通常配送無料 詳細
通常1~2か月以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆状態は概ね良好です。中古ですので多少の使用感がありますが、品質には十分に注意して販売しております。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

メイカーズ進化論 本当の勝者はIoTで決まる (NHK出版新書) 新書 – 2015/10/9

5つ星のうち 4.0 16件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 799
¥ 799 ¥ 77

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • メイカーズ進化論 本当の勝者はIoTで決まる (NHK出版新書)
  • +
  • 限界費用ゼロ社会 〈モノのインターネット〉と共有型経済の台頭
総額: ¥3,391
ポイントの合計: 102pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「志高き人が読むべき、未来へのヒントだ! 」(Mistletoe代表 孫泰蔵 氏)

IoTを制する者が、真のビジネスの勝者だ!

モジュール化、3Dプリンター、インダストリー4.0……
激変を続ける製造業を取り巻く環境の中、
日本が生き残る道筋はあるのか?

設備総額5億円超 秋葉原の“モノづくり"拠点
DMM.make AKIBAをプロデュースし、 DMM.makeの総合プロデューサーを務めた著者が、
メイカーズの本質を「売れる」「作れる」「モノゴトで稼ぐ」
の3つの明快な切り口でわかりやすく解説。

IoTの登場で激動する“モノづくり"で勝つための戦略を語る!

・モノを作るための新常識「モジュール化」とは何か?
・3Dプリンターは“モノづくり"の何を変えたのか?
・インダストリー4.0で製造業はどう変わるのか?
・なぜ自動車は簡単に作れないのか?
・スマート化とIoTの違いは何か?


出版社からのコメント

パズドラのガンホー会長でもあり、投資家でもある孫泰蔵さんの「志高き人が読むべき未来へのヒントだ! 」という力強い推薦コメントの通り、本書は日本の“ものづくり"の伝統をバージョンアップするハードウェア分野の起業を志す人にとって、まさにヒントになる本になりました。

著者の小笠原さんは総額10億円を超える金額をかけて2014年末に整備された新しいモノづくりの聖地「DMM.make AKIBA」を作ったDMM.makeの総合プロデューサーでもあり、経済産業省の新ものづくり研究会の委員も務められた人です。新しいタイプの製造業“メイカーズ"の先端を知る唯一無二の存在でもあります。

「モノが売れる」「モノが作れる」「モノゴトで稼ぐ」という明快な3つの切り口で、モジュール化、3Dプリンター、インダストリー4.0など知っているようで詳しくは知らないモノづくりの重要なキーワードをわかりやすく解説してくれています。特に3Dプリンターは私も勘違いしていた部分が多く、著者の着眼点は目からうろこでした。

製造業だけではなく、PCやスマートフォンが飽和しつつあるIT業界、従来はITと遠い存在と思われていたサービス業界など、モノづくりが変えるビジネスの世界は想像以上に広いものです。インターネットが登場してから20年が経ちましたが、このモノづくりの新潮流はこれからの10年、20年を左右する大きな節目です。ぜひ、本書でその一端を感じていただければと思います。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 216ページ
  • 出版社: NHK出版 (2015/10/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4140884711
  • ISBN-13: 978-4140884713
  • 発売日: 2015/10/9
  • 商品パッケージの寸法: 17 x 11 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 30,328位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 新書 Amazonで購入
秋葉のDMM.makeのあらましを知るには良いが、NHK出版新書とはこの程度のものか。シリコンバレーの新しい取り組みも盛んに言われているが、結局教科書にある「クラインのイノベーションモデル」のfeedbackを短く動的にした取組と「What makes entrepreneurs entrepureneurial?」, Saras D. Sarasvathy, 2001(邦訳仮題 手段の論理)を良く読めばはるかに起業の参考になると思われる。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
ものづくりの常識が大きく変わろうとしている。IoT、インダストリー4.0、3Dプリンター、モジュール化。従来の出資構造とは違うクラウドファンディングの登場。今、何が起きているのか、ものづくりのベンチャーを支援する「DMM.make AKIBA」の総合プロデューサーが、そこで出会った人々やアイディアを紹介しながら、経験を踏まえた知見を述べた本である。

キックスターター(kickstarter)などのクラウドファンディングサイトに集まる面白いプロジェクトのアイディアとそれを気に入った出資者たちのネットワークは容易に世界を超える。モノを作るハードウェア・スタートアップとユーザとの相互作用の重要さとそこから生まれる一種の生態系。プロトタイプ作りに向いていて、失敗もそこから学ぶことも簡単にできる3Dプリンター。スマート化とセンサー技術の進歩。SoC(システム・オン・チップ)をはじめ、ファブレス化を後押ししているモジュール化の進展と標準化は、既存のモジュールを組み合わせてユニークなデザインとアイディアで新しい価値を作る製品の登場を容易にしている。

「成功した事例をパターン化して、大量の人員とリソースと資金を用いて金太郎飴のように繰り返す」という大企業の強みと弱み。「DMM.make AKIBA」に集まる企業家たちの多くは、実は大手メーカーで勤務した経
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
キーワードが多くて少し分かりづらかったが、
要するに「人々の暮らしを今以上に豊かにする」ことが目的であり、
その手段の1つは「スマート化」であり、
それを支えるアイテムが資金面では「クラウドファンディング」、技術面では「IoT」、製造面では「メイカーズ」と解釈させて頂いた。

この本は「主観的」な本であり、「客観的」な本ではない。
グラフや表が一枚も載っていないのだ。

厳しい言い方をすれば、この分野のビジネスは大企業との単なる「棲み分け」にすぎない。
10年後にはメイカーズが淘汰されていることも十分にあり得ることなのである。
このビジネスがどのような分野にどれくらいの規模でどのように拡大していくのか、
データで裏付けされたビジネスの展望が欲しかった。

一方、「主観的」な本であるからこそ、
筆者やこの分野に携わる人々の情熱を読み取ることができたのは、非常に満足できた点であった。

最後になるが、
時折、このようなIoTなりクラウドなりで金を稼いでいるベンチャー的な存在がマスコミで取り上げられることがある。
そのような経営者の中にはドヤ顔で自分の製品やビジネスモデルを偉そうに語る輩がいる。
...続きを読む ›
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ウシン・ソージスト トップ500レビュアー 投稿日 2015/11/19
形式: 新書 Amazonで購入
メイカーズに関しての著者の豊富な経験と人脈を踏まえ、多く
の商品事例が写真付きで紹介されます。
その姿勢は軽やかで、楽しげです。

クラウドファンディングにより資金を調達し、ファブレスメー
カーとして外注で製造し、グローバルニッチをターゲットにし
て付加価値を付け利益を出す、そんな新しいメーカー像を紹介
してくれます。

3Dプリンターは前提条件に過ぎず、IoTは「モノのインターネ
ット」ではなく、「モノとコトがつながるインターネット」で
あると力説されます。
スマート化からナチュラル化へ、といった流れが提唱されてい
ます。

それでも中々IoTがイメージ出来ず、苦戦しました。
インダストリー4.0に至っては資本効率しか感じられず、共感
できませんでした。

そんな中で紹介されたキャラクターコミュニケーションロボット
の「GateBox」こそが、IoTというものかと感じ入りました。

そして最後に、素晴らしい終章があります。
著者は頻りに抽象度が高いと言われますが、この章があること
で、この本が未来に繋がっていることになると思います。
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す