中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ムダな仕事はもう、やめよう! 単行本(ソフトカバー) – 2008/10/6

5つ星のうち 4.1 14件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,512 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

ムダな仕事から上手に逃げて、
あなたのワークとライフ、
もっと楽しくしませんか?

→残業をやめた人から給料は増えるのです
→つらい月曜の朝も、この考え方で乗り切れます
→一か月の長期休暇だって、夢ではありません
→多くのストレスからも、自然と解放されます

吉越流・仕事術で、
幸せパフォーマンスを上げよう!

内容(「BOOK」データベースより)

ムダな仕事から上手に逃げて、あなたのワークとライフ、もっと楽しくしませんか?吉越流・仕事術で、幸せパフォーマンスを上げよう。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 208ページ
  • 出版社: かんき出版 (2008/10/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4761265566
  • ISBN-13: 978-4761265564
  • 発売日: 2008/10/6
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 730,554位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
○読み始めたきっかけ

 吉越さんの本は、前の会社の社長時代に「残業禁止」、「頑張るタイム」、
「早朝会議」、「即断即決」などのキーワードが書いてあったので良く覚えて
います。今回、久しぶりに読み直してみようと思って、購入しました。

 現役の社長時代の本とは若干テイストが異なります。現在は引退して、講演
会や執筆活動で独立されている状況なので、振り返ってどうだったのかという
視点が加わっています。

○心に残る言葉

P.14

欧米人・・・Work for living(生きるために働く)  人生=私生活≠仕事
日本人・・・living for working(働くために生きる)人生=仕事+私生活

 日本人は仕事は人生の一部と考えるが、欧米人は人生とはプライベート
(家族、趣味)であって、その人生を金銭面で安定させるのが仕事でそれ以上
でも以下でもないというのだ。

 ただ、日本がこれだけの経済成長ができたのは、仕事一筋の人々のおかげだ
とも思う。しかし、すでに国内需要では頭打ちになってきている以上、仕事を
しゃかりきにやってもあまり効果が薄いような
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
デッドライン仕事術 (祥伝社新書 95)「残業ゼロ」の人生力に書かれた内容が、うまくまとめられた本。
別々の本を読まないと解らなかったワークとライフに関する主張がまとめられ、著者の考え全体をこの一冊で良く理解することができます。

私はこの頃
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
「出がらし」の本である
出版元が変わっただけで、書いてある内容は
以下の2冊の範囲から一歩も外へ出ていない
  「『残業ゼロ』の仕事力」、「『残業ゼロ』の人生力」

初めて吉越氏の本を読む人には、得るものは大きいかもしれないが..

著者はもう、「余生」ならぬ「本生(※)」(P40)を謳歌している
※著者の言う「本番の人生」。「ほんなま」と読む

そんな著者に仕事の話で筆を取らせるのは、
彼にとっても酷であるし、読者にとっても失礼である

もう、やめにしないか
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
「デッドライン仕事術」では吉越氏のシンプルだが重要な指摘に関心したが、ここ最近の著作は全て焼き直し(エピソードも同じ)で驚いた。

出版社の要望なのか筆者の守備範囲の狭さはわからないが、多少なりとも切り口を変えたらどうか。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
「ムダな仕事をカットし、残業をなくして効率的に仕事をする」を信念とし、また、経営トップとして自らの会社で苦労の末、それを実践可能にした吉越氏の最新刊。

吉越氏は同じテーマを基に何冊か書かれているが、氏の立場の変化、時代の変化を反映
して著書の色合いはその時その時で異なっている。

少子高齢化やうつ病などの精神疾患者の増加等とそれに伴う日本の労働生産性の現状を踏まえ、今後の日本の行く末を考えた時、著者の提唱する考え方を日本人全体が実践し、サービス残業に頼ることのない良い労働生産性の向上は急がれる課題である。

本書は、仕事上、多くの人に指揮・命令をしている経営者、官僚、政治家達に是非、読んでほしい1冊である。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー