この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


メイキング・オブ・TENET テネット クリストファー・ノーランの制作現場 (日本語) 単行本 – 2020/9/18

5つ星のうち4.7 79個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥6,600 ¥7,775
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

クリストファー・ノーラン監督が贈る、スリルに満ちた圧巻のスパイ映画『TENET テネット』。その独特で複雑な世界観に、観客は見終わった後いつまでも頭を悩ませることになるだろう。本書は、ノーラン監督が創り出す時空を超えた名作への旅に読者を誘い、その制作過程を様々な視点から紹介する。主要スタッフによる詳細な解説を収録。制作風景や、ノーランのコンセプトが詰まったセットや小道具などの写真も多く掲載されており、本書を読めば、ノーランがこの作品にどのように取り組み、どんなに独創的なヴィジョンを抱いていたかが浮き張りになってくる。

著者について

ジェイムズ・モトラム
映画評論家、ジャーナリスト、作家。映画に関する著書に『The Making of Memento』、『The Sundance Kids』、『The Making of Dunkirk』、『Die Hard: The Ultimate Visual History』(いずれも未邦訳)などがある。また、日本映画から戦争映画に至るまで、数多くの映画評論記事を寄稿している。ロンドン在住。

登録情報

  • 出版社 : 玄光社 (2020/9/18)
  • 発売日 : 2020/9/18
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 156ページ
  • ISBN-10 : 4768313647
  • ISBN-13 : 978-4768313640
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.7 79個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
79 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年9月21日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
38人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年9月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
32人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年9月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 「ノーラニスト」ならば買うべき1冊
ユーザー名: VECTOR、日付: 2020年9月20日
もしあなたが、ノーランの熱狂的ファン「ノーラニスト」を自負するのであれば、迷うことなく買うべきです。重厚に作られたこの1冊には、ノーラン作品の集大成とも言える「TENET」のすべてが、すなわちノーランの、筆舌に尽くし難い才能の多くを垣間見ることができます。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像
31人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年4月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年12月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年12月8日に日本でレビュー済み
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年1月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2020年9月21日に日本でレビュー済み
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告