現在在庫切れです。
この商品の再入荷予定は立っておりません。

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

『多十郎殉愛記』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)


現在在庫切れです。 在庫状況について
この商品の再入荷予定は立っておりません。
  • 【公開】2019年4月12日(金)
  • これからご購入いただくのはオンライン券(購入番号がメールで届く電子チケット)です。ムビチケカードや前売券のお届けはございませんのでご注意ください。
  • ご購入チケット情報メールが届くまで、30分~50分程度かかる場合がございます。
  • 本商品は、お客様都合による返品・交換は一切できません。
  • 一部劇場ではご利用いただけない場合がございます。ご鑑賞予定劇場WEBサイトにてご確認ください。

Amazonタイムセール祭り開催中
期間限定!人気商品がお買い得。最大5,000ポイントのポイントアップキャンペーンも同時開催中。 タイムセール祭りを今すぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • これからご購入いただくのはオンライン券(購入番号がメールで届く電子チケット)です。ムビチケカードや前売券のお届けはございませんのでご注意ください。購入チケット情報メールが届くまで、30分~50分程度かかる場合がございます。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 本商品は、お客様都合による返品・交換は一切できません。作品公式HPにて上映劇場をご確認の上、ご購入下さい。

  • 本チケットご購入後、事前に各提携シネコンチェーンのWEBサイトまたは、劇場にて鑑賞日、時間、座席の指定をいただく必要があります。なお、ご指定内容の変更はできません。

  • 一部の劇場では、座席指定の際に追加料金をお支払いいただくことで、3D、IMAX、MX4D、4DX等を含む特別上映のご鑑賞が可能です。(ご利用いただけない劇場もございます。あらかじめ、ご鑑賞予定劇場WEBサイトにてご確認ください。)

  • ムビチケオンライン券をご購入の場合、劇場前売特典はございません。劇場前売特典は、劇場窓口にてムビチケカードをご購入の方が対象となっております。予めご了承ください。

  • 携帯・スマートフォンのアドレス、PCメールアドレスをご利用のお客様は、メールが届かない場合があります。各種設定をご確認ください。


製品情報


不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

お探しのものが見つかりませんでしたか?
リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B07P1WYDJL
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

ラスト30分壮絶な死闘に泣け!中島貞夫監督20年ぶりの最新作
日本映画史に残る新しい「ちゃんばら映画」が誕生!!中島貞夫監督が満を持して2019年に送り出す最新作、映画『多十郎殉愛記』は京都の映画界が育んだ"ちゃんばら"時代劇。型でもアクションでもない役者の「肉体の表現」。そしてカットを割らず、CGを使わず、役者の動きのみで生死を賭けた闘いを撮るスタッフの「技術」。中島監督と熟練のスタッフによって平成最後の今、"ちゃんばら"時代劇が蘇る!

【ストーリー】
時は幕末。京都の貧乏長屋に住む清川多十郎は、ワケありの小料理屋女将・おとよに何かと世話を焼かれながら、怠惰に日々を過ごしていた。元々は長州で名うての侍だったが、親が残した借金から逃げるために流行りの脱藩浪人となった今は、己の鬼神のような剣の強さを持て余し、大義も夢もなく無為に日々を過ごしている。一途なおとよの想いに気付きながらも、頑なに孤独であろうとする多十郎。その頃、新撰組の勢いに押されている京都見廻組は面目を保つため、取り締まりを強めていた。ちょっとした喧嘩から恨みを抱いていた岡っ引きの密告により、多十郎の存在を見廻組に知られてしまう。京都を不穏な空気が覆う中、勤皇を胸に腹違いの弟・数馬がやってくる。故郷へ帰るよう説得する多十郎と、自堕落に生きる兄を責める数馬。そこへ見廻組が急襲し、数馬は目を負傷する。おとよに数馬を託し、二人が無事に京を離れるまで囮として町中を逃げ回り、追う役人を斬って斬って斬りまくる!多十郎にとって人生最初で最後の、命を懸けた戦いが始まった…!

【出演】高良健吾、多部未華子 
【監督】中島貞夫

レイティング:G
配給:東映、よしもとクリエイティブ・エージェンシー
[c] 『多十郎殉愛記』製作委員会


メーカーより


カスタマー Q&A

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう