通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ムダヅモ無き改革 12 (近代麻雀コミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ムダヅモ無き改革 12 (近代麻雀コミックス) コミック – 2014/3/27

5つ星のうち 4.7 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 700
¥ 700 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ムダヅモ無き改革 12 (近代麻雀コミックス)
  • +
  • ムダヅモ無き改革 13 (近代麻雀コミックス)
  • +
  • ムダヅモ無き改革 14 (近代麻雀コミックス)
総額: ¥2,100
ポイントの合計: 66pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

元国民的アイドルが毛沢東の嫁さんと尖閣諸島を賭けて麻雀やってまーす♪

シリーズ累計200万部突破!
政府も注視&監視する(!?)禁断の政治×麻雀アクション漫画の最新刊!
舞台は前巻に引き続き、超緊張状態にある“尖閣諸島沖"。
若き自衛官率いる日本の有志たちが、復活した毛沢東率いるネオ中華ソビエト共和国と、5対5の国の存続を賭けた麻雀バトルを繰り広げる!
日本軍は先鋒戦・ペルー反政府指導者“アビエル・グスマン"に勝利し、その勢いで次鋒戦・ カンボジア悪夢の独裁者“ポル・ポト"をも撃破!
そして迎えた中堅戦――日本軍にはあの昭和の国民的アイドル〇〇ピーが登場!
対するネオ中華ソビエト共和国軍からは…アジア最凶の女皇・江青…それ即ち、毛沢東の嫁さん!
「ムダヅモ」紙上、最も華麗で過激な女同士の白熱バトル開局!!!!!!


登録情報

  • コミック
  • 出版社: 竹書房 (2014/3/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4812485444
  • ISBN-13: 978-4812485446
  • 発売日: 2014/3/27
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 FULL_BORE トップ500レビュアー 投稿日 2014/4/15
形式: コミック Amazonで購入
ポルポトを撃破したMJ13。次の相手は毛沢東の○だが、日本側はまさかのあのアイドル登場。博多弁で薬物中毒の昭和アイドルと言えばあの人しかいないが、さすがに本名はヤバイのか本人の持ち歌から命名。なかなかいい根性を見せています。

毎回「もうさすがにネタ切れだろう?」と思いつつ買うのですが、毎回期待を裏切る超展開。今回も買いの一冊です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
著者は『機動戦士ガンダムさん』『大魔法峠』でお馴染みの大和田秀樹さん。
シリーズ累計200万部を突破した政治+麻雀アクション漫画だ。

舞台は前巻に引き続き尖閣諸島沖――自衛隊が尖閣諸島へ行くというだけでヤヴァイ内容なのに、ポル・ポトがナウシカになるわ、実在アイドル(福岡弁)と江青の麻雀勝負が始まるわで、もうメチャクチャ。
江青が上海で女優をしていたことを、本書を読んで初めて知った。いやぁ~勉強になりますな。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 三平 投稿日 2014/3/29
形式: コミック
日本側の3人目は、まさかの元アイドル?
元ネタは誰なんだろうなー(棒)

尖閣の戦いも3戦目に突入、女同士の激闘が展開されています。
そのかわりに、漢臭さが若干不足してる感じ?

相変わらず大和田氏の描く女性は、かわいくて苛烈ですね!(←褒め言葉)
読んでて痛快です!

終盤の彼女のあのポーズ、元ネタの人が主題歌歌ってた某伝説的OVAのアレかなあ・・・。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 あきはるK 投稿日 2014/3/29
形式: コミック
いろいろレビューしていますが、久々に5つ星。

ところどころ大和田氏の真の画力も現れていて、
それがあの元いや現アイドルの真の実力とリンクしているようで面白い。

当然作者が意識してちりばめているであろう、
中国の共産主義とはなんだったのかという問題も、
アイドルの生き様とからめてかかれているようで楽しめた。

今度は、大和田さんの別の作品も読みたくなった。
そう思わせる作品を書いた点でも、5点です。

なお、余談ですが、
上岡龍太郎師匠でしたか、
漫才で受けたとき津波のように笑い声が生じ、
これを味わってしまったら他には代えられない、
覚せい剤なんかやるやつは、これを知らないやつだ。
なんておっしゃってた気がします。

なんでスポットライトの味を占めたトップアイドルが、
覚せい剤なんてやっちまたんだろうなあ。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック