通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ムチャチョ (EURO MANGA COLLECT... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
中古品: 良い | 詳細
発売元 トキワ書店
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 多少の使用感はありますが、おおむね良好なコンディションです。Amazon.co.jp が商品の保管、梱包、配送を行ないます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ムチャチョ (EURO MANGA COLLECTION) 単行本 – 2012/4/10

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,916
¥ 2,916 ¥ 1,800
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ムチャチョ (EURO MANGA COLLECTION)
  • +
  • チェルノブイリの春
総額: ¥7,236
ポイントの合計: 116pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

1976年、独裁政権下の中米ニカラグア。教会の壁画制作を任された若い修道士ガブリエルは、「ものの表皮」の奥に隠された美を知り、貧しい村人やゲリラとの接触を経て、革命に身を投ずる。困難な時代を駆け抜けたある少年の成長記録。
芸術、愛、革命――『ムチャチョ』は、若き修道士の複雑かつ波乱万丈な運命を通して描かれる情熱の物語だ。作者エマニュエル・ルパージュは、熱く率直な思いを込め、その才能と豊かな人間性を駆使して普遍的なテーマの作品を造り上げた。深く胸を打つのみならず、愛と政治参加についても考えさせられる作品。

出版社からのコメント

芸術、愛、革命―深く胸を打つバンド・デシネ!
えすとえむ氏 絶賛!!
「自然が創りだす光と影、人の手が作りだす光と闇、その美しさ残酷さを描き切ったルパージュの手は私の心臓をわし掴んだまま離してくれない。」

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 176ページ
  • 出版社: 飛鳥新社 (2012/4/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4864101590
  • ISBN-13: 978-4864101592
  • 発売日: 2012/4/10
  • 商品パッケージの寸法: 29.6 x 21 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 63,303位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
これは信じることと真実をつかみとる少年の物語。
富裕層で神学校に通っていた少年が、紛争まっただ中の小さな村の小さな教会に派遣される。
もちろん、「優等生」として。教会に壁画を描く為に。
最初のうちは少年は何も語らない存在だ。
何も「ない」存在としてしかいられなかった少年。
だが、現地の人々に触れ、現地の教会での教えに触れ、少年は少しずつ変化してゆく。
「物の表皮の下を見るのだ」と導かれ、そのヒントによって少年は自らの描く物を変え、自らの心をまさに表皮の下から表してゆく。
正義をかざし信じながら密林を隠れゆくゲリラと並走する、少年の罪悪感と自分を信じる心の成長を残酷なまでにはっきりと見せる。
素晴らしい戦闘の中の情景の光と影が、少年の心を読み手に伝えてくれる。

少年は、他者とその世界の「表皮の下」を描きながら、自らの輪郭をつかみとる。

ニカラグアで起きた革命そのものを史実にともなって描き切るのでなく、
その世界の内側に身を投じた人々の在り様を描き切ることで、
歴史の時代を切り取り、また、ひとりの少年の生きた時期を鮮やかに切り取った佳作である。

革命の時代の中で、ひとりの少年に革命がおこる。
その革命は、時代を動
...続きを読む ›
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
まず表紙・裏表紙のガブリエルに惹かれました。ストーリーは70年代革命期のニカラグアと一人の少年の自分探しの旅とをシンクロさせた展開で、深くて痛くて物悲しく、読むたびに新しい発見があります。富裕層、しかも社会的には支配者層の家庭に生まれながら何故少年は神父になろうとしたのか、何故貧しい人々の中に分け入ったのか、そして何故、ゲリラと行動を共にし深い熱帯のジャングルを彷徨うことになったのか。少年が大人になる時期の不安定さと精神の輝き、肉体の官能の目覚めと自我の確立が、抑圧された市民の覚醒と革命とに二重写しになって圧倒のラストへなだれ込む構成は素晴らしいです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
表紙の絵に惹かれて購入。
この作品でバンドデシネに初めて触れました。
演出が淡々としていることや、日本の漫画と比べて読みにくいコマ割りに正直、話の内容についてはあまり乗れませんでした。
ですが1ページ1ページの絵がどれもたいへん美しく、眺めているだけで楽しめたので満足しています。

巻末に作者のインタビューがあり、アトリエの写真やラフスケッチなども載っていてお得感があります。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告