通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ムシウタ 10.夢偽る聖者 (角川スニーカー文庫... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ムシウタ 10.夢偽る聖者 (角川スニーカー文庫) 文庫 – 2010/5/1

5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 734
¥ 734 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ムシウタ  10.夢偽る聖者 (角川スニーカー文庫)
  • +
  • ムシウタ    13.夢醒める迷宮(下) (角川スニーカー文庫)
  • +
  • ムシウタ11.夢滅ぼす予言 (角川スニーカー文庫)
総額: ¥2,160
ポイントの合計: 69pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

「あたしには“虫”を消しちゃう力があるんですよ」。虫憑きに殺されそうになったカノンがついた、たったひとつの嘘。しかしその嘘が、虫憑きたちを呼び寄せ、特環やむしばねを超える力を持ち始めてしまい――!

内容(「BOOK」データベースより)

「あたしには“虫”を消しちゃう力があるんですよ」。南金山叶音がついた、ひとつのウソ。そしてカノンのウソを守るため、沢山のウソをつき続ける虫憑きの少女・環。その環の能力により、カノンの周りに虫憑きが集い始め、ついには“神”として崇めるようになる。そしてウソを完成させるため、ついにはハルキヨや杏本詩歌を生け贄に捧げることになり―。今、虫憑き世界を揺るがすトリガーが引かれる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 413ページ
  • 出版社: 角川書店(角川グループパブリッシング) (2010/5/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4044288232
  • ISBN-13: 978-4044288235
  • 発売日: 2010/5/1
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 51,416位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
まってました。「09.夢贖う魔法使い」から、約3年……その間に、bugと00が入りましたが。
待って、待って、待ち続けた読者の期待に応える一冊!!

今作のテーマは「うそ」。

「嘘から出た実」
「願い続ければ夢は叶う」

……「嘘」と「夢」にはどこか似たようなところがある、と作者もあとがきで述べていますが、確かに今作を読んでいる間中、主人公の「カノン」の行動が、他の、夢を持った虫憑きたちの行動とダブって見えました。

巻が進むごとに、少しづつ、虫憑きたちの戦いは変わってきています。
最初の頃は、虫憑き同士の戦い……目の前にいる敵を倒そうという戦いばかりでした。それが少しづつ、自分へと向かっています。正確には、自分の戦っている場……虫という存在そのものとの闘いへとシフトしてきているようです。
そういう意味では、今作ははっきりと、前作までの作品とは一線を画していると言えると思います。
今作の「うそ」はまさに、虫からの開放と直結するものでした。
虫憑きたちの本当の願いをさらけ出し、本来の戦いの場へと導くものでした。

ただ、今作ではその戦いの方法を「うそ」あるいは「奇蹟」に頼ってしまった。

しかし、今作で本
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
久しぶりのムシウタ新刊。

前回気になるところで終わっただけに待ち望んでました。
相変わらず面白い。

クライマックスに向けて着実に進んでいます。

bugを合わせて結構な巻数が出てますけど、ぜひ読んで欲しい。

次巻が待ち遠しい。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 この巻は、複雑な能力を持つ虫憑き達が登場し、あとがき で『最後のピース』と言われるキャラに注目です。

 白雪姫(スノウ・フライ)を眠らせられる『林檎』の持ち主。

 眠り姫に刺さった『とげ(不死の虫憑き)』を抜ける『騎士』。

 しかし、『魔女(大喰い)』も、林檎を手に入れたわけで……。

 林檎を食べさせられる前に、魔女を倒せるか?

 『サマーウォーズ』と『ОZ』にあわせて、童話を読み込んだんだなぁと、感じました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ムシウタらしいトリックがありとても楽しめました。 前巻から待ったかいがありました。 どんどんクライマックスに近づいているので次の巻にも期待です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック