現在在庫切れです。
この商品の再入荷予定は立っておりません。

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)

プラットフォーム : PlayStation
5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

現在在庫切れです。 在庫状況について
この商品の再入荷予定は立っておりません。
  • 【公開】2017年3月18日(土)
  • これからご購入いただくのはオンライン券(購入番号がメールで届く電子チケット)です。ムビチケカードや前売券のお届けはございませんのでご注意ください。
  • ご購入チケット情報メールが届くまで、30分~50分程度かかる場合がございます。
  • 本商品は、お客様都合による返品・交換は一切できません。
  • 一部劇場ではご利用いただけない場合がございます。ご鑑賞予定劇場WEBサイトにてご確認ください。
ムビチケオンライン券利用ガイド・詳細はこちら


『ムビチケ』がAmazon.co.jpでオンラインチケット発売開始
ムビチケは、オンラインで購入・座席予約できる新しいタイプの電子前売券です。ムビチケストアはこちら映画前売券ストアはこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • これからご購入いただくのはオンライン券(購入番号がメールで届く電子チケット)です。ムビチケカードや前売券のお届けはございませんのでご注意ください。購入チケット情報メールが届くまで、30分~50分程度かかる場合がございます。

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 本商品は、お客様都合による返品・交換は一切できません。作品公式HPにて上映劇場をご確認の上、ご購入下さい。

  • 本チケットご購入後、事前に各提携シネコンチェーンのWEBサイトまたは、劇場にて鑑賞日、時間、座席の指定をいただく必要があります。なお、ご指定内容の変更はできません。

  • 一部の劇場では、座席指定の際に追加料金をお支払いいただくことで、3D、IMAX、MX4D、4DX等を含む特別上映のご鑑賞が可能です。(ご利用いただけない劇場もございます。あらかじめ、ご鑑賞予定劇場WEBサイトにてご確認ください。)

  • ムビチケオンライン券をご購入の場合、劇場前売特典はございません。劇場前売特典は、劇場窓口にてムビチケカードをご購入の方が対象となっております。予めご了承ください。

  • 携帯・スマートフォンのアドレス、PCメールアドレスをご利用のお客様は、メールが届かない場合があります。各種設定をご確認ください。


製品情報


登録情報

  • ASIN: B01N52O3CI
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

その夢は、ワタシの知らない”家族のヒミツ”につながっていた。
『東のエデン』『攻殻機動隊S.A.C.』など重厚な世界設定を駆使して人間ドラマを描いてきた神山健治監督が描く感動アニメ映画。神山監督が本作で描く主人公は、東京オリンピックが迫る2020年の夏、倉敷市で父と暮らす女子高生・森川ココネ。進路のことなど考えなければいけないことはたくさんあるのについ居眠りしてしまう彼女は、なぜか同じ夢を見始める。夢と現実がリンクするスリリングな展開とそこで明かされる家族の秘密、神山健治らしいギミックたっぷりの演出で、家族の絆と、夢を通して自分を見つけ出す少女の物語を描く。

【ストーリー】
「最近、同じ夢ばっかりみる」1日中、眠くて眠くて、家でも学校でもつい居眠りしてしまう女子高生の森川ココネ。2020年、東京オリンピックを3日後に控えた夏の日、彼女の家族に事件が起きる。ココネが知らない両親の秘密--その謎を解く鍵は、彼女が眠るたびにみる、妙にリアルでとても温かい、不思議な夢の中にあるようで・・・・・。

【声の出演】高畑充希、満島真之介、古田新太、高橋英樹、江口洋介
【監督】神山健治

配給:ワーナー・ブラザース映画
[c] 2017 ひるね姫製作委員会


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

映画、ひるね姫
岡山県倉敷市下津井が舞台の映画です。
岡山県は晴れの国と言われており、とても美しい県です。最近、岡山県は新たな映画の撮影スポットとして、映画関係者の間で人気になりつつある場所です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告