Mille Cafe 1000回使えるコーヒーフィ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 699
+ 関東への配送料無料
発売元: スヴァーリエヒュース㈱
カートに入れる
¥ 755
+ 関東への配送料無料
発売元: コノソアショップ
カートに入れる
¥ 756
+ 関東への配送料無料
発売元: 北欧グルメ・雑貨 アクアビットジャパン

Mille Cafe 1000回使えるコーヒーフィルター ミルカフェ

5つ星のうち 3.9 77件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 756
価格: ¥ 750 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 6 (1%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:8¥ 699より
  • サイズ:19×14mm(折った状態)、1~5人用
  • 本体重量:約20g
  • 素材・材質:ポリプロピレン
  • 原産国:デンマーク

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • Mille Cafe 1000回使えるコーヒーフィルター ミルカフェ
  • +
  • カリタ 陶器製コーヒードリッパー 102-ロト(2~4人用) ブラウン #02003
総額: ¥1,938
選択された商品をまとめて購入

製品概要・仕様

  • サイズ:折った状態で、幅19*高さ12cm 1-5人用
  • 洗って繰り返し1000回以上使えるデンマーク生まれのコーヒーフィルターです。

商品の情報

登録情報
ASINB001HMJMG8
おすすめ度 5つ星のうち 3.9 77件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング
発送重量18 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2008/10/7
  
ご意見ご要望
さらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

環境先進国デンマークより届いた、このミルカフェは洗って1000回も繰り返し使えるコーヒーフィルターなんです。ペーパーフィルター1000枚分を今日から捨てなくてすむから、とっても経済的だし、エコなライフスタイルを実現します。素材はポリプロピレン。厚生労働省、アメリカのFDA(アメリカ食品医薬品局)、ドイツのBGA(ドイツ連邦保健局)の定める安全規格基準試験に合格しています。耐熱性は110℃までと高く、買い置きの場所も取りません。アウトドアライフでも無駄にゴミを増やさず、地球にもおいしいコーヒータイムを演出します。

Amazonより

●エコの国 デンマーク生まれの1000回使えるコーヒーフィルター
●原材料のポリプロピレンは、厚生労働省、FDA(アメリカ食品医薬品局)、BGA(ドイツ連邦保健局)の定める安全規格基準試験に合格
●使ったあとはさっと洗って、繰り返し1000回以上使える



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
かなり前から使ってます。
洗剤で洗うと臭いがって方は、
すすぎのあともしばらく水に浸けて置くと良いようです。

ドリッパーを破損してしまい、
たまたま訪れた珈琲店の急須を用いた抽出が面白かったので、
それをヒントにこちらのフィルターで試してみました。

1お湯を沸かす
2カップを暖める
3湯を捨ててカップにフィルターセット
4珈琲豆を投入
5お湯をカップ三分の一程注ぎ蓋をして三十秒ほど蒸らす
6残りのお湯を注ぎ今度は二分ほど蓋をして蒸らす
7火傷に気をつけてフィルターを引揚げて珈琲が全て落ち切る前に外す

ドリップ式とフレンチプレスの折衷策のようですが、
ペーパーフィルターでは強度的に難しいと思われます。
同じようにネルも使えるのではないかと。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ポリプロピレン製の再利用可能フィルターとのことです。
ペーパーフィルターとの味の差は歴然としていて、すっきり透明感の増した深い味になります。
金属フィルターでも使わないと味わえない味へと一瞬で変わったことには、心底感激しました。

洗いやすさもなかなかで、上から水を注ぐだけで粉の大半を洗い流せる様になっています。
どうしても出てしまう内側のこびりつきは、時々中性洗剤を溶いた水につけておくといい感じに溶けて落ちてくれます。

ごみ箱に放り込んで終わりのペーパーフィルターほど楽ではないものの、高価な金属フィルターと比べて遜色の無い味になりますし、素晴らしいアイテムです。
洗い流しの手間は手間なので、ゴミが減るとかエコだとかについてはどうかなー感がありますが、味とコストの面からは強くオススメしたい品です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
抽出したコーヒーは、まろやかで飲みやすい。
節約したい人の普段使いにぴったりです。
コーヒーがゆっくり落ちますので、小さなコーヒーメーカーで4杯近く作った場合、
点滴の速度に間に合わず、溢れさせたことがあります。
2杯までなら溢れることはありませんでした。
なので、毎日夫婦で飲む量を作るには申し分ないですが、星四つとしました。
大きなコーヒーメーカーだと相性がいいと思います。
ゆっくり落ちるから、味もまろやかなんですね。ほぼ満足です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
商品紹介にあるような洗い方をしてしまったら、いくら大量の水を使っても決してきれいにならないので、記載されている方法は最初から一度も行っていません。

自分で工夫したやり方で「少量の水で手間をかけずに洗う方法」がありますので、よろしければ参考にして下さい。

(1)コーヒー豆の捨て方
折り曲げた先端の長い部分に豆粕が入らないようにこちらを上にして持ち、フィルターの外側から柔らかく揉むようにして、大きく広がる口の部分から袋などに移します。この時点で約9割以上の豆粕を取り除きます。

(2)フィルターの洗い方(掲載画像を参照)
取扱説明書のようにフィルターの広い口の部分から内側に水を入れて流しても、目に詰まった豆粕は取れずにたくさんの水が無駄になるだけなので、フィルターの外側から少量のシャワーをかけ、水が外から内側に向かって豆粕を押し出すようにする必要があります。水をかけながらフィルターの外側から柔らかく揉むようにするだけで、残った少量の豆粕がほんの数秒で簡単に流れ落ちます。このときも折り曲げた先端の長い部分を上にし、この箇所に豆粕が入らないようにします。

この方法で使うシャワーの洗い水はだいたい300cc前後で、いずれの場合でもフィルターの内側を触らないことが肝心です。強く揉んだりブラ
...続きを読む ›
コメント 143人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
フィルターの紙くささが嫌で、以前は必ずお湯を流してからフィルターに豆を入れていたのですが、この商品はほんと目から鱗でした。
ネルだと手入れが大変な気がしますが、この商品は匂いが気にならないばかりか手入れも簡単です。使い終わった豆を捨てて水でさっと洗って軽く絞るだけ。繰り返し使えます。
パーティーで人が大勢きた時もこれ一枚で何度も淹れられるから経済的です。

ちなみにこの商品、私は二枚目!友人へのちょっとした贈り物にも喜ばれますよ。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー